沖縄県のはなし12 県議の嫌疑・脱税ほう助複数あり8
9名が事務所費やその他の受領書に収入印紙が不貼付を知りながら受け取る
国税局は発行者、受領者共同罪の判断
議会事務局総務課長は不納付手続きをするというが、行政罰はある
単に収入印紙の三倍を支払えばいいのではない
つまり、発行者には立ち入り調査、すべての営業行為の中で印紙が適切に貼付されていたか、年収に対して適切な貼付がなされていたかの調べが入る
まあ、ガサ入れと同様
また、県議に対する嫌疑は同様に政調費以外の受領書にこうした事実があるかを調査、これは勿論適正に行われている
問題は
県議の政調費、ことに事務所費にこれがあるということ
外部監査人は事務所の所在、形態は調査
県議の事務所に架空はないと断言
が、その貸し主が問題
自分名義の建物
あるいは、支援者名義である場合、また親戚、友人などの場合には契約書の有無、家賃として適正かが問われる
普通、不動産やを介して賃貸を結ぶ
敷金・権利金を政調費から支出していれば、それは認められぬ
友人、知人からの場合は契約書を具備しないだろう
まして新垣良俊のように建物・土地借り賃と記したが、監査人は土地だけだと言明
何を血迷ってくだらぬことを記す
この男は運転ができないようで運転手を雇用
が、運転手を政調費から出してはいけない
それは個人の報酬から支払え
政調費は税金
それを妙なことに使うは詐欺
政調費は当然もらえるものだと思うな
市民、県民の皆様、オナガ知事は龍の柱を建てと街宣車が那覇市内を巡る
市民、県民の皆様、県議に嫌疑がかかりました
税金を正しく使うべきを県議は不正に消費しております
市民、県民の皆様、これは一歩間違えばなにも知らない、何も言えない議会事務局の無知につけこんだ詐欺に発展します
市民、県民の皆様、議員の中にはこうした悪い根性を持つものがおります
今後は議員が歩いてきたら、正しい政調費の消費をしているか問いただしましょう
[PR]
by jpn-kd | 2015-07-10 09:40 | 行政ネタ
<< 沖縄県のはなし13 県議の嫌疑... 沖縄県のはなし11 県議の嫌疑... >>


ブログで行政改革をめざす日本救護団 080-9850-5240
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
メルマガ-まぐまぐ

メルマガ購読・解除


 

カテゴリ
タグ
以前の記事
記事ランキング
検索
楽天
その他のジャンル
画像一覧