タグ:市長への手紙 ( 4 ) タグの人気記事
市長が読まない市長への手紙
件名
八戸市職員は外部で稼いだ報酬を雑入で一般会計に

内容
総務部長命令で他市町村で講演した報酬は早狩総務部長命令で歳入に入れている
しかし、田名部副市長はそれを個人所得にしている
それなら、職員の収入を召し上げずに田名部副市長と同様個人収入とせよ
少なくとも職員は労働の対価だ
しかるに、田名部副市長のは八戸市が出資したというだけ
それで個人の収入は納得できない
田名部副市長が八戸ガスの株券を個人名義で所有しているならともかく、八戸市を食い物にしてはいけない

                八 広 第 179 号
               平成26年9月19日



 小 川  真 様

            八戸市長 小 林  眞
               (公印省略)



    「市長への手紙」について(回答)

 平成26年9月4日及び平成26年9月7日差し出しの「市長への手紙」について、次のとおりお答えいたします。
 一般職の地方公務員は、地方公務員法第38条において、任命権者の許可を受けなければ、営利を目的とする会社その他の団体の役員への就任、若しくは自ら営利を目的とする私企業を営み、又は報酬を得て事業に従事することはできない旨規定されておりますが、特別職である副市長においては、同法の適用は除外されております。
 八戸ガス株式会社取締役については、八戸ガス株式会社より株主である市に対し取締役候補者の推薦依頼があり、市として田名部副市長を推薦し、株主総会において選任されているものであります。
 このことから、公の立場である副市長として八戸ガス株式会社取締役に就任し、取締役会へ出席しているものであり、これに要したタクシー利用料についての公費支出は適正なものであると考えております。
 なお、八戸ガス株式会社からの報酬については、取締役としての職責、職務の対価として支払われているものと認識しております。

屁理屈
[PR]
by jpn-kd | 2014-09-20 08:03
7月10日 市長への手紙 図書館の床清掃
件名
図書館の床

内容
館長にも申し入れしたが床に汚れがめだち、業者に清掃を督励せよ、床の清掃方法は市役所管財課長が知悉しているので相談せよと伝達
しかし、変わらず汚い
業者に清掃能力に欠けている
業者を交代させるか、床をはがし、他の綺麗な部位の床をはがして入れ替えるよう伝達をしたにもかかわらずこれもできない
館長にやる気がみられない
館員に清掃督励を命じられたい
こう出したら返事が来た
市長からではない、広報統計課からだ。
                     八 広 第 122 号
                     平成26年7月18日
 小 川  真 様

               八戸市長 小 林   眞
                   (公印省略)
    「市長への手紙」について(回答)
 平成26年7月10日差出の「市長への手紙」について、次のとおりお答えいたします。
 このたび、御指摘のありました図書館1階のカーペットの汚れについては、 貸出・返却カウンター前や利用者用検索機周辺など、利用者が集中する部分が汚れており、清掃業者にも何度か試みてもらいましたが、カーペットがすり減って いるため、汚れが落ちない状態になっております。
 このため、図書館休館日である7月22日に、汚れの目立つところを部分的に張り替えることとしております。
 今後とも、市民の皆様から快適に図書館を御利用いただけるよう努めてまいりますので、御了承のほどお願い申し上げます。
(お問合せ先)
・図書館に関すること
  八戸市立図書館 電話22-0266 (直通)
・市長への手紙に関すること
  総合政策部 広報統計課 電話43-2111 (内線142)
[PR]
by jpn-kd | 2014-07-19 10:47
読んでも返事を書かない市長への手紙1
江戸時代の目安箱・直訴状のはずが、広報が答を書きそれを市長は読みません。
これって、もしかして市民だまし?
やり場のない不満・憤懣を市長への手紙に託す。
これは市民の切なる思い。
それを読んでも返事を書かずに、担当課にまかせっぱなし。
これは市民への裏切りです。

◎平成25年4月25日にゴミ処理場の匿名投書が市長へ寄せられた。
処理したのは平成26年4月に入ってから。

◎次に、平成25年4月24日に自宅前を速度違反で走行する車に対処して欲しいを解決したのは平成26年4月28日だ。

◎市役所職員のマナーに欠けた行為の苦情が来たのは平成25年5月1日。解決したというか適当に処理したのが同年5月13日。職員名がわからず人事課がゴメン。
この内容を市長への信書だから見せないそうで、個人名が入り、その人に詫びたそうだ。

◎平成25年5月13日、市長への手紙を受けたが忘れていた。平成26年6月10日に慌てて担当課である町づくり文化課へ回した。結論はこれから。
何でもビルを持つ人から、継続して不動産を所有し続けたいがどのようにしたらいいかという切実なもの。

◎市税のコンビに払いの投書が平成25年7月4日に着たが、処理をしたのは平成26年6月に入ってから。
 結論は平成28年度まで待て。

◎平成25年4月8日に受け、何もしないので、7月8日に再度受け、なおかつ放置し平成26年6月10日に処理した。
案件は八戸市ウェブサイトについての提言。

一事が万事で、広報統計課には本質的に物事への解決姿勢が欠如。
市民の目安箱・直訴状も、担当課にとっては、何で我々がこんなことをしなければならないのかの不平と憤懣が渦巻いている。
市長が言い出したことだけに、市長部局が手を染めなければ本質的な解決には至らない。
しかし、市長の狙いはガス抜き。
聞いてるふりして聞かない姿勢。
これじゃ解決にはなりません。
[PR]
by jpn-kd | 2014-06-27 07:35
市長への手紙は新たな時代を拓く可能性あり
丸い玉子も切りようで四角。
コロンブスの玉子の諺もある。
市長への手紙って制度があるなァ、市政への不満・憤懣を書いて愚痴るものだろう程度の認識だった。
ところが世の中広い。
これに着目した議員がいた。
これを調べれば市民が何に対して不満を持つかがわかると教えてくれた。
目から鱗だ。
市民が不満に思うことを自由に発言する。
これは民主主義の根源。
八戸市にはデーリー東北新聞があり気炎を吐いている。
この新聞の読者意見欄に「こだま」があり、ここに行政への要望がしきりに掲載されたことがあったという。
それを市側が返答を禁じたそうで、民主主義からは逆行する。
ところが、平成11年から行政文書開示法が出来て、担当課の文書を見られるようになった。
不平・憤懣の原因がどうなっているかが見える。
大体において、この文書であらかたが見えるが、さらに不平の原因を追究しなければ、不満は除去されない。
この文書解読が至難だ。
が、コツがわかれば後は楽に行く。
最初の突破が困難だけなのだ。
これを指導する学校が欲しいが、教える側がいなかろう。
さて、平成の大合併で町村の数が激減し、町村会議員のなり手が少なくなった。
その議員も高齢化し、時代に合った町民の悩みを知りえなくなり、行政サポーターを役場に夕方集めて、その意見を町村会議員が聴取しているのをNHKが今日見せた。
隣町に行って子を産んだ若い女性が、居住地に産婦人科の医師が欲しいと嘆いた。
産婆さんはいないのだろうか、保健婦さんがお役に立てないのだろうか?
幾つもの悩みが、その時代に生ずる。
それを、どう解決できるかが、役所に課された命題。
ところが、行政の体質を変えるのが困難。
何もしないで給料が欲しいと思う奴等の意識を変えることが大事。
それが市長の仕事。
そして、その市長、役人を監視するのが議員の仕事だが、どうも上手く機能していない。
さて、
市長は鈴木継男の所有する家屋に居住されている。
これは周知の事実だ。
鈴木は市長に家を売ったと、聞きもしないことを筆者に吹き込んだのが三年前だったか。
何を言うのかな程度にしか聞いていなかった。
ところが、第二回鈴木継男コレクションがあるので、この来場者を増やそうと画策。
そこで、鈴木氏と連絡をするようになった。
あれもこれも総務部長がエライ目に遭わないようにと誉めてくれたので、住民票を移した結果だ。
八戸市に居住してみると、色々と気になり、市議諸君との面談も増え市長への手紙などのヒントも得た。
そうだ、鈴木継男と市長が借りている家について調べたことがないので、早速謄本を入手。
すると、判明してきた。

鈴木継男個人と市長小林真との貸借については何も文句も苦情も言うところではない。
しかし、鈴木継男が市長に売却したという、その物件は平成21年4月22日有限会社ベストライフ、八戸市六日町22番地6に売却された。
つまり、鈴木継男は筆者に間違ったことを吹き込んだ。
何でそんなことをする必要があったのか?
それが、次なる問題を生んだ。
というのも、
このベストライフは八戸液化ガスの子会社である。
八戸液化ガスの社長は大黒氏であり、同氏は八戸ガスの社長でもある。
八戸ガスは八戸市が5千万円出資する利害関係にある。
その代表者が関係する物件に居住し続けるはどうかと思う。
小林市長においてやましいことがないと信ずるなら、所有者が替わったときからの家賃月額を明示されたい。
また倫理に背くと思えるなら移転をすすめる。
八戸市類家4-15-7
小川 真
平成26年5月16日
これを市長への手紙として、電子メールで市長の部屋に送信した。
その判定やいかに?
この語句使用は、まるで何でも鑑定団IN八戸だな。
[PR]
by jpn-kd | 2014-05-18 08:50


ブログで行政改革をめざす日本救護団 080-9850-5240
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
メルマガ-まぐまぐ

メルマガ購読・解除


 

カテゴリ
タグ
以前の記事
記事ランキング
検索
楽天
その他のジャンル
画像一覧
累計: 検索エンジン登録
本日: SEO対策
昨日: メール配信

アクセスアップ