2018年 08月 14日 ( 2 )
NTTドコモ 高額端末買わされる被害多発 通販サイトに不正
NTTドコモ 高額端末買わされる被害多発 通販サイトに不正

2018年8月14日 14時40分

NTTドコモは利用者向けの通販サイトに不正なアクセスが相次ぎ、利用者が知らないうちに高額な端末を購入させられる被害がおよそ1000件あったことを明らかにしました。

不正なアクセスによる被害があったのは、NTTドコモの携帯電話の利用者向けの通販サイト「ドコモオンラインショップ」です。

会社によりますと、先月下旬以降、このサイトにおよそ1800件の不正アクセスがあり、利用者が知らないうちに14万円台の端末などを購入させられる被害が、およそ1000件確認されたということです。

このサイトを利用するにはIDとパスワードが必要ですが、不正なアクセスはIDなどを自動的に次々と入力する「リスト型攻撃」によると見られるということです。

購入された端末はコンビニエンスストアが受取先になっており、すでに何者かが受け取ったケースもあるということで、会社が警察に被害届を出すことにしています。

NTTドコモは、被害にあった利用者に代金の請求を見合わせるほか、被害の拡大を防ぐため、利用者にパスワードとは別にセキュリティコードの入力を必要とする設定を行うよう呼びかけています。

[PR]
by jpn-kd | 2018-08-14 19:33 | NEWS
置き去りにされた八戸市商工会議所、新美術館建て替え案蚊帳の外
置き去りにされた八戸市商工会議所、新美術館建て替え案蚊帳の外
青森銀行は超優遇、> 平成30年 2月 総務協議会-02月21日-01号
>
> ◎前田 まちづくり文化スポーツ観光部次長兼まちづくり文化推進室長 青森銀行と土地の等価交換等、建築協定を結んでおりますが、今回、両者が各種業務を発注し、事業を推進していくに当たり、費用負担者等を整理した事業協定を結んだ。新美術館は市が、新銀行は青森銀行がその費用を負担いたします。
ところが補助金が出る。青銀の建築に2億円の税金投入、現店舗取り壊しは全額税金投入
当初、商工会議所から古くなった会議所建て替えに、何かいい策はないかと市側に打診。
新美術館構想にも、チョロッと青銀との合同建物案が出た。
ところが尻つぼみだ。
具体的な打診も会議所にはなし。
そして、青銀単独構想が開始。
最初から会議所は視野になかったのか、疑問が残る。


[PR]
by jpn-kd | 2018-08-14 11:05 | 行政ネタ


ブログで行政改革をめざす日本救護団 080-9850-5240
メルマガ-まぐまぐ

メルマガ購読・解除


 

カテゴリ
タグ
以前の記事
記事ランキング
検索
楽天
その他のジャンル
画像一覧