タグ:散策八戸 ( 10 ) タグの人気記事
八戸ビアノヴァローソン開店おでん食える場所あり

三春屋のならび、ビアノヴァにローソン開店
おでんがうまい、ゆっくり食べる部屋もあり
店員無愛想、いやいや仕事、コンビニにこういう不細工な手合いが多い
人手不足かね、求人率が向上すると、家でこたつに入っているようなのも、仕事にありつく
いやいや売るねえ、よく喰いやがるってな面で売っているのが面白い
一度見に行くのをすすめる
店主も行けよ、自分の店がどんなになってるか確認するべし

[PR]
by jpn-kd | 2016-10-31 00:00
八戸寿司戦争、かたや函太郎にはかっぱ寿司、こなたスシロー

開店したね
スシロー全国444店舗
かっぱ寿司343店舗
函太郎19店舗
負けるなよ、のこったのこった
売れ残ったじゃまずいぞ
綺麗に売れよ、寿司戦争は国道45線の沿いだ

[PR]
by jpn-kd | 2016-10-28 00:14
八戸天丼てんやがアルバイト募集中

菊が栄えて葵が枯れる
幕末の東京はこれだった
明治新政府と徳川幕府をさしたものだ
八戸は中心市街地は市長小林の無策のために枯れた
南類家地区は新店舗続々
にぎやかになってきた
スシローも近くに開店、バイトの争奪戦だ
てんやは高校生の時給を20円あげた
せこいこと言わずに50円もあげてやれ
働く人がいてこその経営だ
若者を大事にしない企業は滅びるぞ

[PR]
by jpn-kd | 2016-10-09 19:08
八戸南類家に天丼のてんや開店

四十年前はたんぼだった
そこに銀行ができ、本やにケーキや、元禄寿司、ミスタードーナッツ、弁当やのほっともっと、スーパードラッグアサヒ、ファミレスのガスト、生協にホームセンターのホーマック、ドラッグストアのハッピー、そこに今度はてんやだ
まさにてんやわんやの大騒ぎ、中心商店街は閑散だが、ここは大盛況

[PR]
by jpn-kd | 2016-10-02 00:04
スシローがアルバイト120名の大募集

工事は進捗中
いよいよ従業員の大募集
120名を求めている
締め切りは10月10日
噂では八戸で従業員を求めるのが難しいという
アルバイトはそれなりに集まるそうだが、スシローは大阪発祥
全国展開を目指す元気な企業
回転寿司は昔はカネのない奴が食ったもんだ
ところが、昨今は従来の寿司やでは味わえないようなものを提供
感覚の差だ
以前は八食センターの回転寿司があたり、これを見て、次に45号線沿いに向かいあって出店、さらに、その近くにこのスシロー
類家地区は回転寿司の激戦地となった

[PR]
by jpn-kd | 2016-09-29 07:14
天聖寺並びにキッチンバー、店頭でローストチキンぐるぐる

年金暮らしでカネのないのと、もともと酒も飲めないので夜の町にでない。歩くのは市役所に行き、行政文書開示請求をすること。これが探偵気分で痛快。こんな面白いことをしない手はない。
定年になったら行政文書開示請求をして、役人がいかに何もしないことを旨とするのを暴くことだ。
さて、図書館に出かける道すがら、ぐるぐる回る眼が回る、回転寿司ではない、縦に回るローストチキンを見つけた。
これが美味い。
大きな袋入りと小さいのがあり、一人暮らしで小さいのを買った。
いける!
店主に聞いたら6年前から開業とのこと。
おすすめの店。
人どおりの激減した八戸中心街、それでもどっこい、元気な店がある。
がんばれ、未来、将来を担う若者たち。

[PR]
by jpn-kd | 2016-09-14 07:07
天聖寺並びにキッチンバー、店頭でローストチキンぐるぐる
年金暮らしでカネのないのと、もともと酒も飲めないので夜の町にでない。歩くのは市役所に行き、行政文書開示請求をすること。これが探偵気分で痛快。こんな面白いことをしない手はない。
定年になったら行政文書開示請求をして、役人がいかに何もしないことを旨とするのを暴くことだ。
さて、図書館に出かける道すがら、ぐるぐる回る眼が回る、回転寿司ではない、縦に回るローストチキンを見つけた。
これが美味い。
大きな袋入りと小さいのがあり、一人暮らしで小さいのを買った。
いける!
店主に聞いたら6年前から開業とのこと。
おすすめの店。
人どおりの激減した八戸中心街、それでもどっこい、元気な店がある。
がんばれ、未来、将来を担う若者たち。

[PR]
by jpn-kd | 2016-09-14 07:07
台風が転がした東高校裏の大ケヤキ

台風の力は物凄い
二抱え以上もある大木を転がし家屋にもたれかかっている
こうなると伐採するより方法がなかろう
前には写真で紹介
動画のアップ方法がわかったので少しづつ紹介
じじいでもできるYOUTUBEアップだ
世の中面白いもんだ
時代になんとかしがみついていると、こうしたことも学べる
これからは編集を学習し、昔の写真を続々紹介だ
四十年前の八戸中心街、にぎやかだったよ
星のおじいー様になるまえに、写真をつないで紹介する
八戸市役所広報が仕事で集めた写真の数々、デジタル化したものを購入する
それに、往時の新聞記事を重ねて、懐かしの八戸中心街を復活
こう考えてデーリー東北を見直すと、なかなかいい仕事をしていたなと痛感
八戸人おそるべし、時代と真剣に取り組んでいた

[PR]
by jpn-kd | 2016-09-11 19:50
国道45号類家交差点興亡


横町ストアーが閉鎖しスシローが登場
その向かい側の薬王堂が9月4日に閉鎖
今度は何が出るのか
小さな交差点だが興亡があるもんだ

[PR]
by jpn-kd | 2016-09-08 15:48
本日百万人目の閲覧者達成
この町に居住するようになって40年
隆盛な町だった
八戸駅は尻内と言った
本八戸駅が八戸でさびれた支線
駅裏側は赤さびたレールが輻輳(ふくそう・あつまること)し昔の物流が繁華であったことを示していた
小中野の先に湊駅がありイカや炭を集積し、それを鉄道が運んだ
その名残がまだ色濃くあった
神山一族が製材所をホテルに切り替えた時期、八戸の町は大きく膨張し変貌
町に活気があった
日差しは東京と同じくあり、それを利用しイカを干してするめにする
そんな干場だけを頼みとする商売もあった
イカを天日干しせず機械干しとしてするめの味も落ちた
しかし、雨に対する備えとなった
どんな商売にも、それなりに歴史はあるもんだ
時代は否応なく変わり、その時代に合わせて生きていく
ふんどしがパンツに代わったように、時代の服に体を合わせていく
これが、時代の変化についていくことだ
昨今はSNSという妙な時代で、こうしたブログなどというヘンテコリンなものが登場
紙にインクを擦り付けた時代から、電話回線を利しての情報伝達
それも無線で可能になった
電話に線がつかなくなった
若者が本を読まずにスマホを見る
たしかに知りたいことは辞書を引かずとも百科事典に頼らずとも可能になった
その分、文字が書けなくなった
字を覚える必要がない
メールで使用する文字は携帯電話が覚えている
人間が覚えずに機械が果たす
不思議な時代だ
そんな時代にともかくしがみついて、ブログを立ち上げた
紙もインクも写真も不要
年金暮らしでも、それなりに時代を満喫できる
はちのへ今昔というブログの閲覧者が50万
この日本救護団の閲覧者がまもなく百万になる
ネットで検索するとひと月に閲覧者を百万も集めるブログもあるそうだ
そんな驚異的なブログには及びもつかぬが、それでも百万閲覧は喜ぶべき数字だ
いろんなことを見た
最近では鈴木継雄氏の逝去だ
長生きするとつまらぬことにクヨクヨすることも多い
生きてること自体が体と世の中との折り合いのようなもの
でも
くよくよするもんじゃない
肝心なことはねえ
望んだり生きたりすることに飽きないことだ
ロマン・ローランが言う
その通りなのさ
死なない人間はひとりだっていない
あせって死ぬこともないのさ
蟻のやつが餌拾いの途中で死ぬ、それだけのことだ
仲間の蟻は放置する
死ねばそれまで、生きた証などと寝言を言うのは人間だけさ
もとより、そんなものがあると錯覚してるだけだ
生きてる証拠は人に嫌がられることでしかない
行政が市民から搾り取る税、それがどのように使われているか
嫌がられながらも、百万回を越しても徹底的にやる
市長小林の失敗を死ぬまで追求だ
もっとも、小林が大林に代わってもやるだけだが
今後の課題は動画で見せること
八戸市の広報が撮りためた写真がある
これを一枚幾らで買い、これを軸に写真で見る八戸、動画で見せる八戸に方向を返還する
どこまでできるやら、日暮れて道尚通しだ
それでもねえ、望んだり努力することに飽きないことだ
さて、老躯に鞭打って、さらに一歩を踏み出そう
よっこらしょだ
b0183351_04530187.jpg


[PR]
by jpn-kd | 2016-09-08 04:53


ブログで行政改革をめざす日本救護団 080-9850-5240
メルマガ-まぐまぐ

メルマガ購読・解除


 

カテゴリ
タグ
以前の記事
記事ランキング
検索
楽天
その他のジャンル
画像一覧
累計: 検索エンジン登録
本日: SEO対策
昨日: メール配信

アクセスアップ