<   2012年 09月 ( 27 )   > この月の画像一覧
吹上廃屋八戸消防署台風対応で出動
台風が10月早暁青森県をかすめる模様
その対応に八戸消防署が出動
署員5名が応急措置
風間米穀店側に倒れそうな壁をロープで結び補強
窓枠は外すと屋根が落ちるため、これまたロープで結んだ
横道へは軒がおちてこないように、あらかじめ除去
また、それら除去物が風で飛ばないように屋内にとりこむ
この程度しかできない
あとは解体業者の仕事
八戸市防災安全室が八戸消防署に願った結果だ
ありがとう、ごくろうさま
台風がこないといい
まるで鎌倉時代さながら
日蓮上人の加持祈祷とどこがちがう
現代は重機の時代
それを動かせない行政は何をしているのかね
危ないものは撤去が一番
苦しいときの消防だのみ
悪くはないが、消防にもできることとできないことあり
市役所に知恵がないと、対症療法ばかりなり
b0183351_13363563.jpg
b0183351_13372139.jpg
b0183351_1339521.jpg
b0183351_1340226.jpg
b0183351_13404768.jpg

[PR]
by jpn-kd | 2012-09-30 13:40
八戸市長小林専決処分賃貸土地契約いまだならず5
カラミティー・ジェーンって女がいる
米国では厄介な名前で有名
八戸ではカラミティー小林で、この市長のやることは災厄と同じ
奈良岡をひっぱってきて、ハサップ漁港整備
国から15億円出させて福島漁業に船をつくらせた
その船があげるカツオは冷凍船でなければいけない
運んだカツオは冷凍庫が必要
そのため岸壁に新規に人が手をふれないで運び込む施設をつくった
国から金を出させハサップ事業の一環
完成し歓声を上げたら3・11の津波
岸壁の船がそれを直撃
一瞬で瓦礫に化した
小林がつくった縄文館
人が行かない無用の長物
中心市街地活性化の起爆剤のはっち
思うように人があつまらない
物販店のイトーヨーカドーが抜けて人があつまらない
物販しないはっちで人が寄るのか
商工会議所の流動調査を読み解けないのも愚
東京事務所の存続をかけ、企業誘致に成功しているを見せたい
この東京事務所長は課長級
ここで手柄を立てたとヌマハタが部長に特進
その原因は?
33代木村庄之助が八戸市出身
その祝賀会があり、祝電を打ってくれと八戸市長の小林に依頼
ところが、これを蹴った
おもしろくないのが木村庄之助
これに故郷に錦をかざらせよと日本救護団が奔走
親戚が庄之助は八戸に来ません
小林のやりかたを憤慨しているから
それをなんとかなだめる
小林も前非を悔いてヌマハタを庄之助の家の春日部に走らせるで実現
それで特進だ
ところが、この東京事務所長をしていた石亀というのが、話を聞いていて突然意識を失うように、放心状態になる
聞いているのかと問うと、脈絡のない回答
それでも、東京事務所が企業誘致をしたと言いたい
そこでダイワハウスに打診
賃貸ならの意見に迎合
専決処分で議会軽視で通す
これは奈良岡も無茶をしたと議会で認めた
ところが、いまだダイワは契約をしない
軟弱地盤の調査もせずに、いくら八戸市が撤去費用を積算せよと迫っても、立てる地盤がどうなっているかがわからないでは積算はできない
積算書類を出せの内容証明を郵送しろと皆川係長に迫った
が、まだ出していない
出せばダイワに逃げられるからだ
が、11月末までに書類が整わないと42円の買電価格に間に合わない
ダイワがやめたとて、ペナルティーの規定がないから、するしないはダイワが握っている
八戸市役所の公文書であるダイワとの議事録に興味深い一節
9月6日に
ダイワ 保証金の支払い時期(当社では2500万円程度を想定している模様)、保証金の積算方法を教えろと言っている
が、括弧内は八戸市役所の推測だ
ところが一般的に撤去費用は1メガあたり6000万円といわれる
1・7メガを予定しているので1億円以上はかかるが、それを四分の一しかみていないと、八戸市役所は勝手解釈
保証金の積算方法を教えろといわれたが、以前にもいったように見積もりを出せと、回答にならない答えだ
保証金の根拠を日本救護団から迫られると皆川係長は逃げてこたえない
六戸の事案のアンデス電気倒産劇・当事案と無関係で理不尽であるから、それを明白にできない
係長が困惑しているのを見れば、課長が解明
課長でできなければ部長がする
これが役所の機能だ
それをせずに皆川係長に押し付けるは、部下殺しだ
教育委員会の部長がそれをして、有能な部下の命を失った
記憶に新しい
同じことを大平・ヌマハタは繰り返すのか
これに、敢然として市議が立った
その市議は昨日皆川係長と連絡をとった
係長も人間、生きる権利はある
同僚を守るのが組織
が、八戸市役所にはそれがない
守るのは市議の仕事になる
それでいいわけもない
が、皆川係長にだけその責任を押し付けてよいはずもない
だれも失策をする
それを組織で守る
これができないなら、市長の資格を自ら放棄している
奈良岡のように表面の言葉だけで逃げ切れるものではない
市長も副市長も、この責任をヌマハタ・大平以下におしつけようとしている
その証拠は、議事録の印鑑を見ろ
市長・副市長は目を通していない
つまり、この交渉はすべからくヌマハタに握られている
それなのに、係長を見殺しにするのか?
b0183351_9462214.jpg

[PR]
by jpn-kd | 2012-09-30 09:46
八戸市長小林専決処分賃貸土地契約いまだならず4
この問題は根が深い
伊藤市議の議会での質問にこたえたのが副市長の奈良岡
この男が県から八戸市に異動してきた
願ったのが小林
小林が提唱するハサップは水産事業
この水産に力を示したのが奈良岡
奈良岡は北大水産
この北大水産出が県の水産を牛耳っていた
県議で社会党の富岡氏が県の水産対応でもめた
マグロの漁獲高を県が水増しした
何のために
国の原子力政策にこれがからんでいて、その補償云々に数字をいじったという
これで、富岡氏は訴訟を起こすも負け
これを恨みにおもい奈良岡がいじめをした
何の?
富岡氏が、このダイワハウス側が一位に指名されたとき、同様に応募し落選
富岡氏側は購入という
ダイワハウスだけが賃貸を言った
奈良岡は放置していた桔梗野工業団地を整理しろと県に迫り、八戸市が今まで得た固定資産税を全額吐き出すことで決着
もともと池を埋め立て団地となした
いまも湧き水で軟弱となっている
これを開発分譲管理したのが新産業都市建設事業団
9市町でこれを構成した
分譲し建物を建てたが傾いたという、いわく因縁がある
このため、補償で巨額な赤字を抱え、それを先送り
この解決のため、奈良岡副市長が県に噛み付いた
1964年1月、全国で15の地区が指定され、国から交付金が出た
工業地域特別整備、全国総合開発計画(全総)と呼ばれ、北は道央、八戸、秋田湾、仙台湾から南は不知火・有明まで15地域
ところが軟弱地盤で大赤字
これの解決先送りで、累積赤字は巨額
これを県は八戸市に42億円だかを負担させた
それは、八戸市が得た固定資産税を年賦で返すことになった
こうしたいわく因縁のある土地
その事業団の六戸町カナヤ工業団地で、倒産事業が発生
だれあろう、アンデス電気だ
このとき県は58億円を債権放棄
社長の安田に無理な融資を迫られ出し、六戸カナヤ工業団地を分譲を賃貸にせよ県を動かし決定
専決処分もせず、頭ごなしで県が決定したと伝えられる
このアンデスが転んで、痛みを感じたのが八戸市
そこで、ダイワハウスが倒産するといけないので、保証金を出せと迫った
東証一部上場企業と非公開の八戸市桔梗野工業団地に本社をおいたアンデスと同一視すること自体に問題あり

[PR]
by jpn-kd | 2012-09-29 09:49
八戸市長小林専決処分の賃貸土地契約いまだならず3
八戸市役所企業誘致グループの課長は大平
これは前市長小林の秘書課の課長
これが腹黒ヌマハタ部長のしたに入り、無用の長物東京事務所を存続すべく企業誘致に成功したような数字が欲しく、ダイワハウスに擦り寄った
そして、青森県内業者2社を制してダイワが委員会から一位に選出された
この契約をさせられたのが係長の皆川
この男に訊いた
○ダイワはメガソーラの実績はあるのか
●ある
○それなら心配はなかろう、間違いないのか
●間違いない
ところが、インターネットでダイワハウス子会社のエネルギーを調べてみた
風力発電はしている。が、メガソーラの実績はない
それをなじると、ヘラヘラして、間違いだった
世の中間違い、聞き違いはよくある
しかし、嘘を言うなと詰問
ヘイヘイと応じた
ところが、
ダイワハウス子会社との交渉議事録を見ると、昨日記したような不思議を発見
桔梗野工業団地は分譲が目的
これをダイワハウスを呼び込みたく、ダイワ側の要求である賃貸に無理やり専決処分でなした
これは買取価格42円に間に合わせるため、この自然エネルギー買取は期限がある
八戸市役所側は11月までにやらねば42円で買い取ってもらえなくなると焦慮
ところが、地盤の調査もまだなされていない
それも、そのはずだ
撤去費用、ダイワハウス側に30年の契約期間満了時に、土地を更地にして返せというのが八戸市の言い分
その撤去費用を積算しろ
それを受けたら、八戸市内の業者にも見積もりをさせる
つまり、お前の出した積算に間違いがあれば、市側の要求額を預かるというもの
その考えも間違いではない
が、当該の土地は3500万円ほど
これを買えば、その金額だけですむ
ところが30年後に返還しる賃貸では、撤去費用およそ1億5千万円を30年間寝かせることになる
そんな理不尽な話はない
ダイワに来てもらいたくないのか
これを無理難題という
さらに、
撤去保証金を出させる根拠として、
事業団の前例では、保証金は撤去期間1年分の200万円分の賃料と撤去費用の合計
このようにダイワに伝達
ところが、桔梗野工業団地は分譲が建前
ダイワにだけ賃貸にした
つまり、前例はない!
この点を昨日(27日)に係長の皆川に問うた
すると、六戸町のカナヤ工業団地の話だという
八戸市はいつから六戸町になったのか?
この事業団に八戸市は職員二名を派遣
それらが、赤沼の県の建物でひたすら島流しの身を嘆いていた
何もすることがない
ところが、これら島流しの連中がダイワと交渉するのではなく、企業誘致班がそれをした
それでは、皆川、その六戸の企業は何という会社で、どのような小便をして逃げたのか?
それを告げよと攻めた
するとタジタジとなり、事業団に訊くという
つまり、皆川はここでも嘘を述べているのだ
役人が自分たちのためにすることを、虚偽までなして正当といえるのか?
嘘はまずい
これを、口頭でダイワに告げた
いかにも、妥当なように聞こえる「前例がある」
八戸市がその前例に関わっているとダイワ側に思わせる意図が隠されている
ダイワは反論をしていない
反論する材料を持たないからだ
課長が大平、秘書課長から転じて、企業誘致を成功させたい
そのため、係長をそそのかして、嘘まで言わせて保証金を出させる
これは振り込め詐欺とどこが違う
そんなことは行政のすることではない
市民のために汗をながす、市民のために事業をなす
これが根源だが、為政者の評価をたかめるために、我田引水の無茶な契約はするな
この皆川係長はうそまでつく鼻持ちならぬ奴だ
こういうのを鉄面皮、面の皮があついという
名刺をつくづくみた
ミナカワとある
皆皮なら面の皮もあつい訳だ
が、このミナカワとて犠牲者
為政者からの圧力なくして嘘までつくか?

[PR]
by jpn-kd | 2012-09-28 07:14
八戸市長小林専決処分の土地賃貸契約いまだならず2
市役所の企業誘致係の策動した土地賃貸
この場所は分譲をするを目的とした
それをダイワハウスの子会社を誘致したいがために、賃貸ができるように市長の小林が自分の秘書をやった大平を課長に据え、無理やり土地賃貸をやらかす
議会制民主主義が敗戦国日本の主眼であった
婦人参政権を得て、新生日本は希望に満ちた
それを、日本救護団はこの眼で洟をたらしながら見た
地域の期待を得て議員は支持者を集め、議場に出る
議会を軽視し、専決処分をする行為は自殺と等しい
そんな馬鹿な市長はいらないと、鹿児島の竹原は選挙で失職
小林も来年は選挙だ
こんな専決処分をなし、議会への説明も不十分、ゆえに議員諸君の知らないところで、それを実施し議会に諮った
そんなことまでしたと、ダイワハウス側は知らない
不正・手順違反に加担したなどは、優良企業のすることではない
ダイワハウスは、伊藤市議の追及の手が厳しいことにタジタジ
なんだ、八戸市役所はそんなことまでしたのかと不信感をもつこと必定
ここに市議の意義がある
市議の追及は公文書として永久保存だ
子々孫々まで企業は問われる
妙なことをすると咎めがでて大きな疑獄事件が幾つも発生したもんだ
ロッキード事件などは記憶に新しい
一国の総理経験者が拘置所にブチこまれた
伊藤市議の追及を期待
もし、これを事件にできれば、次の市長は伊藤氏にころがりこむ
政治はそうした波瀾を充分に含む生き物だ
さて、策動した企業誘致班とダイワハウスとのやりとりを見よう
7月20日
委員会制度という合法的非合法で6月29日にダイワハウスを決定した
その委員会はそのときだけ、八戸市側の意向を受け、大筋のシナリオを吹き込まれて誕生し、それが達成されると消滅する
だから、今は、その成否を問うても跡形もない
責任者出てこい
と、叫んでも後の祭りで、うまいことを考えたものだが、ここにこそ、市側は追求される禍根あり
ダイワエネルギーは席上こう問うた
地盤調査を行いたいが手続きは必要か
●事業団との事前協議と申請が必要
手続き終了後、速やかに地盤調査に着手したい。草刈はしてもらえるのか
●現状引渡しになる
●事業者がいなくなるなど不測の事態に備えて、
(ダイワハウスがいなくなるのか?八戸市は言いすぎだろう)
保証金の振込みをお願いするが、撤去にかかわる見積書を提出願いたい。
その見積書をもとに、地元企業からも見積書を徴収し、保証金を設定したい
事業団の前例では、保証金は撤去期間1年間分の賃料と撤去費用の合算
ダイワ側も負けてはいない
保証金の扱いについて、使い込みなどで返金されない事例から敷金返還請求を行うトラブルが続発しているが、どのような扱いになるのか?
立場は五分だ
借りる借りないは借りる側が決める
貸す貸さないは貸す側の裁量だ
ダイワも卑屈にならず訊くことは訊くべき
八戸市側の勝手解釈・無知蒙昧な論理の展開には、やめた!の決断も必要

[PR]
by jpn-kd | 2012-09-27 08:19
八戸市長小林専決処分の土地賃貸契約いまだならず 1
八戸市長小林が議員諸君が紳士であることを悪用し、委員会での説明不足を故意になし、桔梗野工業団地の軟弱地盤を賃貸でもできるように改変
これに、三浦ひろし市議が噛み付いたが顎の力が不足して沈没
ところが、これに伊藤のりこ市議が9月議会でパンチをくれた
なかなか、いいところに喰らいついている
副市長の奈良岡が、これに答えているが言語明瞭・意味不明瞭
肝心なことを答えていない
紳士面はしているが腹は黒い
落語家の円楽のようなもの
そこで、この桔梗野工業団地の、委員会で決定した相手先、ダイワハウスの子会社・ダイワエネルギーとの契約がどうなったかを調べた
いまだ成約ならず
決定は6月29日であった
3か月が経過したが、まだ契約書に調印はされない
それには理由あり
賃貸で借りると、期限満了後は施設撤去が求められる
この施設というのはメガ・ソーラ
撤去費用に1億5千万円かかるといわれる
その撤去費用を契約時に出せという
30年後の期限満了時までそれを預かる
これの借り入れ金利が年3%ととしても、30年では元利合計で倍になる
つまり、3億円に膨れる
この景気が悪いなか、そこまでしてやるべきなのか
こう、ダイワハウスは考えるだろう
もっとも、選考委員会に手をあげた段階で考えることだが、八戸市からそそのかされたのだろう
後はなんとでもいたします
はい
なんといっても行政は市長の意向にそうものですから、専決処分で議会なぞは蹴散らして、はい、議員諸君にそんな知恵のあるものは一人もおりません
はい
てなことを言っただろうは、日本救護団の推測と憶測だ
つまり、①撤去費用はどこかでグズグズにし、預からない
②撤去費用は預かるが八戸市が無金利で貸し付ける
③契約推移を誰も知らないから、こっそり、その文言を削除する
選択肢は三つある
さて、どれをとるの?
市長の小林も腹が黒いが、ダイワハウスに逃げられると、顔は青くなるだろう
[PR]
by jpn-kd | 2012-09-26 08:19
八戸図書館申込書を先に出せ・出さなきゃコピーをさせません
くそ女の平成19年採用がぬかした
コピーをするなら先に出せ
こうしたくそ女がいるから、城山三郎じゃないが、「腹がたってボケてられない」
どこにそんな法がある?
政令か省令か、それとも条例か?
すると、だんまりを決めた
コピー枚数を書き込む欄があり、コピー終了後でなければ枚数は確定しない
ゆえに、申込書は後書きが正しい
ぐずぐず言うので館長を呼べと怒鳴った
館長は是川に居住
三十分もしたらオタオタ来た
この男がまた妙なことを言う
職員の行為を正当化するために、理屈と口紅はあとから付ける
吏員には二種類ある
司法吏員と行政吏員だ
なんだか、前にも同じことを図書館の件で書いたことがある
再度記載だ
司法職員はあら探しを得手とし、刑法に照らしあわせて逮捕にむかう
行政職員は法に違反しないかぎり弾力的に運用し市民の利便をはかる
図書館職員は司法職員か?
館長は著作権を守るために事前に書けというが、著作権法にはそんな記載はない
館長の勝手解釈・悪運用
この男の論理武装は解釈本
それは、その著者が売らんかなで書いたもの
その男の寝言でしかない
法に照らして、何条の何項に違反し、罰金の対象になる行為に対して苦情を言える
法にも条例にも違反していないことを何で強要できるのか
そんな権能を図書館吏員が有しているのか
あるなら提示しろ
出るまで待つ
館長はそれを探すが、そんな都合のよいものは見当たらない
法の根拠なしに吏員が作った条例もどきで市民を縛るな
これはリンチと同じだ
自分たちの勝手解釈で、図書館利用の子供がノートをコピー
それを咎めた
そのときの言い草が図書館の本以外はコピーできない
こいつらの頭の中は腐っている
上司から苛められているからとて、市民に八つ当たりをするな
まして、未来を担う子供たちをいじめるな
図書館職員のいじめで自殺したらどうする
日本救護団のようなジジイを苛めろ
なんとでも言いやがれ
その言葉尻を捕まえてギャフンといわせる
さて、その申込書はその後、どのような役割を果たすのか
申込書の保存期限は五年
それを綴じて保管
これが何か役に立った事例があったか?
ない
ないようなものを後生大事と五年も保存する理由があるのか
行政は仕事のための仕事をする
愚の骨頂こそ役人の真骨頂
何もならぬことをやることに意義と意味があり、それが市民のためになるならないは問題ではない
自分の仕事を守るための仕事だ
そんなのは保存するな
足立区に図書館は16ある
その全てがコピー申込書などない
自由勝手にどうぞだ
青森県は本州最果て、どうも法が届いていないようだ
[PR]
by jpn-kd | 2012-09-23 09:03
八戸市建築指導課廃屋結論出ず
吹上公民館前の廃屋は建物である
これが建築指導課の結論
つまり、建築指導課がこれの対処をせまられる
資産税課はこれは建物ではないの結論
ところが、建物だとなれば、その撤去を促すのは建築指導課
資産税がいうように建物でなければゴミで、これは環境部の仕事
さっさと建物ではないの結論にすれば、粗大ゴミで清掃事務所の仕事だ
あの部署はああいう
この部署はこういう
環境部は面倒なものはもちこまれたくないのでぐずぐず
この旗頭が環境保全課長の上井
この男は人を不快にさせる名人で、達人の日本救護団も負ける
類家生協の前のパチンコ屋跡地
草がぼうぼうだ
処理をするように命じろ
まあ、動かない働かないのチャンピオン
八戸市役所の典型的な汗をかくことのきらいな人物
やるんですか?
かならずこう聞いてくる
やるんだ、それがアンタの仕事だ
こう切り返せ
ピッチャー返しの打球に威力あり
暑い夏もいよいよ終わりだ
暑さ寒さも彼岸まで
これから来るぞ台風シーズン
窓枠落下の吹上廃屋
けが人がでれば建築指導課長と上井の責任だ
[PR]
by jpn-kd | 2012-09-22 07:18
八戸市役所公用車212台の実情2
燃費の悪い車順
1位 5・2キロ 教育指導課
2位 5・5キロ 教育総合課
3位 5・8キロ 環境保全
4位 6キロ   港湾河川課
5位 6・1キロ 管財課
この
管財課のはどこでも貸し出し
これが、車を不調にさせるもと
公衆便所ってのがあり、これが汚される
落書きの多いことでも知られるが、八戸の長者まつりんぐ広場の便所は自動点灯式
これが、小便途中で消える
これに腹が立つ
それで壁を壊した奴が出た
こわしたのは日本救護団でしょと課長がぬかした
もう年齢で、そんな元気がない
なんていっても70に手が届く
そんなことはしないが、こうした公衆施設を破壊するのは公徳心の欠如
管財課の管理する車を乱暴に扱う職員諸君にも公徳心が欠如だ
税金だよ
庶民が必死に払った果実だ
丁寧に扱え
[PR]
by jpn-kd | 2012-09-21 07:52
八戸市役所公用車212台の実情
年間走行距離の少ない車両
1位 総合教育 1724キロ
2位 収納課  1793
3位 社会教育 1817
4位 環境保全 1852
5位 まちづくり1886
一日平均7キロ程度しか走らないのに、車は必要なのか?
軽自動車乗用で年間維持費は29万円 リッタ14キロ走行として、年間燃料費を7万1千円と見込む
普通乗用は1500CCで137万 リッタ10キロ走行として年間燃料費10万円とみこむ
これはインターネットで検索したもの
このほかに車両代がかかる
軽で100万として112台で1億1200万円
普通乗用車を130万円として100台で1億3000万円
◎20年乗ったとすると年5万円
軽でも普通車でも12万円から15万円かかる
さらに駐車場代金年間6万円
合計18万円から21万円 月平均1万5千円から1万7千5百円
◎10年乗ったとすると年17万から20万円かかる
駐車場こみで1万9千円から2万1000円は必要
つまり、走行距離の少ない車両はタクシーに切り替えたほうがいい
毎年数件の事故をおこす職員
誰も好んで事故をおこすわけではない
が、事故は発生する
タクシーなら運転手の責任だ
職員も懲罰の対象にならない

[PR]
by jpn-kd | 2012-09-20 00:13


ブログで行政改革をめざす日本救護団 080-9850-5240
メルマガ-まぐまぐ

メルマガ購読・解除


 

カテゴリ
タグ
以前の記事
記事ランキング
検索
楽天
その他のジャンル
画像一覧
累計: 検索エンジン登録
本日: SEO対策
昨日: メール配信

アクセスアップ