人気ブログランキング |
タグ:卑劣・嘘つき八戸市長小林真 ( 1 ) タグの人気記事
卑劣・嘘つき八戸市長小林真 真と書いて嘘と読む
建ったばかりのゴミ処理場の屋根が崩落し、建て直しが急務
これを民主党が暴くはずであったが、腰が砕けて不発に終った
なぜか、与党に擦り寄った
どうも自民長老からの鼻薬が効いたようだ
崩落事故の調査報告会で、市長は民主幹事長の五戸市議の追及に、
「私はSEECEと言う会社を知りません。崩落して初めて知った」と述べた
これが真っ赤な嘘
その証拠は
八戸市長は3千万円以上の委託契約は全て、市長が落札予定価格を決める
と、八戸市の職制で定めている
つまり、
担当課が設計書を作成する
それを契約検査課に持参する
契約検査課はその設計書と地図や相手先会社の名前の入った書類を課長と他の一名が、市長室に持参する
それに市長が設計価格に記載された4213万4400円の金額の上の欄に
4200万円と記載する
b0183351_2120931.jpg

それが右欄では税抜き価格で4000万円となる
b0183351_21212795.jpg

記入者印は西副市長、代と記されている
b0183351_2122275.jpg

ここで注意して見てほしいのは右下欄の記入平成22年10月5日
これは予定金額を書き入れた者の筆跡ではない
b0183351_2123207.jpg

これは契約検査課の職員が記入したもの
この日の午後1時半に入札執行
そのため、
この書類は当日の午前中に秘書課に持ち込まれている
つまり、
市長の小林は議員諸君をだました
屋根が崩落して初めてSEECEを知ったというが、何のことはない契約のときから知っていた
何故なら、
このSEECEへの工事監理業務は設計をした同社に随意契約されたもので、随意契約をしてよろしいかの伺いは市長印が押されている
つまり、
嘘つき市長、議会軽視の小林真は真っ赤な嘘を吐いた
西副市長が代行し印鑑を押しても、この権限は西にはない
西は3000万円以上の決裁権を持たない
市長は全ての契約に対し目を通す
ただ、便宜上、50万円の契約まで見るのでは時間が不足するので、分限制で金額の多寡で課長、部長、副市長と金額が決まる
つまり、全ての契約はローマに通ずるで、小林を経由する
当然、西は代行業務をしたことを嘘つき小林には伝えている
ここで、小林がSEECEにその金額を直接伝達したかは不明だが、
SEECEの入札は3950万円で一発落札
つまり、
小林が伝達したのは当日か?
それとも事前か?
の推測が残る
b0183351_2124253.jpg

ところが、建前では入札当日の午前中にそれら関係書類を市長室に持参しそこで市長が書き入れると、契約検査課の梶山は言う
その証拠は?
それは立証できない
当日の市長の行動が不明だ
市長行動記録は一年で廃棄
そのため藪の中
それではその書類を持参した側、つまり契約検査課に書類は残っていないのか?
これもない
つまり、市長に入札当日に予定価格を記入してもらったという行為が証明できない
記録がなく記憶に頼る長島野球
王は記録に残るが、長島は記録らしい記録を持たぬが、人びとの記憶にある
つまり、八戸市役所は長島野球だ
市長小林はSEECEを知りながら知らないという
イエスが十字架にかけられる前、鶏が鳴くまでにペテロが三度イエスのことを知らないと言うだろうと予言
小林はペテロか
それともペテンか?
真と書いて嘘と読ませるこの皮肉
同義的には責任があるが、逮捕には至らない
だから平然と議会をだます
議員は仕組みを知らないと高を括っている(せいぜいそんな程度だろうときめてかかる。見くびる。あなどる。「高で括る」とも)
つまり議員諸君は馬鹿にされているのだ
鋭く追及した坂本みちのぶ議員を皆でリンチにした
それも地方自治法に規程されていない田舎リンチという非合法な手口で
by jpn-kd | 2014-10-03 21:25


ブログで行政改革をめざす日本救護団
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
メルマガ-まぐまぐ

メルマガ購読・解除


 

カテゴリ
タグ
以前の記事
2019年 07月
2019年 06月
2019年 05月
2019年 04月
2019年 03月
2019年 02月
2019年 01月
2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
記事ランキング
検索
楽天
その他のジャンル
画像一覧