人気ブログランキング |
足立区政務調査費 公明党議員団の巻
b0183351_9113155.jpg
世の中は金のある者、持たぬ者、管理する者、される者と立場によって物事の見方、感じ方は大きく異なる
これは、これで仕方がない
万人に等しいなんてことはあるはずもない
昨11日、足立区議会事務局で政調費の続きを閲覧謄写
事務局が提出した議員の政調費一覧をエクセル表計算に入れ、それで、経費の大小を関数で選出
その長い表を持参、職員に指示し該当区議の項目別費用を謄写
これから、それをじっくりと読み解いていく
世の中は金のある者、持たぬ者、智恵のある者、利口の足らぬ者といろいろある
経費の流れを見る者、見られる者との立場の違い
新井区議の場合は、まさかに、見られるなどとは夢にも思わぬから、自分だけわかる書類作りだ
だから、後から見ると、さっぱりわからぬ
わからぬ者が見て、わかるように作るのが会計処理
ここに技術と知能の差がでる
金が欲しいと自民党区議は、誰彼にかまわず、適当な経費を計上
区議の仕事とは何たるか?
これもわからず、貰えるものなら何でも、口に入るのなら笛でも箸でもという手合い
節操なんてのは微塵もない
また、議会事務局というのは、何処も茶坊主のような手合いを置く
議員にはへらへら、阿諛追従というやつで、実に情けのない者どもが多い
事務局は議員から提出される政調費明細を管理するところ
つまり、その一枚、一枚に理屈と正当性がなければならない
いいかえれば、官吏の側は管理のために統一した書式を求めることができる
それは、新井区議の提出した書類のように、領収書日付はバラバラ、縦に貼ったり横、斜めではなく、一枚の紙に整然と貼る
誰が見ても、その使途・目的が明確にわかる書類作りがのぞまれる
自分だけわかればいいのではない
区民の代表を自認する議員であるならば、税を費消するには、それなりに区民に説明責任があろう
それを自分だけわかればいい
それなら、それは自費で支出するべき
それが、嫌なら政調費に手を伸ばすな
区議が書籍を買う、目黒区議会議員にエロ本を政調費で購入、それがばれた奴がいた
情けないことはするな
エロ本も立派な文化、これを購入するに政調費をあてなければいいだけ
さて、公明党には優秀な事務員がいる
共産党の事務員の半分の給料で、素晴らしい仕事を見せた
議員は自分のことしか考えていない
他の区議がどのような書類を提出しているかを知らない
だから、平然と自分だけわかる書類を作成
一度、開示請求をして他の議員の書類を見ろ
恥と反省で顔面が赤くなるのは必定
公明党は一枚の紙に一領収書添付を徹底
それを月別に綴じている
一枚に一領収書のため、膨大な資料となるが、そのどこを切り裂いても、整然・画然としていて、実に調査する喜びを感ずる
創価学会でも公明党員でもなく、「日本救護団」は独立した政治団体
媚びる必要も敵対する立場でもない
が、実に卓越した手腕で恐れ入った
区民に区議の仕事を広報する仕事も、経費明細、その成果品であるところの、配布印刷物を貼付
これが、管理する官吏が求めること
その、公明党の手腕を見ながら、他の区議連に、このように政調費明細を作成しろと言わない頭を疑う
官吏は管理するを業とする
ゆえに、書式を定め、それに合わない書類は受付を拒否
これが役所の仕事
融通が利かないを旨とする
が、議員にはどうして、統一書式、統一貼付書類を要求しない?
何か魂胆があるのか?
練炭を買って、結婚をちらつかせ、金を搾り取る手口の練炭・魂胆結婚詐欺の女は裁判中
足立区議会事務局は何の魂胆をもって、統一書式がとれないのか
広報活動の配布文書の成果品貼付を要求しない魂胆は、議員への茶坊主精神の現われか?
すると、公明党の、この手際の良い作業をどのように評価するのか?
余計なことをしていやがる程度の認識なのだろうか?
良い手本を知りつつ、その良いことを見ぬことにして、書類の添付方式も統一させず、あっちこっちに勝手きままに貼られる領収書、それもつけあわせもせず、書類を預かるのが事務局の仕事だと考え違いをしていないのか?
諸君ら事務局の仕事は、区民からの税を議員諸君が正しく費消したかを確認することだ
それを放棄して、議会事務局庶務課の仕事は成り立つはずもない
猛省しろ、足立区議会事務局
b0183351_912986.jpg

by jpn-kd | 2012-05-12 09:12
<< 足立区政務調査費  調査概要 足立区民生協議会の実態 >>


ブログで行政改革をめざす日本救護団
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
メルマガ-まぐまぐ

メルマガ購読・解除


 

カテゴリ
タグ
以前の記事
2019年 12月
2019年 11月
2019年 10月
2019年 09月
2019年 08月
2019年 07月
2019年 06月
2019年 05月
2019年 04月
2019年 03月
2019年 02月
2019年 01月
2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
記事ランキング
検索
楽天
その他のジャンル
画像一覧