人気ブログランキング |
<   2019年 10月 ( 56 )   > この月の画像一覧
市民病院が看護師の残業代未払い
市民病院が看護師の残業代未払い
八戸市の市立市民病院が一部の看護師に残業代を支給していなかったとして、労働基準監督署から是正勧告を受けていたことが分かりました。
残業代の未払いは少なくとも2年間でおよそ290人分、合わせて4500万円にのぼるということで、市は10月末から未払い分を支給するとしています。
これは21日八戸市立市民病院が市議会で明らかにしたものです。
それによりますとことし6月、市民病院に勤務する看護師がサービス残業をしているという指摘が市議会であり、労働基準監督署による調査が行われた結果、残業時間を実際よりも少なく申告していた看護師が複数確認されたとして、過去2年間にわたって未払いの残業代を支払うよう是正勧告を受けたということです。
これを受けて市民病院が2年間に在籍していた看護師およそ700人の勤務実態を調べたところ、残業時間を少なく申告していた事例はおよそ290人、金額にして合わせて4500万円にのぼることが確認されたということです。
市民病院は10月末から未払い分の残業代を順次、支給するとしています。
八戸市立市民病院は「残業時間を実態通りに申告しにくい職場の雰囲気があった。今後は時間外勤務の管理を徹底し、職場環境を改善させていく」と話しています。


by jpn-kd | 2019-10-21 20:10 | 行政ネタ
知られざる記録1 3・11帰宅困難者救済 三条小と三条館
知られざる記録1 3・11帰宅困難者救済 三条小と三条館
三条小学校が避難所として開設された経緯
                辻井信二(尻内分遣所勤務)
その時、私は、八戸消防署尻内分遣所に勤務していた。
その日は非番だった。大きな揺れの直後、すぐ分遣所に駆けつけた。
「どこに避難すればいいですか?」
 16:08-大きなバッグを持った女性が「どこに避難すればいいですか?」と消防署に訪ねてきた。聞くと、JR八戸駅周辺に多くの旅行者がいるという。
 消防車や救急車のすべての車両が出動中だったので、私は状況を把握するため隊員1名と八戸駅に走った。駅内外に旅行者があふれている。騒然とした構内で駅員に状況を確認した。「現在、駅には避難用の停車中の列車がない。自家発電の燃料が今夜中になくなってしまう。乗客には、駅から避難するよう指示している状態である。駅員だけでは対応できない。」
 外が暗くなり始め、気温が下がり始めた。避難者数が百名単位で、その中に乳幼児を連れた親、妊婦、高齢者の方を確認した。数百名単位で収容できる避難所への避難誘導が必要だと判断した。しかし、携帯電話が不通のため、隊員を伝令員として分遣所へ向かわせ、(分遣所は八戸駅から距離にして約200m)現況報告と避難誘導が必要である旨を報告させ隊員の増員を要請した。
三条小学校へ歩き始める
 16:55-出動から戻った消防車が駅に到着した。乗車していた消防隊長へ状況を報告し、「緊急避難場所」(※P30参照)として三条小学校に避難させることを確認した。
 私は、強い余震が続いている中で、駅コンコースを通って避難することは危険だと判断した。駅正面広場へ避難者を整列させ、約200名の乗客を消防隊員5名と駅員数名で「指定避難所」(※同上)である三条小学校への避難誘導を開始した。
 17:30ころ一三条小学校に到着O避難所開設がされていない。上席の教職員へ状況を話す。「現在、校長は不在です。教育委員会から避難所開設の指示もないため開設していません。」私は、これまでの状況を説明し、避難所を開設してほしい旨を伝えたところ、快く承諾してもらった。学校内に子どもたちは、ほとんどいなかったと思う。外が完全に暗くなる前に体育館へ避難者を収容することができた。
 学校と八戸市役所との電話がつながったため、避難状況の説明を求められた。担当者に、避難所を開設してもらった経緯を説明し、毛布・ストーブ・食料を要請した。「当面は市職員の派遣ができない。できることは現地(学校)で対応してください」と答えが返ってきた。教職員と、毛布やストーブ等の対応について協議した。校内にあるわずかな石油ストーブと毛布を用意する。近くの三条中学校と八戸西高校から借用できないかと、沼館教諭の乗用車に消防隊員1名を乗せてもらって向かった。三条中学校は教職員が不在で、避難所も開設されていなかった。八戸西高校には教職員が数名残っていた。状況を説明すると、ストーブや毛布、ダウンジャケットを提供してもらい、さらに軽トラックも貸してくれた。
灯りが灯った、炊き出しおにぎりが届いた。その後、三条目町内の岡田道博会長が学校を訪れ、「状況は聞きました。三条館で地域住民による炊き出しをしています。三条館にストーブを設置して開放しますので使ってください」。後着した地元の消防団員に協力してもらい、乳幼児を連れた親、体調不良者、高齢者等を優先して三条館に移動させた。
 1 9 : 10一八戸市職員数名が学校到着。避難状況、避難所開設までの経緯、近隣借用資機材等の申し送りをした。八戸消防団上長分団によって体育館に発電機と投光器が設置された。
ギャラリーに灯りがともった。
避難者から歓声があがった。
避難者の顔に安堵の表情が広がった。
三条館で作った地域住民による炊き出しおにぎりを順次避難者へ配った。
 19:35ころ一小関校長が学校に到着。避難所開設までの経緯を説明し協力をお願いした。快く承諾してくれた。八戸市からカップラーメンが届き、教職員がお湯を沸かして準備していた。避難者の岩本さんが率先して協力していたことを鮮明に覚えている。
 20:48-駅職員が「八戸駅にまだ、乗客が残っている。三条小へ避難させてほしい。」と三条小に来た。状況把握のため、隊員3名で駅に向かった。駅には約20名の避難者が残っていた。「まもなく自家発電機の燃料がなくなるため停電になる。避難させてほしい。」と駅職員。避難者に状況を説明し、三条小学校に避難することを同意したため隊員3名で各自のライトを使用してケガをしないよう注意しながら、三条小学校へ避難誘導した。
 21:00ころ一市職員の増員が10名程度になったため、働きづくめだった小関先生ら教職員と交代。また、毛布及びストーブの物資が順次到着、避難者へ配布した。
 22:28-消防隊長が三条小学校に到着。状況を確認し、「市職員に現場を引き継ぎ、帰署せよ」との指示があったため、市職員の上席者に再度、避難状況、避難所開設までの経緯、近隣からの借用資機材等の引継ぎを実施するとともに、小関校長及び岡田町内会長へお礼を伝えて消防署に戻った。
 その後、火災出動、津波浸水区域に入り、要救助者の検索にあたった。
日本人は捨てたもんじゃない
 私は、翌月の人事異動により尻内分遣所を離れることになり、お世話になった皆様に挨拶もできずにいました。今回、このような機会を与えていただきありがたく思っているところです。
 震災では悲しいことがたくさんありましたが、三条小学校での経験で思うことは「日本人はまだまだ捨てたもんじやない!」の感慨の一言です。ここに避難した方々も心から感謝していると思います。震災後、自主防災組織が全国で結成されてきています。しかし、ここの地域には、自主防災組織に求められている「共助」の精神がありました。
 小関先生を筆頭に教職員の皆様、温かい炊き出しや三条館を提供してくださった地域住民の皆様、避難者リーダーの岩本さん、避難誘導や灯りをともしてくれた地域消防団の皆様、本当にありがとうございました。
八戸市に立派な男あり。消防マン。その名を辻井信二という。


by jpn-kd | 2019-10-21 14:05 | 郷土の偉人
市役所短信1 ハッサプやめて水産課職員を建設的案件に取り組ませろ
市役所短信1 ハッサプやめて水産課職員を建設的案件に取り組ませろ
水産事務所には間GLをはじめとし優秀な人材あり。
それをいたずらに敗戦処理に向かわせるな
漁獲高減少、サバ・イワシなどにのみ目を向けず、広く水産資源有効利用に優秀な人材を振り向けよ。
愚脳市長小林の言い出したハサップ敗戦処理はすみやかに決着し、二次産業を勃興させる必要はないか?
八戸市は東京と同じ日照量、これをいかし生干し、完干し製品の生産販売を考案させろ。
加工業者には老人を向けろ。
毎月3万円の加工賃を老人に支払う仕組みを編み出させろ。
優秀な人材を腐らせるな。

by jpn-kd | 2019-10-21 12:00 | 行政ネタ
八戸市役所スポーツ振興課のボケ、税金泥棒 障害者の夢を砕いた。

八戸市役所スポーツ振興課のボケ、税金泥棒 障害者の夢を砕いた。

b0183351_17232962.jpg

コンピユーターゲームの腕前を競う「eスポーツ」。10月には、茨城県で行われた第74回国民体育大会に合わせて初の都道府県対抗選手権が行わ、れるなど、知名度が高まっている。オンラインで行われる大会もあり、パソコンやスマートフォンさえあれば、性別や年齢を問わず参加できることから、引きこもりの子どもらが社会参加する手段としても注目されている。

 同選手権では三つのゲームを実施。サッカーゲーム「ウイニングイレブン」部門少年の部では、明の星高校(青森市)サッカー部に所属する生徒5人が青森県代表として出場し、見事優勝を果たした。

ウイニングイレブンは各チーム3人同士で対戦。県Eスポーツ協会深石事務局長は「性別・年齢・障害の有無を問わず参加できるのが特徴」、引きこもりの子どもへの貢献度が注目される。「プロの育成はもちろん、学校に行きづらい子どもに向けた取り組みも進めていきたい」としている。(里村静)

青森代表が優勝、八戸市役所が情報を得ていれば、八戸の子どもが優勝だ。

筋ジストロフィーの子でも参加できる。プロになるとカネも稼げるという。サッカー、野球と健常者の子どもの夢は広がる。

ところが、障害者でも国体に出れる、世界大会にも参加できる。夢の枠が大きく拡げられた。これはネット社会だからこそ。

面白く素晴らしく閉じこもりや障害者に希望を与える。ヘレンケラーが生きていたら、感激したことだろう。

それにつけても、八戸市役所、税金泥棒を飼っていてはいけない。


by jpn-kd | 2019-10-20 17:25 | 行政ネタ
類家中央2号公園花壇レンガ欠損3箇所

類家中央2号公園花壇レンガ欠損3箇所

公園緑地課管理不十分、公園のネット破損で子どもが目玉に針金刺さって賠償金とられた。

b0183351_16040054.jpg
b0183351_16041690.jpg
b0183351_16040754.jpg


by jpn-kd | 2019-10-20 16:05 | 行政ネタ
本の町八戸・ブックセンター音喜多所長の能力不足
本の町八戸・ブックセンター音喜多所長の能力不足
所長・館長と長の付く人物の能力で面白みが増す。
ところが、これに理解力が乏しいと俄然、ただ、日時を喰う。俗に言う先送り。
世の中ネット時代。当初は情報アップうる人口も少なく、先行きが危ぶまれたが、検索エンジンの向上、YOUTUBEのように文字だけでなく映像にまで達する程の大容量データーを保存する機器の進歩。
当初とは格段の差。
そこで我々は映像を手にすることが出来た。ほぼ望みのままに。
小さな喫茶店という曲、これは1928年にドイツでつくられたコンチネンタル・タンゴの歌謡曲。1934年に日本に紹介されたという恐ろしく古い歌。これを聞きたくなりYOUTUBEで発見。この歌詞の見事さに惚れている。
このように映像を次々とアップする凄さ、こんな時代に出会えたことは喜びだ。
NHKが映像の世紀という作品を日米合作で見せた。これに手を加えて「新・映像の世紀」を6枚のDVDに記録。これは八戸市情報センターにある。
更に、この「新・映像の世紀」の文字版が出た。
これは、映像だけでは伝えきれぬものがあることを力強く教える。
我々が活字文化として伝えてきたものが、映像文化に押しつぶされたと人々は信じ、活字離れが生じ、本が売れなくなった。
が、真実を伝えるのは、やはり活字なのだ。
映像はフィルムをカットして繫ぐ作業があり、ここに、謎が隠されている。
つまり、伝えたい側の意思がモロに現われる危険性を秘めている。文字にも同様なことが言えるが、視覚に訴える力はゆがめられたものを正しいと信ずさせる。
ここに恐ろしさと楽しさがある。
映画という楽しさにも変わり、プロパガンダというゆがめられた宣伝力をも持つ。
目に見えるものだけを信じよ!
為政者にとってプロパガンダ程都合の良いものはない。
目に見えるものだけを信ずるなら、我々は縄文人とどこが違うのか。
真実は目に見えぬところにこそある。
本屋も同じだ。棚にある目にし手に触れるもの、これが全てではない。見えないところにこそ面白い本があり、これを検索し提示できるところに本屋の魅力がある。
今はネットで検索し送料無料で入手できる。ために、町の本屋に魅力が失せた。
が、今も昔も本屋は文化の発信地。儲けを考えないで存続する八戸市営本屋ブックセンターこそ、映像と文字の世界の近いが遠い融合を示すことができる。
本屋は問いかけなければいけない。
君、こんな本を知ってるかい?
この本の魅力は映像が迫れなかったところを攻めている。映像は見るとなんとなく納得するが、実はそこには制作する側の見えない意図があり、それは楽しくも恐ろしいものだと、若者、老人たちに問いかける。これが官営本屋の仕事だと、音喜多館長に伝え、新・映像の世紀と大全を並べての展示を願ったが一年間放置。
八戸市役所特有の聞いたフリ。
損得抜きでの官営、八戸市民にいい刺激を与えてもらいたいもの。


by jpn-kd | 2019-10-19 12:52 | 行政ネタ
木村書店を救おう、本が売れず青息吐息、時代は本離れ更にTRC問題 追補2
木村書店を救おう、本が売れず青息吐息、時代は本離れ更にTRC問題 追補2
問題解決!
昨18日石亀教育部長と面談、条件付きだが木村書店を含める書店群を助けると約した。
これで、木村書店は助かる。行政が動けば民間は助かる好例。
学校図書(図書室用)納入は決算委員会での伊藤市議発言にもあるように地元業者が納入。それを東京のTRCに奪われた。それも17年もそのまま放置。
教育委員会は民・民の話で行政が口を挟むことではないと頑なな姿勢。
しかし、地元の本屋が消滅をしては、元も子もない。
老舗はそれなりに風雪を潜り、今日に至る。が、倒産すれば苦労も苦心も何もならぬ。
二度と戻らぬ青春にも似て、懐かしむ存在にしてはならぬ。
石亀教育部長から出た条件はTRCと同じように本にバーコード、ラッピングをすること。
これを木村書店の田中社長に伝えた。
田中氏も衰えた。72歳におなりだ。身体も小さく萎んだ。心もなえたようで、石亀部長案を伝えると、ラッピング(本をラミネート加工で水、誇り除去)が難しい、私たちでできるかなと困惑顔。
出来なけりゃTRCの尻について3%で我慢するしかない。この女社長(老婆だが)カネは欲しいが仕事に尻込みでは、世の中を押し渡るは困難。
▲「田中社長、貴女だけでは話はつかぬ、イキチに伝えろ、この隘路を抜けなければ利益はつかめない、若い人に伝えなければ解決しない。条件をどう克服するか、貴女の社員をラッピング習得に三月程修行に出せ」
□「できるかな、ともかくイキチさんに伝える」
この女、伝える伝えると繰り返すが、やらぬ。ここに愚図の兆候。解決しない事案は解決できぬ要素がある。
煮え切らぬ態度であったが、一応、教育委員会の譲歩を得て決着。
そこで、木村、イキチが尻込みをしたときの対応を考えた。
彼らに人的資源がないための尻込み。なら、ここを補完できる人材を求めればよい。
八戸市は人口22万。優秀な民間人多し。
これらPCを駆使しバーコード打ち出し、ラッピングが出来る人的資源を持つ会社。
それはカネイリ。
また、カネイリはブックセンターで木村、イキチと共に書籍管理で協同組合組織。
カネイリの出番。
これで、TRCを排除し八戸市内で学校図書納入、更に市立図書館へも貢献できる。
この仕事は一応これで救護団小川の手を離れる。
ま、送りバントを巧く打てた程度の仕事だ。
それにつけても、伊藤市議の発言、音声記録を文字に起し、解決の糸口を見つけた。
解決方法は開示しない。ものには術(すべ・テクニック)がある。
坂本市議に橋渡しを戴き、それをゴリ押し横車、これが救護団小川の術。
感謝申し上げます


by jpn-kd | 2019-10-19 07:17 | 行政ネタ
木村書店を救おう、本が売れず青息吐息、時代は本離れ更にTRC問題 追補1
木村書店を救おう、本が売れず青息吐息、時代は本離れ更にTRC問題 追補1
教育委員会教育指導課は動いたフリ、得意技を発揮。
そこで開示請求をした。
学校図書納入に関し、どのような契約がなされたか。
役人は真面目に仕事をすると盲信。市民の思い込みと錯覚をうまく利用し、時間稼ぎをするのが役人根性。
今回の先送りを指示したのは課長の西山氏。課長が部下の動きを止める、制限はするのは日常茶飯事、八戸市役所ではよく見る形だ。
こうした根性の悪い課長にあたると部下は困惑。もっとひどいのは市民だ。真実を歪曲されれば、役人のご都合主義に押される。
これでは風通しが悪く、腐った空気の中で生息せざるを得ない。
決算特別委員会で伊藤市議が質問。
市内の書店の経営がうまくない。学校図書の納入はどのようになっているか?
TRCを通じて本を納入しているようだが、書店に利益の上がる方法はないのか?
これには仕掛け有り。
平成13年頃、文部省からの指導で全国的に図書にバーコードをつけ、蔵書管理をしようとなり、八戸市は青森市に先駆けてTRCにバーコードを貼らせる業務を発注。
これにより、蔵書貸し出し業務が簡易になった。
TRCは蔵書のバーコードを添付する業務を受託しただけ。
ところが、どういう訳か、このバーコードを新規購入の本に貼る作業と本の納入にまで手を伸ばした。
伊藤市議の質問に西山課長が答えた。
学校図書納入時にバーコードがあると、その日から貸し出しができる便利な方法だ。TRCが介在することでこれが可能になった。
ところが、書店がこれで困った。
本は再版制度下にある。
独占禁止法は、再販売価格の拘束を禁止、1953年の独占禁止法改正により著作物再販制度が認められている。
返本可能、利益は20%。
ところがTRCが介入したため3%。
以前は5%だったが、TRC側から一方的に下げさせられた。
これじゃ食えない。
これは、学校は書店に発注、それをTRCに伝達、バーコードをつけ、本をラミネート加工し学校にTRCが送付。書店は請求書を書く、その手間賃が3%



by jpn-kd | 2019-10-18 09:10 | 行政ネタ
民生委員の仕事量はどのくらいあるのか3
民生委員の仕事量はどのくらいあるのか3
こうした民生委員の自分たちの業務ばかりが多い、という不平と不満の原因は制度疲労、町内会長が人選が問題の根源。地域は地域でしか守れないという認識を強く持てるか、この気持ちの醸成は行政の水の向け方にある。
町内会を管轄は市民連携、民生委員は福祉政策、この福祉政策は自分たちの仕事をせず、管理を八戸市社会福祉協議会に投げた。
投げられた社会福祉協議会はやる気がないから、会合の議事録も作成しない。
また、これを良しとする福祉政策課は当事者能力欠如。
こうした、互いがやる気がない、それが蔓延し民生委員たちも不平と不満で満ちている。
町内会入会率6割をきった状態を解消したいと市民連携は言うが念仏。
具体的にどこから町内会の組織力を上げるか? これは民生委員たちだけでは出来ない。
福祉政策課の管理能力ゼロが民生委員活動の見えない根源。


by jpn-kd | 2019-10-18 07:32 | 行政ネタ
観光課からVISIT八戸に移管された業務一覧
観光課からVISIT八戸に移管された業務一覧
南郷観光推進事業 南郷トレッキングイベント開催 地域活性化プログラム「明日の楽校」事業実践 南郷観光協会支援
「フィールドミュージアム八戸」推進事業 フィールドミュージアムのパンフレットを作成し、配布する。観光WEBサイトにより情報発信する。メディアを活用して宣伝広告する。SNS等を活用して情報発信する。
種差海岸PR促進事業 灯台開放、種差天然芝生地での乗馬体験や種差海岸卜レツキング等を実施する。種差宣伝広告・PRグツズ作成、モンベルフレンドクラブ加入によるPR展開を行う。みちのく潮風トレイル(八戸~謳代間)利用促進協議会が行う活動へ参画する
八戸えんぶりPR事業 ポスターを作成する。メディアを活用してえんぶりをPRする。
八戸三社大祭PR事業 レポスターを作成する。ミニ山車を維持管理する。おまつり広場運営を支援する。イベントで山車を展示する。メディアを活用して三社大祭をPRする。≪拡充する内容≫※ユートリーの展示ホールの改装
 【連携事業】
物産販売促進事業 (公社)八戸市物産協会の活動費の一部を補助する。八戸せんべい汁研究所が行うご当地グルメ普及活動経費の一部を補助する。
観光PRイベントでの食ブースを出展する。
【連携対象】首都圏の大規模商談会であるスーパーマーケットトレードショー(SMTS)へ出展する。
≪拡充する内容≫※ふるさと祭り東京への山車出展
大型客船の誘致事業 大型客船の誘致活動や、八戸寄港を歓迎するためのおもてなしイベントを行う。
MICE等誘致推進事業 八戸観光コンベンション協会や青森県観光連盟等と連携し、企業・大学・病院等へのコンベンションをはじめとするMICE開催を誘致する。
市内で開催されるコンベンションを支援する。
小規模コンベンション(50泊以上99泊以下)を助成する。
教育旅行を誘致するとともに、開催を支援する。
大型バナー製作・掲出事業 夏は八戸三社大祭、冬は八戸えんぶり、その他の期間は種差海岸の大型バナーをJR八戸駅東西自由通路に掲出する。
外国人観光客受入推進事業 外国語版パンフレットを配布する。
多言語版観光WEBサイトで情報発信する。
インバウンド対策に係る国、県等の助成制度を市内事業者へ周知する。
≪拡充する内容≫※アイスホッケー・ツーリズムの誘致
※台湾テレビ番組ロケの誘致
観光ガイド推進事業 既存ガイドのスキルアツプ、新規ガイドの育成に向けた研修会等を開催する。
 【連携事業】
広域観光推進事業 【連携対象】八戸圈域8市町村の「広域観光ビジョン」と「広域観光戦略」を策定し、その中に八戸圈域DMOの方向性を位置づけ、圈域における合意形成・支援体制の構築を検討する。
≪拡充する内容≫※八戸都市圈DMO設立支援事業負担金の支出
※圏域の町村と連携した(仮称)はちのへDMO設立に向けた検討
観光タクシー運行事業 朝市と朝風呂を満喫できる乗合タクシープランの「八戸あさぐる」を運行する。
対象施設間を3回まで利用できる定額観光タクシー「八戸まちタク」を運行する。
八戸駅発で市内の人気観光スポットを巡る観光タクシー「駅から観タクン」を運行する。
種差海岸遊覧・日曜朝市循環バス運行事業 JR鮫駅とJR種差海岸駅間を遊覧する種差海岸遊覧バス(うみねこ号)と、中心街と館鼻岸壁朝市を循環する日曜朝市循環バス(いさば号)を運行する。


by jpn-kd | 2019-10-17 16:35 | 行政ネタ


ブログで行政改革をめざす日本救護団
メルマガ-まぐまぐ

メルマガ購読・解除


 

カテゴリ
タグ
以前の記事
2019年 10月
2019年 09月
2019年 08月
2019年 07月
2019年 06月
2019年 05月
2019年 04月
2019年 03月
2019年 02月
2019年 01月
2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
記事ランキング
検索
楽天
その他のジャンル
画像一覧