鹿児島市議のぐち英一郎の視察報告書を議会事務局読まず
市議の視察報告書はときにしてハットするような鮮烈な衝撃を与える
この、のぐち報告を以前にも取り上げたが秀逸なのを発見

平成23年度分から
鳥取県の「口利き」の対応
二期目のころから鹿児島市行政と鹿児島市議会・市議の「口利き」を観察して追及してきている
まだ、世間が大騒ぎになるような発見には至らない
かつて、建設局の幹部が議員対応のファイルを所持していたのを目撃した
これを市議会事務局を通して政務調査課長(鹿児島市にはこうした名称の課あり)もわざわざ出向かれた
鹿児島市行政全体を対象とした政務調査をかけたことがある
全くの成果ゼロであっけなく終了した
(この文章は主語が不明確で意味をなさない、政務調査課が議員の意向を受け調査をすることが判明)
(のぐちは文字を大きくして印刷、それには)
鹿児島市議会事務局政務調査課の限界である
無所属の基礎自治体議員が悪質な口利きを廃絶するために、何か有効な手立てはないものかと常に考えている。すっと考えている

そこで、政務調査課に出向いた
何をする課か、さらに、こののぐちからの依頼でどのように動いたかの記録があるかを問うた
●議員の依頼で調査をする課だ、のぐちからの依頼は口頭であったり文書であったりする
平成23年度は何件依頼があったか?
●30件ほどだ
その中に建設局がらみは何件あるか
●三件
そのなかにファイルが記載されているか
●分からない、そのファイルは何に記されているのか
平成23年度の視察報告書だ
職員に提示
●調べてみる
議会事務局は市議の出張報告書を読まないのか
●読んだことはない
折角の視察報告書、ましてのぐちは時折愚痴を述べる
はなはだ面白い市議だ
[PR]
by jpn-kd | 2015-12-29 12:00 | 行政ネタ
<< 鹿児島市内散策1 鹿児島市議電力会社自由選択を視察 >>


ブログで行政改革をめざす日本救護団 080-9850-5240
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
メルマガ-まぐまぐ

メルマガ購読・解除


 

カテゴリ
タグ
以前の記事
記事ランキング
検索
楽天
その他のジャンル
画像一覧