人気ブログランキング |
カテゴリ:鳴らないジュークボックス( 22 )
鳴らないジュークボックス21 フランス国家 カサブランカ名場面
鳴らないジュークボックス21 フランス国家 カサブランカ名場面
ドイツに国を破られフランス国民は圧政に踏みにじられる
異国の地でもフランス魂は忘れない
ドイツ何者ゾ、
我らフランス国民は血を流し死体を踏み越え、戦ってきた
忘れるなフランス魂を


by jpn-kd | 2018-02-24 05:58 | 鳴らないジュークボックス
鳴らないジュークボックス 20グラナダ 
鳴らないジュークボックス20 グラナダ
アグスティン・ララの名曲で、1932年の作品です。サラセン文化の面影をしのばせるスペインの古都グラナダをたたえた曲ですが、作曲者のララはそれまでに一度もグラナダを訪れたことがなかったそうです。彼の幻想から生まれた作品でしたが、スペイン国はララに感謝し、彼のためにグラナダに家を建てて献上したということです。
童顔の風貌もカレーラスの懸命な歌いぶりの魅力を引き立てるものとなった。もともとの声質は軽やかなリリコであったが、やがて重く劇的な声質を必要とするスピント系の役にも進出し高い評価を得る。
病との戦い
1987年、キャリアの頂点にあったカレーラスは白血病の診断を受け、回復の可能性は10%であると宣言されたが、故郷バルセロナの病院で化学療法を受けた後、アメリカ・シアトルの病院に入院。近親者に適合する骨髄提供者がいなかったため、カレーラス自身の骨髄の自己移植が行われ、奇跡的に生還。歌手のキャリアに復活することができた。
1988年にカレーラスは、自らもかかった白血病の研究と骨髄提供者の登録の支援事業に財政的支援を行う慈善活動のため、「ホセ・カレーラス国際白血病財団」を設立した。



by jpn-kd | 2018-02-21 00:00 | 鳴らないジュークボックス
鳴らないジュークボックス19
鳴らないジュークボックス19

トロイカという唄がある
雪の白樺並木
夕日が映える
走れトロイカ
ほがらかに
鈴の音高くなんて暢気な歌詞だ。
ところがYOUTUBEで見つけたのは三頭立て郵便馬車のふさぎこんだ馭者の失恋の歌だった。曲調からのどかな歌ではなさそうだと思っていたがやはりだ。
駆けてゆくよ 郵便トロイカが
冬のヴォルガの川辺を
馭者は哀しい歌を口ずさみ
やり場なさげに 首をふる
馭者は哀しい歌を口ずさみ
やり場な下げに 首をふる

何を考えていなさる?お若いの
乗り合い客はそっと尋ねる
語っていかぬか 心の重荷を
何がそんなに お前さんを苦しめなさる?

おお旦那 ありがたい旦那
去年のことさ 俺はあの子と惚れあったが
そこへ人でなしの韃靼人(タタール人)の地主が
横やり入れて 俺はじっと耐えている
おお旦那
もうじきクリスマスが来て
あの娘は嫁へ行ってしまう
奴が金にもの言わせ輿入れさせた
あの娘に もう幸せな日など無かろうよ
あの娘に もう幸せな日などなかろうよ

馭者は沈黙し 鞭を手に
手袋と一緒に ベルトへと押し込む
馬どもよ 止まれ 騒がしいぞ
そう言うと 哀しげに息をついた
馬どもよ 止まれ 騒がしいぞ
そう言うと 哀しげに息をついた


by jpn-kd | 2018-02-15 04:59 | 鳴らないジュークボックス
鳴らないジュークボックス18
鳴らないジュークボックス18
Perry Como THE ROSE TATTOO
『バラの刺青』 The Rose Tatoo (米) 1955制作
監督 ダニエル・マン
音楽 アレックス・ノース
主演 セラフィナ … アンナ・マニャーニ
    アルヴァロ … バート・ランカスター
    エステル … ヴァージニア・グレイ
    ローザ … マリア・パヴァン
    ジャック … ベン・クーパー
主題歌 『バラの刺青』 ( The Rose Tattoo ) 唄・ペリー・コモ


テネシー・ウィリアムズの戯曲を、舞台で演出したダニエル・マンが監督した作品。
ニューオルリンズ近郊のイタリア部落に住むセラフィナは、胸にバラの刺青をしていた亡夫が忘れられない。
酒場女のエステルも同じ刺青があるという噂でセラフィナは亡夫との関係を疑って悩んでいた。
15歳になる娘のローザにジャックという恋人ができたことも気に入らなくて、セラフィナは教会でわめく。
手を焼いた神父は屈強の若者アルヴァロに頼んでセラフィナを家まで送らせる。
セラフィナはエステルに会って真相を確かめ、噂が真実であったことで失望する。
アルヴァロはそんな彼女をやさしく慰め、セラフィナは彼の胸に飛び込んでゆく。
その胸にはバラの刺青が施されていた。

主題歌 『バラの刺青』は実際はこの映画の主題歌ではなく、映画をヒントに作られた楽曲で、映画に誘発されて書かれたいわゆるインスパイア・テーマです。
この映画では、アレックス・ノースの『セラフィナのテーマ』など十曲以上を使っていますがどれもヒットせず、ペリー・コモの『バラの刺青』に完敗してしまいました。
なお、『バラの刺青』はジャック・ブルックス作詞、ハリー・ウォーレン作曲によるものです。

He wore the rose tattoo
To prove his love was true
But hearts can lie, so why deny?
That roses fade and love can die
by jpn-kd | 2018-02-14 07:39 | 鳴らないジュークボックス
鳴らないジュークボックス17 着到 歌舞伎の役者の入完了
鳴らないジュークボックス17 着到 歌舞伎の役者の入完了
歌舞伎は不思議な世界だ。古典落語と同じで皆が知っている筋を何度見ても納得させる。
日本人の心のふるさとか?
歌舞伎役者が揃った合図の囃子がある、それが着到。
いよいよ歌舞伎が開始とのワクワク感がいや増す

by jpn-kd | 2018-02-06 09:08 | 鳴らないジュークボックス
鳴らないジュークボックス16 ホセ・カレーラス

鳴らないジュークボックス16 ホセ・カレーラス
別れの曲
ショパンの名曲



by jpn-kd | 2018-02-02 00:00 | 鳴らないジュークボックス
鳴らないジュークボックス16 5つの銅貨

鳴らないジュークボックス16 5つの銅貨
ルイ・アームストロング(Louis Armstrong, 1901年8月4日[1] - 1971年7月6日)は、アフリカ系アメリカ人のジャズミュージシャン。
サッチモ (Satchmo) という愛称でも知られ、20世紀を代表するジャズ・ミュージシャンの一人である。
サッチモという愛称は「satchel mouth」(がま口のような口)というのをイギリス人記者が聞き違えたとする説や、「Such a mouth!」(なんて口だ!)から来たとする説などがある。その他、ポップス (Pops)、ディッパー・マウス (Dipper Mouth) という愛称もある
生い立ち
アームストロングが生まれ育ったのは、ニューオーリンズのアフリカ系アメリカ人が多く住む比較的貧しい居住区であった。子供の頃に祭りで浮かれ、ピストルを発砲して少年院に送られた。その少年院のブラスバンドでコルネットを演奏することになったのが、楽器との最初の出会いとなった。その後、町のパレードなどで演奏するようになり人気者となる。
メジャーデビュー
1923年、シカゴに移りキング・オリヴァーの楽団に加入。同年、初のレコーディングを行う。1924年にはニューヨークに行きフレッチャー・ヘンダーソン楽団に在籍。この時期、ブルースの女王ベッシー・スミスとも共演。その後シカゴに戻り、当時の妻リル・ハーディン・アームストロング(ピアノ)らと共に自分のバンドのホット・ファイヴを結成。同バンドが1926年に録音した楽曲「Heebie Jeebies」は、ジャズ史上初のスキャット・ヴォーカル曲として知られる[2]。1925年11月~1932年、オーケー・レーベルで録音が行われた。
1930年代にはヨーロッパ・ツアーも行う。第二次世界大戦時には慰問公演も行った。しかし人種差別が法的に認められていた当時のアメリカでは、公演先でも白人と同じホテルへ泊まれない他、劇場の入り口さえ別々というような差別を受け続けた。1932年にビクター専属となり、1939年からデッカで録音が行われた。
幅広い活躍
1950年代には「バラ色の人生」や「キッス・オブ・ファイア」等が大ヒット。また、1953年には初の日本公演を行う。1956年にはエラ・フィッツジェラルドとも共演。1960年代、時代がビートルズを代表とするポップ・ミュージック一色となる中でも、多くのアメリカ国民に受け入れられた。特に「ハロー・ドーリー!」は1964年5月9日付けの全米NO1を記録し、その年の2月から3ヶ月間1位を独占していたビートルズの連続1位の記録をストップさせ、当時63歳のルイの偉業は全米を驚愕させた[3]。
1967年には、「この素晴らしき世界 (What a Wonderful World)」が世界的なメガヒットとなった。1968年にはウォルト・ディズニー映画の曲を取り上げたアルバム『サッチモ・シングス・ディズニー』を発表し、ジャンルに縛られない柔軟な姿勢を見せ付けた。
1969年には、『女王陛下の007』の主題歌に近い挿入歌、「愛はすべてを越えて (We have all the time in the world)」を発表。イギリスでは1994年に、「ミュージック・ウィーク」誌で、最高位3位を獲得している。
高い音楽性と、サービス精神旺盛なエンターテイナーぶりが評価され、映画にも多く出演した。代表作はフランク・シナトラやビング・クロスビーと共演した『上流社会』や『5つの銅貨』、『ハロー・ドーリー』等。
実在のコルネット奏者レッド・ニコルズ (Red Nichols) の奇跡のカムバックを軸としながら、彼と妻ボビー、娘ドロシーとの家族愛を描いた映画である。タイトルの「5つの銅貨」はレッド・ニコルズのバンド名であるが、ダニー・ケイの妻シルヴィア・ファインが同名の歌を作詞作曲し、歌手でもあるダニー・ケイが劇中で披露している。ルイ・アームストロングが本人役で登場してトランペットを演奏したり、ボブ・ホープが観客役でカメオ出演するシーンもある。レッド・ニコルズ本人こそ画面には登場しないが、トランペットのソロ演奏の吹き替えを行っている。配役はニコルズ役のダニー・ケイの他、ニコルスの妻ボビーをバーバラ・ベル・ゲデス、10代になった娘ドロシーをチューズデイ・ウェルドが演じている。少女時代のドロシーを演じたスーザン・ゴードンは、プロデューサーで映画監督のバート・I・ゴードンの娘。 本作の製作と監督は、やはり実在するヴォードヴィル芸人の伝記映画『エディ・フォイ』物語を手がけたジャック・ローズとメルヴィル・シェイヴルソン(メルビル・シャベルソンと表記されることもある)が行っており、脚本も両者の共同である。撮影はこの後『ウエスト・サイド物語』でアカデミー撮影賞を受賞するダニエル・L・ファップ、衣裳は生涯に8回アカデミー衣裳デザイン賞を受賞するイーディス・ヘッドが務めている。


by jpn-kd | 2018-01-30 14:15 | 鳴らないジュークボックス
鳴らないジュークボックス15 音曲師 西川たつ
鳴らないジュークボックス15 音曲師 西川たつ
 男運なく苦労し高座で倒れて死去
深川森下町生まれ、父の元で修行し9歳で岸沢式多津を名乗る。3代目柳家小さんの紹介で1909年10月下席両国立花家で初高座。常磐津と手踊りで人気を取り1915年に21歳で結婚を機に引退、翌年には離婚し再度寄席に出る。再婚するが相手が嫉妬深く、常磐津は色気がありすぎると長唄に転向するがそれでも嫉妬は止まず、寄席興行形態の変化や芸人の所属団体の離散・集合など混沌とする演芸界の中で活動し1920年に引退した。
戦後、離婚し料理屋の女中、客に請われると音曲を披露して生活の糧とたが、文芸評論家の小林秀雄が小説家・NHK文芸課長の久保田万太郎に常磐津の上手な女中の存在を話しNHKラジオと三越名人会に本名の西川たつで出演、1950年に落語協会に所属し寄席に復帰。立花家橘之助譲りの浮世節を唄う音曲師で、後進の指導にも力を入れた。第13回芸術祭賞受賞。浮世節「たぬき」を復活した。
6代目三遊亭圓生の独演会のひざがわりで出演中、人形町末廣の高座で倒れ、虎の門病院に運ばれるが翌日脳出血で逝去。出演当日、体調不良だったが、圓生夫人に「高座で死ねれば本望」と語っていた。


by jpn-kd | 2018-01-26 00:00 | 鳴らないジュークボックス
鳴らないジュークボックス14 舞働
鳴らないジュークボックス14 舞働
外国人が好む能は船弁慶、土蜘蛛(これは源頼光で平安中期の武将。満仲の長男。摂津などの国司を歴任。左馬権頭。勇猛で、大江山の酒呑童子征伐の伝説や土蜘蛛伝説で知られる)言葉が分からずとも仕種で理解できる。能の数少ないわかり易い演目。
舞働はYOUTUBEで発見、凄い技だ。
ま、一見は百聞にしかず


by jpn-kd | 2018-01-25 10:17 | 鳴らないジュークボックス
鳴らないジュークボックス13
Nat 'King' Cole - Stardust


Nat King Cole - Autumn Leaves


by jpn-kd | 2018-01-21 16:24 | 鳴らないジュークボックス


ブログで行政改革をめざす日本救護団
メルマガ-まぐまぐ

メルマガ購読・解除


 

カテゴリ
タグ
以前の記事
2019年 09月
2019年 08月
2019年 07月
2019年 06月
2019年 05月
2019年 04月
2019年 03月
2019年 02月
2019年 01月
2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
記事ランキング
検索
楽天
その他のジャンル
画像一覧