万引きスポット・八戸ポータルミュージアム はっち
万引きスポット・八戸ポータルミュージアム はっち
b0183351_07225540.jpg
b0183351_07244649.jpg
 平成23年(2011)、中心街にオープンした、八戸の新たな観光拠点。八戸の魅力を凝縮して展示する八戸観光の入口(ポータル)であると同時に、シアターやギャラリーはアーティストや市民の活動の場として活用されています。
本の町八戸と愚脳市長小林が叫んで、館内に寄贈、寄付、税金投入で購入した本を陳列するも、開館以来149冊の本を盗まれた。
警備員が巡回するが弁当は盗まれる、陳列本は万引きされると、杜撰な管理のはっち、館内にはカフェやショップも入居し、さまざまな楽しみ方のできる施設です。
 1階はっちひろばの法霊神楽のからくり時計は、毎正時に見事な一斉歯打ちを披露し、はっちのシンボルの一つとなっています。
もう一つのシンボルが万引き館とは、こりゃ拙くないかい。



[PR]
by jpn-kd | 2018-08-13 07:25 | 行政ネタ
<< 置き去りにされた八戸市商工会議... 瑞穂区長を恐喝未遂の疑いで逮捕 >>


ブログで行政改革をめざす日本救護団 080-9850-5240
メルマガ-まぐまぐ

メルマガ購読・解除


 

カテゴリ
タグ
以前の記事
記事ランキング
検索
楽天
その他のジャンル
画像一覧