人気ブログランキング |
2011年 09月 13日 ( 1 )
八戸中心市街地の変貌 5
久留米は人口30万、ブリジストンを誕生した町、八戸とは異なり広域では50万人を擁する
全国的に同じ悩みの空き店舗、公共交通のバスの不人気、駐車場だけを無料にしても役に立たないの意見あり
結果、利用者も少なく有効ではなかった
その原因は魅力のない商店街では駐車料がタダでも人は集まらない
イオンでも絶えず魅力ある店を探す
家賃を安くしてでも引き込む
こうしたことに腐心している
メカケ商工会議所の町づくり会社も元イオンモールの人材を求め対応しようとするが、わずかな補助金では思うにまかせない
また、集中した施設ではなく面での市街地商店街、どこの空き店が有効かは面積、立地で大きく異なり困難を極める
こうした最悪の状況はまだ序章でしかない
町に人が集まらない悩みは駐車場経営者にとっても同じ
駐車場無料化で有効だったのは10年前、イトーヨーカドーが町を棄てる前、この時、行政が久留米のような手段をとっておれば、それなりに賑わいを見せた
しかし、失われた十年、もうこれを戻すことは不可能
魅力ある町は魅力ある商店から、これを無視して駐車場だけをタダにしても人は回帰するのか
この疑問があり、そして戻らないことも判るが、あえてこれをしてみるべき、それは中心市街への葬送の儀式、香典代わりに半年なり一年実行してみることだ
そうすれば商工業者も取り付く最後の島を手放すことになる
無駄な税金、されど香典なればいたしかたもない
自動車社会、これへの備えをメカケ商工会議所が忘れたツケだ
by jpn-kd | 2011-09-13 08:41


ブログで行政改革をめざす日本救護団
メルマガ-まぐまぐ

メルマガ購読・解除


 

カテゴリ
タグ
以前の記事
記事ランキング
検索
楽天
その他のジャンル
画像一覧