タグ:タクシー不正利用 ( 10 ) タグの人気記事
タクシーを八戸市職員が不正利用の投書 10
教育委員会、教育センター分を調査、この開示が遅れたため最終結論が先送りになった。
ここが一番タクシー代を消費、その大方は外人を小中学校に派遣し英語を喋るためのもの。これをALTと呼ぶそうだ。
 外人に住宅を提供し給料を払い、タクシー代まで出す。これは教育だから仕方ない。
外人は八戸を知らないから移動はタクシー、その合計額が1372780円
423回利用した。
そのほか講師用に52470円
相談員 17890円
職員  3910円
総計1425250円
あらかじめ見当をつけていた通り、が、精査すれば妙な使い方をしているのはすぐ分かる。ここに公用車は一台、これを無駄に使っている。4月1日分だけを見たが、工藤が13時25分に市役所に向かった。一人だけで。
同じ時間にタクシー2台を呼び6名が市役所に向かった。工藤の車に3名が乗れば、一台分のタクシー代が節約できるが、市民からとりあげた税金だから無駄に使うことを心がけている。こうした教育委員会だから、立派な子供が育つことだろう。
投書がありタクシー代を調べた、すべてではないが、これと思うものは確認、個人利用は見つからなかった。総務部長が言うように不正はなかったとは言い切れない。
 投書の主が何課かを暗示してくれたら助かったが、見つけられないのは力不足。まあ、こうしたもんだ。これにてタクシー投書は終了とする。
b0183351_7213283.jpg
b0183351_7214388.jpg

[PR]
by jpn-kd | 2010-03-09 07:22
タクシーを八戸市職員が不正利用の投書 9
学校医に毎年4700万円支払い更にタクシー代80万円を負担、これは現物給与、このタクシー代を負担せよと学校保険法には書いていない。
八戸市教育委員会の勝手解釈、法に書いてないことはするべきではない。万民は法の下に暮らす、これが法治国家、一部に良く他に悪いはあってはならない。
馬鹿と煙は高いところにあがる、教育委員会はどうも利口が足らない。
小規模小学校へ国が合同で体育に参加するように補助金を出した。それがタクシー代となり、スケートセンターにいける。非常にありがたい策。
ところが、利口不足の教育委員会はこれを全額使用できずに国に返した。
八戸市長の小林はだまして取った金を今更返しても国も困ると言った。
市長の小林はこうした態度、ところが利口の足らぬ職員は返却、つじつまがあわない。
この補助金は全額消費するべき金、つまり、国は小規模学校というが、中規模学校にそれを遣い全額を子らのために役立てるべき。
毎年、雪道をアイススケートをしに行く生徒を見る、引率の先生も大変だ。子らの気持ちは高揚している、悪ふざけもあり高言もありで苦労は察せられる。
このためにタクシー代を使うべきではなかったのか?
今更返しても国も困るの市長小林、知恵なくして返却した利口の足らぬ教育委員会、彼らこそ再教育。
利口の不足した職員と運んでて転がした肥タゴは手がつけられない。
[PR]
by jpn-kd | 2010-02-26 08:49
タクシーを八戸市職員が不正利用の投書 8
秘書課の失策、市長の小林、仙台からタクシーで帰八。13万円。
平成20年7月23日、地震発生、今まで感じたことのない足を持って振るわされたような激震、この早暁発生時、市長の小林は名古屋の全国市長会出席、急遽八戸に向け出発、新幹線は仙台どまり、ここで秘書課はタクシー乗車を指示。
13万支払って市長は買えってきた。
アメリカ大統領は飛行機を持つ、それがエアホース1、市長の小林も公用車を持つ、この公用車を仙台に回すべき、これを秘書課長に問うた。
○それも考えたが新幹線が運転再開するかもしれない
●無駄の手を打つべきだ、開通するかも知れぬ、ダメかもしれぬ、公用車を仙台に回す時間は十分あった。仙台で待ちうけ、開通なら公用車は無駄になるが市長は迅速に移動できる。八戸に着いて公用車がない、そのときはタクシーを使え、それとも副市長の公用車を取り上げればいい。
こんな知恵も出ない奴バラ、言うだけむなしい。
[PR]
by jpn-kd | 2010-02-25 07:34
タクシーを八戸市職員が不正利用の投書 7
議会事務局を調べた。ここは独自
b0183351_741162.jpg
の特定乗車用を使用、議長には公用車が与えられている。
議長が出張中で議長の代理で各常任委員長が会議に出席。このとき公用車を市議が利用するかを調べた。
20年5月22日木曜日、運転手は蛭子氏、この日の走行距離は26キロ。
9時に議長と川村を載せ根城記念祭りへ出て11時5分に戻る
12時半に議長と次長を乗せ漁港定期総会へ出て13時に戻った。この後議長は出張。
このため、14時開催の南郷商工会総会へ議長代理で経済常任委員長が城下から島守を往復、その金額合計で8930円、この金額は無駄、公用車に議長しか乗せない不文律があるのか、もっと民主的にやれ、無駄に公用車を遊ばせることなく運転手に楽をさせず、働かせることだ。つまり、こんな程度の走行距離で運転手と車の維持費を賄う必要は無い。
もっと庶民感覚を働かせ、タクシー業界に金を使え。
議長も副市長も公用車は廃止だ。二台廃止で人件費は千五百万削減、他に維持費、車両購入費が浮く、これを父子手当てに回せ。世の中生活が苦しい人が多い、格好をつけるより人助けだ、諺はこう言う。
見得ばるより頬ばれと、見得はって我慢するより食った方が利巧をさす。
困民助けず副市長、議員議長が務まるのか?
b0183351_7411371.jpg

[PR]
by jpn-kd | 2010-02-24 07:41
タクシーを八戸市職員が不正利用の投書 6
健康福祉増進課を調べた。予防接種に医師の派遣依頼、これは医師会と結ぶ、この事務経費に毎年200万ほどを支出、医師が予防接種会場にきて、注射をするとこの報酬は15460円、さらにタクシー代を支払う。
この報酬については源泉徴収をしたとかしないとか、更にこの現物支給となるタクシー代については、その知識すらない。
また、摂取接種会場を公民館にしているのは不可解、三八城公民館は駐車場も狭い、建物は古い、これら接種を受けるのは乳幼児、母親は近場の公民館に移動するといっても、交通手段は車だろう。すると、古くて不衛生で、靴を脱いで入り、スリッパに履き替え体をかがめ、不案内な廊下を歩き段差につまづく、その対応の職員は公用車で移動せずにタクシー、この利用自体は景気回復の一助となろう、それをとがめる理由もない。
しかし、住民側から見れば不案内な公民館、駐車場もせまく、不衛生でかつ靴を脱ぐなど煩瑣、これを甲斐性するには市役所に接種会場を設けることだ。
職員は動かないですむ、利用者も駐車場の心配もない、市役所は毎年8000万も支払い清掃をしている、靴を脱がなくともすむと便利数倍。
なんで公民館なのかと訊いても明確な回答はない。
いままでそうでしたからなのだろう。
市民の利便を考えることこそ、市役所の仕事ではないのか?
頭は生きているうちに使うことだ。まして、定年で60で叩きだされる。今、居る椅子の上で考えずに、配転先の清掃事務所の椅子で考えても間に合わぬ。
このタクシー券を整理するだけでも時間の無駄、役所は仕事を作るために仕事をする。

b0183351_871616.jpg

[PR]
by jpn-kd | 2010-02-23 08:07
タクシーを八戸市職員が不正利用の投書 5
秘書課を調べた。三八五のタクシー券使用、ところが使用者の欄が空欄、たまさか記名を見るが、行政の長、副市長が無視はまずい。
率先垂範の言葉あり、上が正さず誰ができよう。何のための業者への手渡しか、三役以外の者の不正使用もありうる。
市長に公用車一台、副市長には二人で一台が与えられている。西がグランドホテルに12時半に到着、奈良岡が12時半に市役所から水産会館にタクシーで出かけた。
グランドホテルと市役所は信号一つの距離、西は歩いていく、あるいは歩いて帰ればいい。ところが公用車は西の終わるまで待った。
そして、市役所に到着したが、奈良岡は公用車に乗らずタクシーででかけた。これは税金の不正使用、還付せよ、市民の血税をなんと考えるのか
また、公用車も不要だ、こんな馬鹿な使い方しかできない三役に車を与えるべきだはない、全員がタクシーに乗り、町の活性化に役立てよ、不要な職員は削減するべき。
その証拠だ。
公用車の運行記録、21年3月18日は一日ただの二回しか記載なし。
一は11時15分から西を乗せ12時半に到着、到着した場所は市役所、
二は14時10分に市役所を出て水産会館に向かい、奈良岡を乗せ15時15分着
この二回のために職員と車の維持費を市民の税金で負担させる。税金を無駄にするな。
一日の走行距離12キロは情けない。
b0183351_916467.jpg
b0183351_923325.gif

[PR]
by jpn-kd | 2010-02-22 09:23
タクシーを八戸市職員が不正利用の投書 4
高等看護学院のタクシー券を調べた
幾つか妙な点がある。講師の中村、島森が自宅・看護学院を往復せずに図書館やNHKに行っている。これは勝手解釈、自分の銭でタクシー乗車は何処へ行こうが問題はないが、これは税金を使っての講師に対する支払いの中での許容される行為。
これを不正に使用されるはまずい。返却するべき。
事務長は講師料が安いからタクシーを利用させるというが、するとこれは現物支給となり、報酬と共に合算し申告が必要となる。
この点を追求すると知らないというが、不知でも法律には問われる。それを看護学校が助長するはまずい
また、1月8日の入学試験の際、答案を持ってタクシーに乗り、あっちこっちと走り回る。こんなことをして答案を失くしたらどうするのか、採点に走ったというが、まだ試験が終わっていないのに、答案用紙を持ち出し走ったのか?
タクシー乗車時間は記録から13時00分
降りた時間は14時15分
行く先は商業高校、旭丘、高専
時間が合わぬ。
この日の「在勤地内旅行命令簿」を見ると、公用車は11時50分で運転を停止、その後は動いていない。
つまり、タクシーに乗車する必要はなかった
また、このタクシー利用が「在勤地内旅行命令簿」に記載されていない二重の違反が発覚
これは税金の無駄遣いだ。
あるいは公用車は誰かが利用していながら、記録をしなかったということか?
どちらにしても、責任追及は免れない。
看護学校は役所発行の特別乗車証は見たことないとの話
不徹底だ。看護学校は三八五タクシーを利用
この証拠映像は器具不調のため来週月曜日に開示する
b0183351_18503125.gif

[PR]
by jpn-kd | 2010-02-19 09:18
タクシーを八戸市職員が不正利用の投書 3
市役所が発行しているタクシー券、彼らはこれを特定乗車券と呼ぶ。これを作成したのが管財契約課、そのチケットは求めに応じて各課に行く。
その行く先が判明
南郷診療所
健康増進課
市民課
建設部長
健康福祉政策課
健康増進課
健康増進課
健康増進課
健康増進課
健康増進課
国体室
国体室
中央卸売り市場
健康増進課
高齢福祉課
ここで妙なのは建設部長の欄に管財予算とある。これは何だ?
解明がまた必要になった。八戸市役所は謎に満ちていて、道に迷う、だから謎
b0183351_938378.jpg
b0183351_939765.jpg

[PR]
by jpn-kd | 2010-02-18 09:39
タクシーを八戸市職員が不正利用の投書 2
総務部長は不正使用はないと断言したが、このタクシー券はタクシー会社が発行したのではなく、八戸市役所で発行、担当部署は管財契約課ほか複数との模様だったが、ところが、この話が崩れた。というのはタクシー会社の発行する券を使用している課もあるとの言い換えだ。
 そもそも、この券は小切手帳のようにミミが残り、月日行く先を書く仕組みだが、ここは白紙となっている。誰が何のために使用したかが明確にならない。使途についてはおいおい解明がされる。明日の18日は看護学校の開示、ここは電話で聴取した限りでは、講師の報酬が低いためタクシーで支払っていると妙な言い方だ。報酬が低くてこないなら他に頼め、本当に誰もこないなら報酬を引き上げろ、これが筋だが、勝手解釈でタクシーの不正利用だ。
総務部長はタクシー会社の券はないというが、実際はあると出納室長は前言をひるがえした。なら、どこの課が使用しているのか?には分からないという。八戸市予算830億円、こんな調子じゃ金が何処に流れて消えるか分からない。
昔、マヒナスターズってのがお座敷小唄を歌った。富士の高嶺に降る雪も京都ぽんと町に降る雪も、雪に変りがあるじゃなし、溶けて流れりゃみなおなじ
市役所の金も県の金も溶けて流れりゃ消えて行くじゃ市民は怒るゾ
勝手解釈、理不尽追及、死ぬまで行政の汚いカラクリを暴いてくれんず
[PR]
by jpn-kd | 2010-02-17 09:29
タクシ-を八戸市職員が不正利用の投書
この解明を昨年12月に総務部長に依頼、内部での自浄作用を期待したから。
しかし、案の定何も不正はなかったの返答。
日本救護団が独自に調べた結果が次の通り

タクシー借上料各課毎一覧
企画総務課         7390
南郷公民館        130210
南郷事務所         57190
南郷診療所         70360
市野沢保育所        17150
島守保育所         16090
政策推進課         4440
東京事務所        300000
防災安全推進室       2180
総務課           35490
秘書課          235980
人事課           42980
管財契約課        140110
住民税課          6380
商工労政課         54960
産業政策課         43890
観光課           28480
農業振興課         26740
農業交流研修センター    3980
中央卸売市場        37980
水産振興課         45590
健康福祉政策課       2000
健康増進課        1520010 
高等看護学院       891840
生活福祉課        105260 
高齢福祉課         85490
国保年金課         26370
市民課           68940
男女参画国際課       18470
文化スポーツ振興課     1630
下水道業務課       121630
出納室           17020
教育総務課        148680
学校教育課        1478830
教育指導課        26540
社会教育課        591460
総合教育センター     1425250
児童科学館         7680
美術館           5980
議会事務局庶務課     1007080  
農業委員会事務局      12340
選挙管理委員会事務局   107550
合計           8997620円
総額で900万円支出、その三分の一を教育委員会で支出、この中身が問題、ざっと事情聴取した結果では医師の学校健康診断にタクシーを利用させた。
これは法律でそうしろと定めてはいない、医師には規定の報酬を支払っている。その中でやりくりするのが筋、それを前例、先例での優遇、いいかげんにしろ。不正とは言わぬが不当な支出だ。

[PR]
by jpn-kd | 2010-02-16 10:29


ブログで行政改革をめざす日本救護団 080-9850-5240
メルマガ-まぐまぐ

メルマガ購読・解除


 

カテゴリ
タグ
以前の記事
記事ランキング
検索
楽天
その他のジャンル
画像一覧