人気ブログランキング |
2011年 09月 29日 ( 1 )
八戸市役所別館の駐車場確保3
市議会はその時々逃げればいい
これが基本的な八戸市役所の姿勢
馬鹿にされる市議連が不勉強の集団
八戸駅ビルの契約が非道な話だが、これを継続するかどうかの興味も審議もしようとしない
頭のメモリーが不足しているのだ
三日前のことはボンヤリと覚えているが、十年前じゃさっぱり判らない
これじゃ、市税がどのように費消されるかも把握できない
なにしろ、市議連に配布される予算書・決算書を読もうともしない
ここに全てが記載されている
都合のいいことも悪いことも
この銭の流れを把握し糾弾するところに市議の技があるが、気の毒だが市議の中に、これを読み解く力のある者がいない
全ての数値をコンピューターにいれ、前年度とどう違ったかを見るところに醍醐味がある
それを放棄しひたすら居眠りをする市議
一年に一度も発言しない市議
こんなのに報酬を払うのかと情けない
部長級にも愚かなものが列なる
今こそ八戸市役所改革の好機
ところが市議にその認識がないから、ただ、ウロウロしているのが実情
先ず、決算書を見ることだ、これは本館一階のロビーに置かれている
階上町から八戸市役所にきて、そこで毎日、居眠りをして弁当を食っていた女がいた
そこは弁当をつかうところではない
こうした輩は排除させる
二階の管財課の職員に入り口の案内から電話し、呼び出し、それを指摘
すると、彼らが女と接触
それ以後姿が見えない
階上役場で居眠りすればいい
世の中ヒマな人が多い
市議に力がなければ市民がそれをしなければならない
それは調査力ひとつ
市役所の発行する書類を解析・分析しさえすれば全てがわかる
ただ、これには集団の力が必要
そうした時がかならず来る
市役所の予算は市民の税金、主婦は家計簿をつける
それを提唱したのが八戸の女性
それが羽仁 もと子
鋭い先人 続
by jpn-kd | 2011-09-29 07:40


ブログで行政改革をめざす日本救護団
メルマガ-まぐまぐ

メルマガ購読・解除


 

カテゴリ
タグ
以前の記事
記事ランキング
検索
楽天
その他のジャンル
画像一覧