2018年 10月 17日 ( 1 )
監査委員事務局1億1千万円放課後仲良しクラブ委託料監査せず2
監査委員事務局1億1千万円放課後仲良しクラブ委託料監査せず2
市内48カ所仲良しクラブ、これに補助金。
このカネの流れは類家中央福祉公民館内にあるこども会、ここに一括で出て、それを48仲良しクラブに配布。こども会には事務手数料支払いがなかったが、今年度は200万支払い。つまりこども会には配布したカネの流れを掌握する義務が発生。
ということは各仲良しクラブの収支報告書を確認しなければならない。
当然、市の監査委員もこれをする義務がある。
ところが、監査委員事務局は委託料を調べればいいと勝手な解釈だ。
そこで25年度に実施したという。
その金額は合っていた。何か問題があるか?
そう言われると張り切る。
先ず、例を上げよう。
町畑仲良しクラブだ。
会費を徴収、これは認められている。
この会費だけでは運営ができないので委託料が出る
町畑は会費264万、委託料432万 合計701万円が収入
それでは支出は?
監査委員は委託料しか見ていないが、経費の流れは領収書の確認が必要
b0183351_10354030.jpg
支援員 473万円時間給は900円、とこらが他には800円のところもあるが、それは追々解明だ。
町畑は民家借り上げ、月3万円。
食料費が42万、これがこども達のおやつ代。
この領収書の提示を子育て支援課に伝達すれど、なしのつぶてだ。
b0183351_10354030.jpg
b0183351_10354030.jpg
行事費が37万出ている。その明細は?
ともかく領収書の確認を担当課はしていない。
本来こども会がこの確認をすべきだが、担当課はその考えを持たぬよう。他に委ねないなら自分たちでやらなければならない。



[PR]
by jpn-kd | 2018-10-17 10:36 | 行政ネタ


ブログで行政改革をめざす日本救護団 080-9850-5240
メルマガ-まぐまぐ

メルマガ購読・解除


 

カテゴリ
タグ
以前の記事
記事ランキング
検索
楽天
その他のジャンル
画像一覧