人気ブログランキング |
<   2010年 07月 ( 30 )   > この月の画像一覧
早坂暁の人間力
鉄道も通らぬ山奥に慈覚大師円仁が開いたという温泉場がある。それが湯村温泉、吉永小百合が温泉芸者として演じた夢千代日記で全国版となった。
何も無い所を有名にしたのが早坂、この男の力が無から有を生み出した。円仁は恐山を開いたことでも有名だが、何か面白さを感ずる。
話の運び、吉永の演技力もさることばがら、NHKの力を忘れてはいけない。「ゲゲゲの女房」の里は島根、鳥取、この地に今は居る。水木しげるが出なければ境港はただの町、ところがどうだ、妖怪の町として、全国から人を寄せる。これが人間力。無から有を生み出すからこそ、面白さがあり生きている喜びがある。
しかるに、どうだ、八戸市は三浦哲郎の死ぬのを待ち、彼を町一番の男にしようとしない、行政は気の毒な奴の集団でしかない、喜ぶべきことを喜べない奴バラ。死ぬ意味も生きる意義も知らずに過ごすのよ、情けなく、そして気の毒な集団、絶えず自己を殺し、上役の顔色ばかりをみる。だから、肝心なことをせずに日々を送り、町を衰退に追い落とした。その責任は市役所職員全てにあることを忘れるな。
さて、湯村はにぎわっていた。その話をウィキペディアより紹介
物語の舞台は兵庫県美方郡温泉町(現:新温泉町)。同町の湯村温泉はこのドラマ放映後、「夢千代の里」として脚光を浴びた。現在、温泉街の中心部である荒湯のそばに吉永小百合をモデルにした「夢千代の像」が建てられている。また平成16年11月に資料館「夢千代館」がオープンし、館内には湯里銀座や煙草屋旅館内部などが再現されている。物語中で芸者たちが度々舞う「貝殻節」は山陰地方でのみ知られる民謡だったが、このドラマで一躍全国的な知名度を得た。
早坂 暁人物・略歴
遍路道の商家で生まれ育ち、幼少の頃からお遍路さんに接した。松山中学を経て、海軍兵学校在学中に終戦。妹を原爆で亡くし、被爆直後の広島の惨状を目撃している。旧制松山高等学校卒業後、日本大学藝術学部演劇学科卒。
業界新聞編集長を経て、1000本以上の映画やドラマの脚本、小説を手がけ、常に庶民の目線で独自の作風を築く。ドキュメンタリーや舞台脚本、演出も手がける。
代表作は『天下御免』『夢千代日記』『花へんろ』『ダウンタウン・ヒーローズ』『華日記』『戦艦大和日記』など。初期の必殺シリーズでは脚本をはじめ、オープニングナレーションも多数手掛けている。遍路(四国八十八カ所)や原爆に関する作品や論評、活動も多く、胎内被爆者が主人公の『夢千代日記』の他、広島に投下された原子爆弾による被害を当時まだ子供だった体験者が綴った絵本『あの日を、ぼくは忘れない』『あの日を、わたしは忘れない』(勉誠出版、2008年)の企画・編集などもおこなっている。
by jpn-kd | 2010-07-15 09:13
城崎
志賀直哉の小説で有名な温泉地
風呂もいくつもある
落合野球選手記念館、冒険家の植村 直己館などもあるが、八戸市産の三浦哲郎の文学館すらない
中心商店街活性化の切り札とされる三日町の「はっち」にも三浦哲郎は閉めだされた
なにしろ「はっち」」だけに閉められれば開かない
天気図と相談しながら鳥取に行くかを決める
梅雨明けはまだ先
by jpn-kd | 2010-07-14 05:55
和歌山県から兵庫丹波篠山へ移動
低気圧の影響で勝浦岸壁ひどい風と雨、一週間も雨天との予報で、移動開始
昨夜は丹波篠山の駐車区域で泊
小雨の中移動中、道の駅丹波おばあちゃんの里で入力中
丹後宮津の天の橋立まで60キロ
母親である和泉式部が「丹後国」に赴任しているときです
藤原定頼(ふじわらのさだより)が
「歌は如何せさせ給ふ。丹後へ人は遣しけむや。使、未だまうで来ずや」
(歌会で詠む歌はどうなさるのでしょうか。お母様のいらっしゃる丹後には使いを出しましたか。また戻ってきていないのですか。)
などとたずねます
小式部内侍(こしきぶのないし)はかの有名な和泉式部(いずみしきぶ)の娘です。
大江山 いくのの道も 遠ければ
まだふみもみず 天橋立
この歌には、
「いくの」のところで「生野(地名)」と「行く」がかけられており
また「踏みもみず(行ったことがない)」と「文もみず(手紙もきていない)」
とが掛けられています
by jpn-kd | 2010-07-13 08:36
ショッピングモール
宮城県名取市のイオンが新しい町を形成
東京亀有のイトーヨーカドーも新しい町を作ったが、この二つはまったく同じ設計
イオンとイトーヨーカドーでは敵対だが、それはそうだが、この二つの町を作ったのは森ビル
事務所ビルの大手大家
これが同じ貸しビルの延長線上と読みを替えた
そして、広く資金をつのり、新規の町を続々誕生させた
同じ設計だけに、コストは低減できるのだろう
昔、こうしたデベロッパーは城主、それが、鉄道、電話の発達にともない城下町として存続
経済成長にともない企業が力を持ち、企業城下町、長崎では三菱社員は特別扱い、名古屋のトヨタも同様、それが、経済の膨張で海外へ
残った日本人は車社会で郊外へと買い回り、城下町商店街は絶滅
車社会と縁のない東京でも、私鉄沿線の駅前商店街も同様絶滅の危機に襲われはじめている
イトーヨーカドーはこうした駅前商店街に店舗を出し成功を収めたが、駅前商店街自体が没落する現状に対処を迫られる
それが亀有のショッピングモールとなったが、亀有駅前には既に出店していた。その場から徒歩三分の地にあるのがショッピングモール、ここに出なければ、イオンに食われる
こうした悩みもある、駅前商店街が生き残るには再開発
ところが、それは商店があったればこそ
京成立石駅前、ここはうちだという焼酎飲み屋に、駅から走りこむほどの繁盛店、いまだに変らぬ客を集めるが、その近辺は閉店閉店、また閉店
地元住民に再開発の力はない
こうした時に、森ビルのような再開発業者に頼るか?
人口減少のなか、投資効率が悪ければやらない
高齢化社会、消費する力も日本人には失せている
若者は海外移住を真剣に考え、実践中
楽天は社内第一言語を英語とした
こうした時代、生き残るには日本人を捨てるか、それとも、繁殖力の落ちた日本人に代り、日本人になりたい希望者を受け入れるか
難しい問題だが、さて、どうする
by jpn-kd | 2010-07-11 06:54
南紀勝浦2
浦島ホテルは半島にあり、駅から湾内の渡船で行く
ちょおとしあ演出
朝早くから追い出された観光客が船に満載
大阪あたいからの客か
ボストンバッグ片手にぞろぞろ、大型観光農協お宿も、今は閑古鳥
東京の熱海と同じように、景気後退まともにうけて、四苦八苦
昨日は暑かったが今日は朝から小雨
すごしやすくてよい
オークワホームセンター前で開店まち
ここにはユニクロ、青山、ケーズ電気、マクドナルド、コスモ石油、まいど食堂など、スーパーも品揃え充実、百円均一がない
新宮で買ったボートに細工
by jpn-kd | 2010-07-07 08:57
南紀勝浦
ホテル浦島の前で宿泊
ここは名だたる温泉地、そしてかつお、まぐろ漁の本場、さざえが安い
街中の銭湯も温泉で300円
塩湯で赤い、魚市場の廻りに足湯が二ヶ所、いずれもにぎわっている
日曜には朝市が魚市場で開かれる
おもしろいところ、何日いてもあきさせない
和歌山にはマックスバリューなし
イオンが一軒のみ、新宮市に、勝浦からもそんなに遠くない
ここを席巻しているのはオークワ、そのスーパーセンターのでかいこと、でかいこと
八戸なんぞじゃお目にかかれない
分割ボートを予定どおり入手、これから暫くは釣りとサーフィンで和歌山にいる
昨日は暑かった
今日も暑くなりそうだ
ボードは二枚持ってきた、ウエットスーツも二枚
船外機は二台車に入っている
街頭宣伝車はでかいので何でも入って便利至極
湯でも沸かして茶でも飲むか
きままな路上生活者だ
のんきなもんだ
by jpn-kd | 2010-07-06 05:32
知多半島豊浜
まるは旅館梅の湯、ここから常滑あたりまでは湯が茶色い
深層からくみ出している
内海のテルメ内海に行きたかったが海水浴シーズンで車が停められない二年前は冬、勝手がちがうので困惑
ここも倒産したようで、暫く閉まっていた模様
それにつけても、古いカーナビは倒産、閉鎖のこの時代、役に立たずにサンヨーゴリtラに買い換えた
情報を仕入れるには金、オートバックス浜松で購入
8ギガもあるので便利、便利
大府のマックスバリューは複合型店舗で賑やか
夜中までこんでいた
こうした都市もあるんだ
by jpn-kd | 2010-07-05 05:35
伊豆のへそ
湘南バイパス、箱根新道無料化、国道一号南下、箱根濃霧、伊豆の国市のゆらっくすという風呂屋、入浴料300円21時まで、ここの風呂がメチャ熱い、足がゆだるほど
ここに入りたくて寄った
伊豆長岡の順天堂のそばにも、汚い風呂屋があり、ここもいいお湯だった、長岡は源泉から小分けい引いてるため、温くて沸かしなおし
大きなホテルは湯が悪くてだめ、その汚い風呂屋も三年前に閉めた
そこでゆらっくすに来たのだが、地元の人しか知らない穴場
昨夜大雨で夜中に目が覚めて、気象庁のホームページで警報をみた
安心して眠った
テレビやラジオの時代は終った、知りたい情報はいつでも手に入る
おもしろい時代だ
by jpn-kd | 2010-07-04 06:41
栃木県喜連川
きつれがわと読む、江戸時代、八戸藩主の悪口を黒羽藩士が言ったのを聞いて斬った。
その侍は参勤交代に遅れて、先を走る殿様の悪口をきいた
いつの時代も壁に耳あり、
ここは温泉がでる、道の駅に風呂屋あり
by jpn-kd | 2010-07-03 09:36
岩手県紫波
七月一日 出発15時30分、八戸道路無料化社会実験のため、一戸まで利用、四号線南下、マックスバリュー紫波で買い物、この店は二十四時間のため、駐車、仮眠とう使い勝手よし、前にホーマック、隣にダイソー百円ショップと、昨今の共同出店型、この店ではレジ袋をいらないと言うと2円割引する東京型、八戸だけが有料という変則、これから、天橋立めがけて出かける。全国遊説の旅。
昨夜は道の駅東和を利用、隣に温泉あり、湯加減ぬるめ、施設は立派、サンセクだそうだ。
by jpn-kd | 2010-07-02 06:03


ブログで行政改革をめざす日本救護団
メルマガ-まぐまぐ

メルマガ購読・解除


 

カテゴリ
タグ
以前の記事
2019年 12月
2019年 11月
2019年 10月
2019年 09月
2019年 08月
2019年 07月
2019年 06月
2019年 05月
2019年 04月
2019年 03月
2019年 02月
2019年 01月
2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
記事ランキング
検索
楽天
その他のジャンル
画像一覧