なはしのはなし145 介護保険料を取れずに捨てた2
那覇市のとれない介護保険料の仕組みはこうだ
あつめた保険料の内訳
①国が25%
②県が12・5%
③市が12・5%
④65歳以上が22% これを1号
⑤64歳以下が28%     2号
が担い100%となる
2号は社会保険診療報酬支払基金から送られてくる
健康保険ごとに社会保険診療報酬支払基金を経由して、各市町村の給付実績に基づいて法定31%が概算交付(翌年度清算)される仕組み
平成25年度の那覇市の調定額は40億8千8百万円
どのような計算で調定額(①から⑤を加算)が決定したのか疑問が生じた
また、那覇市役所で質問だ
さて、那覇市が今年とれないでいる6400万円は④の人々だけ
他は全て国、県、市、基金から振り込まれる
滞納している人は1860人
僅かな人数だ
電話催告を業者に頼む、または国税徴収官の定年退職者を再雇用するなどの手がある
何もせず、運を天に任せるは役所のすることではない
[PR]
by jpn-kd | 2015-08-05 10:06 | 行政ネタ
<< なはしのはなし146 介護保険... なはしのはなし144 介護保険... >>


ブログで行政改革をめざす日本救護団 080-9850-5240
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
メルマガ-まぐまぐ

メルマガ購読・解除


 

カテゴリ
タグ
以前の記事
記事ランキング
検索
楽天
その他のジャンル
画像一覧