<   2015年 12月 ( 31 )   > この月の画像一覧
鹿児島市内散策2
市内繁華街銅像2
なんだか妙なものもある
b0183351_1401066.jpg

by jpn-kd | 2015-12-31 14:00 | 行政ネタ
鹿児島市内散策1
市内繁華街に立つ銅像
いろいろあるが、とって付けたようなものもあり
b0183351_10242615.jpg

by jpn-kd | 2015-12-30 10:40 | 行政ネタ
鹿児島市内散策1
市内繁華街に立つ銅像
いろいろあるが、とって付けたようなものもあり
b0183351_10242615.jpg

by jpn-kd | 2015-12-30 10:40 | 行政ネタ
鹿児島市議のぐち英一郎の視察報告書を議会事務局読まず
市議の視察報告書はときにしてハットするような鮮烈な衝撃を与える
この、のぐち報告を以前にも取り上げたが秀逸なのを発見

平成23年度分から
鳥取県の「口利き」の対応
二期目のころから鹿児島市行政と鹿児島市議会・市議の「口利き」を観察して追及してきている
まだ、世間が大騒ぎになるような発見には至らない
かつて、建設局の幹部が議員対応のファイルを所持していたのを目撃した
これを市議会事務局を通して政務調査課長(鹿児島市にはこうした名称の課あり)もわざわざ出向かれた
鹿児島市行政全体を対象とした政務調査をかけたことがある
全くの成果ゼロであっけなく終了した
(この文章は主語が不明確で意味をなさない、政務調査課が議員の意向を受け調査をすることが判明)
(のぐちは文字を大きくして印刷、それには)
鹿児島市議会事務局政務調査課の限界である
無所属の基礎自治体議員が悪質な口利きを廃絶するために、何か有効な手立てはないものかと常に考えている。すっと考えている

そこで、政務調査課に出向いた
何をする課か、さらに、こののぐちからの依頼でどのように動いたかの記録があるかを問うた
●議員の依頼で調査をする課だ、のぐちからの依頼は口頭であったり文書であったりする
平成23年度は何件依頼があったか?
●30件ほどだ
その中に建設局がらみは何件あるか
●三件
そのなかにファイルが記載されているか
●分からない、そのファイルは何に記されているのか
平成23年度の視察報告書だ
職員に提示
●調べてみる
議会事務局は市議の出張報告書を読まないのか
●読んだことはない
折角の視察報告書、ましてのぐちは時折愚痴を述べる
はなはだ面白い市議だ
by jpn-kd | 2015-12-29 12:00 | 行政ネタ
鹿児島市議電力会社自由選択を視察
丸紅などが手を挙げた電力会社自由選択を平成23年に市議団が視察
結果、3割弱が安くなった
青森県八戸の市長の小林が一部漁業者と結託しハサップ対応の岸壁を整備
そこに、その漁業者のみが所有する漁船を接岸、人の手を介さずサバを水揚げする
その製氷機が、これまた専用でシャーベット
ところが、この氷は転用がきかない
接岸する船は年に二回程度
製氷機は止められず無駄なカネが捨てられた
その額年2千万円
これに注目し農水部長に低減検討を願った
当初、この自由選択を願ったが、市役所は東北電力と相談しアンペア数を下げた
結果、半額となった
東北大震災のとき、民主の枝野がアンペア数を下げろと国民に要請
電力会社と個々の契約は建物中のすべての電灯、モーターをフル稼働させた状態でアンペア契約をさせる
そんな状態はまず出現しない
その仮想の電力を賄うために発電をする
ために不要な電力を必要とし、原発の登場だ
それが、東京電力のバカのためにいまだに放射能を垂れ流している
結局、原子力に対しては人類は無力だ
ロシアはコンクリートで覆った
が、
日本は放置だ、法治国家が聞いて呆れる
放置国家か、痴呆国家でしかない
それでも、東京五輪を開催する
外国人を被災させるのか
なにもしないのが最善の策ではないはず
だが、政府は何もしない
さて、
この鹿児島市議の視察は示唆に富んでいる
しかし、
視察報告を見る官吏はいない
鹿児島市は電力会社自由選択をしたのか?
来年これも検証する
議員の意見を聞こうとする態度を官吏が持たずに、改善も改革もない
まして、鹿児島県議と異なり、市議は報告書を立派に作成する
宝の持ち腐れにせず、我が町にどうしたら取り入れられるかを真剣に考えるべき
市議の視察、恐るべし
by jpn-kd | 2015-12-28 09:56 | 行政ネタ
元消防団員「火つけ」認める

日田市の木材倉庫の木材などに火をつけたとして器物損壊の罪に問われている元消防団員の男の裁判が大分地方裁判所中津支部で開かれ男は起訴された内容を認 めました。日田市の中島勇太被告(26歳)は消防団員だったことし5月と10月に日田市の倉庫などにあった木材に着火剤やライターを使って火をつけて損害 を与えたとして器物損壊の罪に問われています。
大分地方裁判所中津支部で開かれた初公判で、中島被告は起訴された内容を認めました。検察は冒頭陳述で「被告は仕事などで生じたストレスを解消するために 木材に火を付けようと考えた」と指摘しました。その上で、着火剤を購入した経緯や監視カメラが設置されていない場所を探していた状況などについて説明しま した。次回の裁判は来年2月16日に開かれる予定です。一方、中島被告はことし1月にも日田市の別の木材置き場で火を付けたなどとして放火の罪で22日、 追起訴されました。
警察によりますと、このほか、中島被告は、ことし4月に日田市で起きた別の2件の木材倉庫の火災についても関与を認める供述を行っているということです。
12月22日 19時05分
by jpn-kd | 2015-12-27 10:25 | 行政ネタ
鹿児島中心商店街は天文館、市電を挟んで猥雑な町
山形屋の地下食料品売り場は腰の曲がったご婦人でごった返す
まだ、賑わいが横溢
また、実にたくさんな食べ物が並んでいる
さつま揚げはご当地名産品
魚、肉と豊富、沖縄と違い価格も通常だ
沖縄はめったやたらに野菜から肉、魚とめちゃ高
所得の低い人はどうするのかと思わせるほど
ここ鹿児島県産品はもとより熊本、宮崎から豊富に物流
スーパーでニシムタというのが、これまた安い商品を集める
処々方々にあり、ホームセンターも包含するので何でも買える
キャンピングカーのアンテナではTV映らず、ケーズ電機で八木アンテナを見たが、値段が高いのでニシムタに行った
そこそこの値段で満足
車載し八木を振れるようにポールに縛った
これでTVは視聴可能になった
今まではインターネットラジオを聞いていたが、そこで判明したのは天気予報がまったくわからないこと
やはり画面上のお日様マークで二、三日先までが見られないと洗濯をどうするかを判断できないことに気付いた
桜島のコインランドリーの乾燥機の性能が悪く乾きが悪い
そこで天日が重要になる
毎日午後からはフェリーに乗り鹿児島市内を散策
ために定期券を購入した
東京に居るときも定期券でウロウロ、都が老人に安価に発行する
これが楽しい
来たバスに乗り終点まで行く
そこから適当なバスに乗り換えてまた終点まで行く
一日中見知らぬ街の散策ができる
こうした楽しみが東京にはある
都営地下鉄も同様に利用可能だ
鹿児島市営の路面電車のパスも老人用があるようだ
そのうち、そのシステムも調べてみる
老人に楽しみを与え、外出の機会を増やし足腰丈夫にさせれば、国保の利用も減る
老人医療に莫大なカネがかかるが、元気なうちは出歩くことだ
天文館周辺にはジュンクドーと丸善の書店がある
もっともジュンクドーは丸善と合併するとか
この二店の品ぞろえは充実
各々特色があり面白い
またブックオフもあり楽しい町だ
県立図書館も市役所に近い
維新のふるさと鹿児島との命名もむべなるかな
町中に銅像が多数佇立する
おのおの銘板があり、その像を解説
無理やり作ったようなものもあるが、それにしてもこうした訴求もあるなと得心
b0183351_1048761.jpg

by jpn-kd | 2015-12-26 10:37 | 行政ネタ
鹿児島消防局警防課消防団交付金の監査不十分
桜島中央消防団の交付金を調査
切手は監査したが桜島フェリーの回数券を調べていないことが判明
年度末近くに回数券を購入
つまり、年度内消化が不可能
すると、
この回数券は次期に引き継がれる
そこで、
回数券の受け払い帳を確認したかと問うた
していない
青森県八戸市で社会教育課の課員が切手受け払い帳を改ざんし切手を金券屋に売却
わずか46万円で
一生を棒に振った
バカな奴がいるもんだ
また、市役所内で性行為に及んだ職員もいた
こうした奴らは立派だ
デモの腫物ところ嫌わずで、勃起が止められなかったのだろ
もっとも、女がその気にならなきゃできないが、その女も立派だ
これらの職員は厳重注意で解雇にはならなかった
さて、
こうした鹿児島消防局の杜撰な監査では、消防団は何でもあり
過半を飲食に使うはまあ、仕方なし
が、
有価証券をいい加減に取り扱う、また、それを黙認するは大罪
消防団に消防局員が狎れあうな
経理感覚がゼロな奴らだ
正しい処理を指示しなければ、いい加減でもなんでもあり
つまり、
分からなければ桜島フェリーの回数券は個人消費となる
つまり、
公金の不正使用
もっと言えば横領
消防団は横領をし、そのほう助を消防局員がした
こうした図式になる
一円たりとても公金は公金
我々の税金が投入されている
桜島中央消防団員はただちに事態を解明し、残りの回数券をどう処理したかを明確にせよ
さもないと、
住民監査請求をかける
一年を経過していない不正な金銭の消費は監査委員会の対象となる
しっかりしろ
鹿児島消防局
だるい態度を見透かされているから、こうした事件が発生する
by jpn-kd | 2015-12-25 10:14 | 行政ネタ
鹿児島市消防団不明な車代領収書
領収書は誰が何のためにカネを貰ったか
そのカネを受領したのはどこのだれかを明確にする
ところが、
鹿児島市消防団のはヘンテコリン
誰だかは分かるが何処の人なの?
自分たちだけが分かればいいのじゃない
第三者に証明する大事なもの
ところが、
消防分団の庶務係にはその知恵ない
毎月3500円の手当をもらいながら、その処理ができていない
これを、
見過ごす消防本部の体質も悪い
領収書を点検していない
消防車両の点検を怠れば、走行中に車のタイヤが外れる
そうしたバカな真似はしないが、黙認、暗黙の了解が事故の元だ
何らかの必要があり支出したのだろうが、名前だけで住所記載なしは領収書としての役割をはたしていない
消防団係の怠慢
領収書を精査せよ
全分団を点検せよ
b0183351_23574857.jpg

by jpn-kd | 2015-12-24 00:00 | 行政ネタ
鹿児島市消防団運営交付金1200万円、半分は飲んで食ってパー
運営交付金とは消防団活動を円滑にするもの
貰ったものを何に使おうがちいさな親切、大きなお世話
二消防団の使途をみたが、まあまあ頑張って飲んで食った
なかには、すいかとバナナなんてのもある
消防団活動は飲んで食わなきゃできないのかね
消防団員の充足数は交付金の多寡によるなら、カネは投入するべき
鹿児島市は充足数は高い
が、
餌で釣るじゃ情けない
出場手当などの四割が徴収される仕組み
2億円の手当も1億2千万円しか手元に渡らない
一人当たりは8万円だ
一年8万円で地域を守れは安い
掛け捨ての保険だと思えば、このカネは重要だ
鹿児島市の考え方は一つの方向性を示している
鹿児島市内からどこからでも望める桜島
ここが噴煙を絶えず上げている
飛散する降灰の集積地もあるほど
地域によっては降雪の処理費、降灰の対策と様々だ
そのような観点から見ると交付金を飲んで食ってどこが悪い
人間食欲がなくなれば活動も行動もできない
こうした交付金も意味がある
飲んで食って元気を出す、これができない消防団は地域を回ってカネを無心する
準公務員に物乞いをさせるのも、これも問題だ
さすれば、地方自治体としては、この消防団交付金は必要なものとなる
支出を惜しまず、大いに飲んだり食ったりさせろ
とは言わないが、この交付金で消防団活動を円滑にさせる手段方法を模索することだ
地域にとって消防団は必要
だが、その処遇は手厚いのか?
火事ですか、救急ですかと119番に入電があれば訊く
消防団はどっちだ?
火事だけでいいのか?
もっときめ細かく救急、応急の策も出来ないのか?
家庭の応急、救急は主婦が管理し健康を守る
この発想が地域消防団にあってしかるべし
鹿児島消防団は竜が水の災害8・6洪水で老婆を守った
わが身忘れての人を守るの精神の発露だ
尊いことだ
地域住民が我勝ちに逃げることで精いっぱいなとき、老婆を守るのは我が使命であると豪雨の中老婆を背負い、急坂を杖を頼りに降りる
こうした体力勝負は男性が担う
普段、平常は女性消防団員が地域を巡回し保健婦などと協力し、健康相談、市民救命講習の受講を促進する
誰しも死にたくない
が、人の役には立ちたいと願う、これが公徳心だ
幾つになっても、死ぬまで何かの役に立ちたいと人は希求する
それは救命講習の受講から始まる
AEDが何処に設置されているか
昨今はコンビニに備えられている
地域が文明で変化している
学校に設置されたAEDは夜間使えない
消防車にAEDは具備されたのか
救急車には勿論ある
時代の変化、文明の利器を備えるのは大事なことだ
一台20万円弱まで下がったAED
飲んだり食ったりするのもいいが、消防屯所にAED設置も視野に入れるべき
あるいは、一旦緩急あれば情報の共有が大事だ
消防団員相互の意思疎通のための情報機器設置、維持管理に使うなど飲んで騒いで丘に登れば、はるか国後は白夜にあけるじゃ森繁久彌だ
折角の交付金大事なカネ
地域を守るために使うことだ
b0183351_1116291.jpg
b0183351_11175333.jpg
b0183351_11191936.jpg
b0183351_11211420.jpg

by jpn-kd | 2015-12-23 09:28 | 行政ネタ


ブログで行政改革をめざす日本救護団 080-9850-5240
メルマガ-まぐまぐ

メルマガ購読・解除


 

カテゴリ
タグ
以前の記事
記事ランキング
検索
楽天
その他のジャンル
画像一覧
累計: 検索エンジン登録
本日: SEO対策
昨日: メール配信

アクセスアップ