沖縄県のはなし18 県の出納室は何のために存在するのか
公金は必ず出納室を通さなければならない
集めたカネをポケットに入れないために、必ず出納室を通す
もとより、徴収すべきカネではない
それを集めた
集めたカネをポケットに入れていないという証明に出納室を通す
会派から電話料を徴収するのが正しいか、正しくないかは置いておいても、公金をポケットに入れていない証明のために出納室を通さなければならない
この一連の処理を那覇市が行った
その証拠の写真がこれだ
b0183351_6364323.jpg

b0183351_637550.jpg

b0183351_6373091.jpg

b0183351_638615.jpg

沖縄県庁は出納室職員の頭が狂っている
議会事務局総務課長に正しい公金の扱いをさせないと、出納室機能不全で、決算書に信頼が得られない
ヘラヘラしている場合ではない
出納室の存在を問われている大事件だ
[PR]
by jpn-kd | 2015-07-31 06:38 | 行政ネタ
<< 沖縄県のはなし19 県議会事務... なはしのはなし141 那覇市議... >>


ブログで行政改革をめざす日本救護団 080-9850-5240
メルマガ-まぐまぐ

メルマガ購読・解除


 

カテゴリ
タグ
以前の記事
記事ランキング
検索
楽天
その他のジャンル
画像一覧