人気ブログランキング |
図書館蔵書増に寄付それを拒否した市長小林
八戸図書館の蔵書全国平均以下
これを知って10万円寄付
ところが図書館長藤田がいらない
理由はと問うと、八戸市役所と日本救護団は係争中だという
一審判決が出たころだったか
訴えるのは国民の権利
勝手にしやがれだ
係争中だから受け取らないは、カネを貰うとまずいことになるの判断
図書館長藤田に言った
おれが追い込んで自殺に至ったんじゃない
それはあんたも知っている

言うのも、自殺後に藤田が開示請求で出てきた時、お前らは人殺しだ

同僚を助けようとしなかったと叫んだことがある
そのとき藤田は、「あんただって助けられなかったじゃないか」
と反論
まさに、そうだった
もう一歩踏み込み自殺者に手を差し伸べればよかった
死ななければならない大罪を犯したのでもなんでもない
死ぬほどの気があれば何とでもできた

きのいい人間にはそれが出来なかったのだ
それにしても市役所職員は冷たい
図書館長藤田が寄付を拒否したのではない
市長小林が言わせた
同じことばを副市長の奈良岡も発言
東高校を下げ、道路幅員を広げろと電話
そのときに同じ発言
東高校通りは必ず死人が出る
車頻繁ふく幅員狭し、見通し悪い魔のカーブ、雨の日傘で大弱りだ
東高校の乙女を轢くなよ
わずかのカネを寄付したから、裁判に手心を加える奴が何所にいる
まして
判決を出すのは裁判所で市役所ではない
結句二審でも日本救護団は賠償責任なし
責任あるのは教育長と教育部長、それに冷淡だった同僚と、最大の責任は逃げまくった古舘だ
それを忘れたふりして寄付拒否
立派な判断
その返されたカネは飲んで食ってオシマイ
そんなもんだ
たかが10万円、されど10万円
市長小林、図書館蔵書増やさず市営の本屋
どこか調子が狂った、こ囃子か?
by jpn-kd | 2016-05-05 08:43 | 行政ネタ
<< 6月から公衆浴場料金上げ 熊本あさり >>


ブログで行政改革をめざす日本救護団
メルマガ-まぐまぐ

メルマガ購読・解除


 

カテゴリ
タグ
以前の記事
記事ランキング
検索
楽天
その他のジャンル
画像一覧