なはしのはなし140 沖縄の星瀬長亀次郎4
アメリカの妨害工作激化の中、那覇市長に当選した瀬長を引きずりおろそうと次の手を討つアメリカ
恥の上塗りだ
日本軍の沖縄部隊を殲滅し盗った沖縄
当然自分の物と考えた
が、アメリカは大きな誤算をした
ソ連がやったように北方四島から島民を追いだせばよかった
すれば、沖縄返還も糞もない
遠く見える沖縄の島々を恨みのこもった目で見るだけ
沖縄は基地の中にある
と、島全体を変えようが誰も文句はない
ところが、アメリカは民主主義を標榜するだけに島を強奪したと言われたくない
ここにアメリカの甘さがあった
しかし、沖縄は西太平洋の扇の要、これは朝鮮戦争でも威力を発揮
どうしても沖縄を手放したくない
島民を追い出さずに日本が圧政をしいたより手厚い保護を加えてアメリカひいきにしたいと妄想を書き立てた
が、追い出さなかった島民は反発する
朝鮮戦争に参加してきた中国、ソ連の開発したミグ15を投入し国連軍と激戦
制空権は中国に奪われた
アメリカ空軍は急遽、F-86を投入し互角の戦い、戦争がプロペラ機からジェットになり滑走路も拡大された
当然、沖縄の基地も拡大、ために小録、伊江島などが新たな米軍基地化となる
それに追い出さなかった島民が反発
アメリカの圧政に抵抗
アメリカは沖縄は日本から低く見られていた沖縄人を助けたと思い込んでいる
日本から救い食糧も与えた
日本の気ちがいじみた軍国主義から民主主義に転換させた救世主だと自認
そのために都合のいい琉球政府を立て首席を任命
それが、言うことを聞かないため殺害
こんなことなアメリカは日常茶飯事
首席に當間を持ってきたため空いた那覇市長のポストの瀬長だ
琉球銀行の筆頭株主がアメリカ
早速、那覇市にカネを貸すなと出る
カネを締めて瀬長市政を成り立たないようにしようと動く
那覇市発注の工事も資金難で中断
さて、どうする瀬長亀次郎
[PR]
by jpn-kd | 2015-07-29 07:26 | 行政ネタ
<< なはしのはなし141 那覇市議... 沖縄県のはなし17 沖縄県の癌... >>


ブログで行政改革をめざす日本救護団 080-9850-5240
メルマガ-まぐまぐ

メルマガ購読・解除


 

カテゴリ
タグ
以前の記事
記事ランキング
検索
楽天
その他のジャンル
画像一覧