癒着か土着か横着か、八戸市役所にもたれかかりのビーFM1

土着ラジオ、ぼろ電波発信のビーFM
28年度売上は4千7百万円
市からもらったカネが17百万円
全体の36%
その内訳が聞いて驚き見てびっくり
八戸市は業者に委託をするときは契約検査課を通す
これを一般競争入札という
八戸の委託の6割が競争入札
残りの4割が随意契約
ビーFMはすべて随契
そのひどい手口はこれ
情報システム課が出した地域ポータルサイト情報案内業務
これははちのへJPというサイトがあるそうだ
そこには毎日2200件の見物人が来るという
それでは、その人数はカウンターを設置し、誰でもが確認できるのか
できない
カウンターを設置していない
そもそもボロ電波のビーFMに一日2200の聴取者がいること自体疑問
さらに、こんなサイトに年間300万円も随契で出さなければならない理由がわからない
なんでビーFMが受託しなければならないのか
市内にはそうした業者がいるはず
それらに声もかけず、一社随意契約は公平公正の原則から外れる
これは契約検査課が担当し、正当な価格で競争入札すべき
八戸市とビーFMの癒着だ
広報統計課というのがあり、八戸市の広報を司っている
八戸全世帯に配布、その数9万8千部
月一回刊、ページ数は36ページの及ぶ
ここが、地域の魅力ラジオ広報放送委託料を年間300万支払い、YOUTUBEに動画アップをビーFMにさせている
ところが一年経過しても、幾つもある動画のアクセス数が600程度
ほとんど誰も見ていない
そんな中途半端な画像、またカメラは一つ、動画ではあるが静止画に等しい
ラジオしか頭にない人間に動画を発注した広報統計課が失敗なのだ
情報システム課が言うちのへJPというサイトに毎日2200件の見物人が来るなら、掲載しろ。さすれば、画像アクセス数は飛躍的に伸びるはず
ビーFMはAの課には都合のいい数字を示し、Bの課にはそれを言わないは汚い、市長小林と同じだ。
ビーFMは「いいね、八戸」の画像をはちのへJPに貼り、公言する2200毎日アクセスの中で、おおぼらの2200アクセスが真実かどうかを示せ
また、各課の画像ははちのへJPにアップさせることを求めよ


[PR]
# by jpn-kd | 2017-09-15 17:16 | 行政ネタ
八戸東高校の乙女二、三人死ななけりゃセットバックはしない
八戸東高校の乙女二、三人死ななけりゃセットバックはしない
これは政治決着が必要、こうした時に役に立つのが議員
ところが藤川ゆりは尻込み
道路建設課に訊いた。根性無しの建設部長竹洞の予算800万円は執行できるのか
すると、役人はこう言った
あの、道路に30キロ制限を書きます
役人の世界は右の物を左にする程度なら出来る
無から有を生み出すのが政治家だ
嫌がる東高を説得し、乙女の命を守るべく、セットバックをさせるダイナミックな動きをさせるのが政治家だ
竹洞の800万は宙に浮いた
道路に速度制限を書くのは警察の仕事
役人はこうしたことは得意
足繁く警察に通い道路に文字は書くだろう
その程度ならガキの落書きと大差ない
速度規制を大きく書いて事故がないなら、交通事故はとうに絶滅だ
愚にもつかぬことを一年かけてやるのが役人
それを監視するのが議員
ところが、ボケ議員多く、今日も決算委員会で居眠りこいている奴がいた
気楽なもんだ
微細な質問が多い決算委員会だったが、高橋一馬がいくらか腕を上げた程度
工藤市議は決算委員長で変わらず壇上から、お次の方と交通整理、委員長でも質問はできる。副の八島市議と入れ替わり、自身は委員席から発言をすればいいが、今日はそうした姿はない。いよいよ中堅に入った工藤、いい質問をして存在感高めないと、支持者が離れる。
かくたる訳で、東高校は役人のさじ加減で、またもや闇の中。

[PR]
# by jpn-kd | 2017-09-15 17:12 | 行政ネタ
愚脳市長小林、12日議会で議会軽視、魂胆の汚さ露呈
12日、11時から民進五戸市議の追求をはぐらかし、肝心の事に触れず、部下の書いた原稿棒読み、頭の悪さをひけらかした。
議会の承認も得ず、映画ライアの祈りに補正予算を計上、それが消費されたのは、次年度の話で緊急性はゼロ、また、配役も決まらずに映画にカネを出す馬鹿はいない。吉永小百合なら2000万でも安い、また100万でも高い俳優もいる。配役も確認せずに独断専行で映画に市民の税金を投入し、その興業成果たるや散々、ライヤの祈りは「アラ、イヤの祈り」になった。これは失敗だろうと詰め寄ると、市長小林ズル男、DVDの販売もあるから今後挽回するかも、カモとか鹿なんてのは動物園の話だ。
また、ブックセンターは売上も見込めず失敗だが、市長はそれに触れず本の町八戸を繰り返す。テープレコーダーか?
五戸市議にちゃんと答えろといわれてもへらへら、同じように質問とは違う話を披瀝するばかり。
ここで、民進は市長回答になってない、暫時休憩を叫べば紛糾
だが、民進にはその智恵がない
喧嘩に仕方を知らない、世の中紳士面した者ばかりだ。
市長小林の最大の失敗のハサップも進退をかけるのかと切り込まれても、それには触れず水産八戸を繰り返すばかり
これは議会軽視
市長に議会は再回答を促すべき。
議会軽視で逃げ切ろうとう魂胆の愚脳市長小林ズル手口、これを許せば八戸は闇
横須賀市で市長問責決議が採択された
八戸も議会開催中、問責決議案動議が出れば、景色は変わる


[PR]
# by jpn-kd | 2017-09-13 19:10 | 行政ネタ
残業ゼロ作戦23
小川  真 様

平成29年9月5日に、ホームページからお問い合わせいただきました「残業ゼロ」の件について、次のとおり回答いたします。

はじめに、(1)昨年度の残業はどういう理由によったのか、についてですが、当館での平成28年度時間外勤務の実績は、支給対象職員数10名で、年間959時間でした。

時間外勤務が必要となった主な理由は、

①休職者の発生による事務分担の見直し

②調べる学習コンクールや秋の読書週間行事(企画展示、リサイクルフェア、講演会、

朗読会)など、図書館における企画事業の準備・実施

③年度末並びに年度当初の契約準備作業及び契約事務手続

などであります。職員は、担当事務に従事するほか、毎日交代で1・2階のカウンター業務にも従事しており、担当事務に集中して専念できなかったため、時間外勤務が必要になりました。

次に、(2)残業を減らすことは可能か、についてですが、29年度は休職者1名と育児休業者が1名おります。代替措置として嘱託職員と臨時職員で対応しているところですが、引き続き他の職員の事務量の増加が見込まれております。

30年度は2名とも職場復帰する予定ですので、時間外勤務は29年度より抑えることができる見通しです。
[PR]
# by jpn-kd | 2017-09-12 17:04 | 八戸市長小林部下殺し
残業ゼロ作戦22
小川 真 様

 平成29年8月30日に当市ホームぺージからお問い合わせをいただいた件につきまして、

次のとおり回答いたします。


(1) 昨年度の残業はどういう理由によったのか

  市民を対象とした休日の講座やイベント従事、農業者を対象とした夜間のセミナー従事、

   農業経営者との面談・相談対応及び農作物の管理・栽培調査・普及指導等に係る資料作成等
   
   によるものが主な理由になります。

(2) 残業を減らすことは可能か

    今後も引き続き、業務の平準化に努め、また、より効率的な業務遂行を図り、

   時間外勤務の削減に取り組んで参ります。


:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
八戸市 農林水産部 農業経営振興センター

〒039-1101 青森県八戸市大字尻内町字毛合清水29
TEL  0178-27-9163
FAX 0178-27-9166
e-mail nokei@city.hachinohe.aomori.jp
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

[PR]
# by jpn-kd | 2017-09-09 12:43 | 八戸市長小林部下殺し


ブログで行政改革をめざす日本救護団 080-9850-5240
メルマガ-まぐまぐ

メルマガ購読・解除


 

カテゴリ
タグ
以前の記事
記事ランキング
検索
楽天
その他のジャンル
画像一覧
累計: 検索エンジン登録
本日: SEO対策
昨日: メール配信

アクセスアップ