癌患者爺ィは八戸市役所のガンと誉められる。八戸の美味い物やすい店2
癌患者爺ィは八戸市役所のガンと誉められる。八戸の美味い物やすい店2
二つ家にスーパーができた。
その名はトライアル、 (昭和49)年4月
永田大海氏により福岡市中央区住吉に「あさひ屋」開業。北海道から鹿児島まで店舗展開。
ともかく安い。
鹿児島にキャンピングカーで四ヶ月ふらふらしていたとき、トライアルの東開店の開店に出会った。イオンのショッピングモール鹿児島、この店から桜島が望める。
この店の周辺には俗に言う「小判鮫商法」の店が並ぶ。その外れの外れ、どっぱずれにトライアル、そこから八戸に戻る間にも幾つもの店を発見。
それがとうとう八戸に来た。ユニバースの店員諸君は当初馬鹿にしていた。
「あんたらもん、長続きする訳なかべ」
ところが爆発力あり。
見てくれ、これは愛用のチン飯、電子レンジで温める飯だ。
b0183351_13011999.jpg

イオン田向でこれが264円
驚くな、トライアルは199円だ。ゲっと驚く大廉売。
あなどるなよ、ユニバース、この店めがけて近郊から買いに来ている。
店舗の数、従業員の心構え、此奴等はスーパー界の韋駄天やも。


by jpn-kd | 2019-01-05 13:01 | 八戸市安売り店特集
<< 癌患者爺ィは八戸市役所のガンと... 癌患者爺ィの死に物狂い 今年は... >>


ブログで行政改革をめざす日本救護団 080-9850-5240
メルマガ-まぐまぐ

メルマガ購読・解除


 

カテゴリ
タグ
以前の記事
記事ランキング
検索
楽天
その他のジャンル
画像一覧