<   2012年 08月 ( 25 )   > この月の画像一覧
八戸市には地域担当職員制度あり 廃屋では動いたのか?
b0183351_8284715.jpg
市長小林の世間受けを狙う施策の一つに地域と行政の連携・協働があり、それを協働の町づくりと位置づけ、地域担当職員制度を平成20年から実施
これは、政策推進が行い、その予算として年間180万円を予算化した
それは、地域担当職員に支払われる
その金額は微々たるものだが、この地域担当職員制度は機能しているのか
次第に明るみに出る市長小林の人気取り施策
ただの人気とりだけで、小林自身すら、できない、しない施策ならないほうがいい
この吹上住民との会話で、栄町の住民から「撤去を願う」と言われ、それについて、他の話に転じた
これは限られた時間の中で、懇談会を実施し、成果をあげたことを強調せんがための策
これを狙ったのが大坪課長
この男が、小林の取り洩らしたことを補完する作業をしなければならなかった
懇談会終了後、その発言者にすり寄り、その件に関しては後日担当者から、連絡をさせます
程度のあたりさわりのない、いかにもとってつけた、口当たりはいいが実効性のない、口先だけの介入をするもんだ
まして、大坪では、まさにまさに、それ
この男が国保課長をしていたとき、この赤字の原因は、八戸市民が100%国保税を支払ったとしても、黒字にはならない
その原因は、医療機関に支払う金額が多いことによる
それを削減するには、医療機関側の不要不急な検査と薬価による
それには二次薬(ジェネリック)を使うことだ
国保の保険証に二次薬(特許の切れた薬)を使うとシールを貼れと申し込んだが、ぐずぐずとぬかした
結句、二年後には、そのシールも出来た
制度があり、二次薬を使うことを奨励すれば、医療費は確実に三割減になる
公明党の市議もこれに気づいて運動されていた
八戸だけの狭隘なところだけで、ものを考えるな
他地域が何をしているのかを探ることだ
副市長の田名部が財政部長時代に置き去りにした荷物、吹上廃屋の差押
これが、手順どおりになされていれば、地権者の手で取り壊されていた
小林の提唱する協働の町づくりが実施されていれば、吹上廃屋は撤去されていた
何もしない大坪課長が、地域住民の悩みを聞き捨てにせず、解決に向け汗を流せば、吹上廃屋は撤去されていた
幾つもの曲がり角を、無為に通過し、6年が経過し、台風がくれば倒壊は必至
怨敵退散・台風調伏で祈祷でもやるなんて、寝言を言うなよ
あの世ならぬこの世
願いをかなえるのは行動しかない
行動もせず、神頼みは情けないぞ
動け・働け・市民のために汗を流せ
それが行政の仕事だ
[PR]
by jpn-kd | 2012-08-31 08:28
八戸市田名部副市長が廃屋問題を解決せよ
b0183351_8203581.jpg
昨29日、職員互助会担当者に、「日本救護団」が二年後の行政代執行を待たず、夜陰に乗じて当該廃屋を撤去するので、費用150万円を融通せよ
その土地を公売したとき、その150万円を、そこから返却すると迫った
すると、本件は田名部副市長の担当であると、相談に行くと、「出す理由がない」と拒否
さて、田名部、胸に手を当ててよく考えろ
副市長になる前は何処にいた?
財政部長を定年退職で追い出され、西という収入役経験者の副市長を追いたて、自分が就任できたのと違うか?
つまり、田名部、自分が財政部長でキチンと滞納徴収・差押・強制執行と一連の作業をしなかった咎めがここに出たのだ
それを、時間経過による廃屋の老朽化の深刻化で、今年の台風・雪害で間もなく当該廃屋は倒壊する
そのときに、八戸市は責任を問われる
法的手段には時間がかかる
それまで待てないので、「日本救護団」が執行すると伝えた
もとより、こうした行為は地権者から訴訟を起こされる可能性もある
しかし、地域住民の困惑・通学する子等の安全確保のためには、何があってもやらねばならない
こうした、市民の財産生命を守るのが行政
その仕事を放擲したのは田名部、お前だったのではないのか
「出す理由がない」なら、出す理由を考えて、八戸市役所一丸となって、この問題を解決しろ
来年は市長選挙
市長の小林がこの問題を解決できないなら、再選はなかろう
無能な市長をいただきたくない
再選を希望し、期待するなら、この問題を直視し危険廃屋の緊急除去を願う
いよいよ、問題解決は八戸市の首脳に迫った
b0183351_821532.jpg

[PR]
by jpn-kd | 2012-08-30 08:21
「日本救護団」吹上廃屋撤去・費用は互助会が出せ!
b0183351_7351891.jpg
去勢された犬の集団が八戸市役所職員
その手綱を牽くのが市長の小林
吹上公民館で地域住民から解決を迫られるも、応えずに、他の話に転じた
これは、市長としては情けない話だ
悪政の見本として、面つきの悪い代官が、水戸光圀にやられるが、八戸市長の小林は住民いじめの最たるもの
それで、よく市長面をするものだ
沖縄って気の毒な県がある
筆者が大学に通っていたわずかな時間に、知り合いになったアメリカ国沖縄からドル紙幣をもって明治大学に留学に来た学生がいた
無論日本人だが、沖縄がアメリカだった
我々は日本人だ、でも、この青い紙幣のなかにいる
沖縄は本土の人々の犠牲になり、多くの民間人の血を流した
沖縄独立のために、復興のために努力しなければならないと、真剣に勉強していた
覚悟が違った
嫌々学校に行くボンクラと、気魄がちがった
我々がするんだ
我々以外にできないの覚悟を持つ人間と、小林のように出来る立場にありながら、しない人間とどこがちがう?
平和ボケ
沖縄は毎年台風の被害に悩まされる
強風と高波、大雨の強烈な台風が八戸に襲えば、市長の小林も態度を変えるだろう
が、地震が多い八戸は、さほど台風の直撃は受けない
廃屋対策に、手段方法はあるが、行政にやる気がない
と、看破された読者がコメントをされた
実にその通りだ
資産税課は地権者全員に切符を発行していない
したというが、その履歴が見えない
切符も切らずに差押はできない
収納課はそれをいう
しかし、収納課もだるい
少なくとも一名には切符が渡り、それが6年間徴収できていない
それは、お前らの懈怠だ
早速走れ
そして、差押の手続きをしろ
八戸の頭脳、法規班は建築基準法第10条3項で行政は動けると解釈
しかし、手続き期間が必要
台風は今年は八戸にこないと市長の小林は踏んだのか?
今は太平洋高気圧の加減で、沖縄から中国を掠めて朝鮮半島に行くコース
これが9月10月は日本列島を縦断する
青森県のリンゴが落ちた被害もあった
宣言する
台風直撃がありそうなら、「日本救護団」がこの建物を壊す
その費用は八戸市職員互助会が出せ
互助会にはまだ、八戸市民から出させた税が残っている
その金を返せ
その金で「日本救護団」が吹上の廃屋を夜陰に乗じて業者を動員し倒壊処分する
出せ、処分費用
八戸市職員互助会の金には、まだ市民の税金が残っている
[PR]
by jpn-kd | 2012-08-29 07:35
廃屋撤去に読者コメント
現行法規でもできるのにやらないだけ。
その1 固定資産税が滞納されている場合、建物・土地の差し押さえ
滞納分支払わなければ、廃屋を撤去し、土地を売る
参考 マンション差し押さえの美川憲一で検索

その2 土地収用法を活用。(その土地で公共物を作る、たとえば交番とか)

できるのに、費用・手間がかかるからしないだけです。

なるほど
[PR]
by jpn-kd | 2012-08-27 08:41
ユニバーサルホームの歩道不法占拠読者投稿
b0183351_984365.jpg
私も、こうした歩道の設置物に関して、厳しく取り締まって欲しいと思います。
こうした設置物により見通しが悪くなり、重大事故が起きる可能性も高まるのですから。
重大事故が起きて、たとえば子供の人命が自動車に奪われてからでは、何もかも遅いのですしね。
その旨を市民らは、もっともっと積極的に警察や議員に要請してよいものでしょう。
保護者団体や学校団体も、子どもや市民の安全を守るために、違法駐車や歩道占有に対して、厳しい毅然とした態度を取るのが本来の姿だと言えます。
[PR]
by jpn-kd | 2012-08-26 09:08
八戸市役所現行法規では廃屋は撤去できない
b0183351_743112.jpg
建築指導課は何もせず廃屋放置
資産税課は土地の課税はすれど、三年間で1億4千万円の一社随意契約・パスコ委託の航空写真は役立たず
収納課は時候中断効力を有する差し押さえもせず、対岸の火事見物
これでは市民はたまらない
税を支払うのがばかばかしい
収納課員40名
とりたてるを業務とする
業というのは、それで食っていくということ
税を取り立てるには、滞納者にどのように接触するかにある
が、熱心じゃない
だから、固定資産税だけのとりもらしが4億5千万円もある
40人の課員一人ひとりが千万円を取り立てなければならない
サッカーの試合ではないが、ゾーンでか、それともマンツウマンか?
収納率の悪いのが国民健康保険
これは100%収納しても、医療機関に支払う報酬には満たない
国家的事業で八戸市役所が力(りき)んでもどうにもならない
が、廃屋問題はちがう
地権者20人全員を相手に税をかける
つまり、20倍の請求をする
当然支払えない・支払わない
そんな権利を持つことが不都合であることを知らしめ、早期の処分を促すことだ
収納課は当該物件には何もせず、時効をむかえている
ゴネ得はさせないの姿勢をみせなければ、税の不払いが生ずる
八戸市役所年間860億円の予算
ところが、市民税・固定資産税・軽自動車税の三つで255億円でしかない
地方行政がどんなに力んでも、県なり国の側をみつめている妾根性でしかない
全体の3割しか、自らの力で集められない
これが、無気力の根源
地方分権は寝言寝言
国からの金がこないと地方自治もできない
この好例が国民健康保険
これについては、折をみて解説
つまり、廃屋対策は資産税課は無力
パスコのはっきりしない航空写真1000分の一をみても、どれが廃屋だかわからない
そんな写真が766枚
これで、法に決められた年に一回の定期点検になるのか
まして、写真は3年に一度だ
どうして、それが毎年の代わりになる
矛盾だらけ
こんな写りの悪い航空写真にたよらず、毎年5000万円をアルバイトに注入し、足で建物・土地を見てあるけ
ゼンリンなる業者は地図を売るため、毎年足で調べている
固定資産税課の職員の顔色を見ろ
青白いのばかりだ
汗して歩くことだ
現状しらずに課税ができるのか
同様なことは収納課にもいえる
もっと、徴収率はあがる
去勢された犬だから効率があがらぬ
真剣に動け
懸命に働け
パスコの航空写真の随意契約を破棄し、アルバイトに金を回せ
すこしでも生き残れる余地を市民に与えよ
我々には生きる権利がある
大企業と癒着し、意味もない航空写真など必要ない
その契約も、いつの間にか業者偏重だ
何のための契約。何のための写真か?
[PR]
by jpn-kd | 2012-08-25 07:49
違法歩道占有ユニバーサルホーム
b0183351_8234358.jpg
5月29日に八戸市役所屋外広告物取締官に情報提供し取締りを願った
こうした不法占拠は歩行者の通行さまたげのもと
交通事故も想定される
厳しく取締れ
こう伝達し、善処されたと信じたが、またも昨21日に同じ行為をくりかえした
屋外広告物違反
30万円の罰金を課せ
こうした手合いは命から2番目に大事な銭をむしらないとわからない
罰金は損金算入ができない
違反者の給料から支払う
30万円は一ヶ月分の給料に相当する
痛みがでないとわからない手合いは多いものだ
また、広告物取締官も寝てるな
こうした図々しい手合いは、かくのごとく常習的
一度勧告したぐらいではおさまらない
八戸市役所職員が本館地下で酒のんでオダあげるようなもの
祭りだから仕方ない?
むしろ祭りだからいいだろう
これが市長の小林の論理
一度ならいい
が、二度はダメ
尻に帆かけて、市民病院に向って走れ
違反業者は手前の左側だ
99病院のあたりだぞ
[PR]
by jpn-kd | 2012-08-22 08:23
八戸市役所通学路を守り廃屋を撤去せよ5
b0183351_8383893.jpg
市長の小林が自治懇談会などの名目で人気取りに歩いたが、それは結句、自分のためで市民のためではなかった
大坪という今、部長になった男がいるが、これに智恵があれば、こうした6年間を無為におくることもなかった
八戸市役所は市長の小林の専決処分で、表面的に企業誘致に成功したふりをした
地方自治とはしたい放題にすることを指す
市民のためにするのではなく、自身のためにするは問われるべき
が、八戸に人物がいない
小林を打ち倒すような人材がみあたらぬ
さて、建築指導課に迫った
世の中は人が動かす
その人の行動の規範は法による
建築基準法ではどうなっているのか
しない・できないというだけの建築指導課を指導する方法はないのか?
早速・法を調べると、
(維持保全)
第八条  建築物の所有者、管理者又は占有者は、その建築物の敷地、構造及び建築設備を常時適法な状態に維持するように努めなければならない。
2  第十二条第一項に規定する建築物の所有者又は管理者は、その建築物の敷地、構造及び建築設備を常時適法な状態に維持するため、必要に応じ、その建築物の維持保全に関する準則又は計画を作成し、その他適切な措置を講じなければならない。この場合において、国土交通大臣は、当該準則又は計画の作成に関し必要な指針を定めることができる。
(建築監視員)
第九条の二  特定行政庁は、政令で定めるところにより、当該市町村又は都道府県の職員のうちから建築監視員を命じ、前条第七項及び第十項に規定する特定行政庁の権限を行なわせることができる。
(保安上危険な建築物等に対する措置)
第十条  特定行政庁は、第六条第一項第一号に掲げる建築物その他政令で定める建築物の敷地、構造又は建築設備(いずれも第三条第二項の規定により第二章の規定又はこれに基づく命令若しくは条例の規定の適用を受けないものに限る。)について、損傷、腐食その他の劣化が進み、そのまま放置すれば著しく保安上危険となり、又は著しく衛生上有害となるおそれがあると認める場合においては、当該建築物又はその敷地の所有者、管理者又は占有者に対して、相当の猶予期限を付けて、当該建築物の除却、移転、改築、増築、修繕、模様替、使用中止、使用制限その他保安上又は衛生上必要な措置をとることを勧告することができる。
これをどう解釈するかだ
担当課は読書会で法規を読むが、読み解く力がない
こうしたとき、市役所に力を貸すのが法規
彼らを担当課に呼び、この解釈に力を出せと願った
市役所内には幾つもの部署がある
総合力をもって、大坪がぶん投げた廃屋問題の解決だ
勿論、市長小林の認識不足は非難されるべき
が、市長も人
間違いも勘違いもある
それを補助・補佐するのが関連する課長たち
どうも、こうした連絡が悪い

[PR]
by jpn-kd | 2012-08-21 08:38
八戸市役所通学路を守り廃屋を撤去せよ4
b0183351_843543.jpg
吹上公民館前の廃屋は、地元町内会連合会長などが、平成18年4月14日に建築指導課を訪ね廃屋への対処を願った
これを受け、建築指導課長は同年5月22日付けで地権者に手紙を発した
突然ですが、吹上5丁目29-16にある▲さん他22名共有の建物についてお知らせします
4月下旬に付近住民から同建物が老朽化し、屋根のトタンが飛んできて周辺を汚しているまた、防犯上危険で火災の恐れもあるとの通報がありました
現場を確認すると別添写真のように屋根の一部に穴があき、トタンが剥がれ、出入り口のドアが壊れて、誰でも入れる状態になっていました
住民に被害を及ぼすことが危惧されますので、他22名の共有者と相談し、建物を危険のない状態に是正してほしい
これを投函しただけで、建築指導課はなんに~もしないで放置
次に、したのが平成22年11月9日
建築基準法8条2項で、
「建築物の所有者、管理者又は占有者は、その建物の敷地、構造及び建築設備を常時適法な状態に維持するようにつとめなければならない」とあるので何とかしろと迫った
が、この条項に違反しても罰則規定がない
ただ、お願~いでオシマイ
市役所がやったのは、これだけ
建物はボロで非課税
が、土地には課税だ
ところが、収納課のボケはこれについて地権者全員の差押をしていない
誰か一人が払えば解決
ところが、40人も雁首をそろえる部署だが、こいつらが、動かないチャンピオン
夜討ち朝駆けなんてことを知らない
税の公平性を保つのが仕事
ところが、働きたくない奴ばかり
市長の小林がそれだから、職員は去勢された犬で、小林の顔色うかがい
平成18年6月29日
市長の小林は選挙対策で、各地公民館を巡回
住民自治推進懇談会を開催
18時から開始され、およそ60名が参加
その席上
栄町の住民から
空家の件ですが、公民館の窓からも見える。地域住民の安全確保の面からも早急なる努力をしていただきたい
市長小林
今日はまちづくりに何ができるかの話にきている
区画整理は一般的にやりにくい
と、話をまげた
つまり、住民の意見を聞き捨てた
何のための懇談会か
選挙のための人気とりなのか?
為政者は自分のために働くな
市民の声なき声を聞こうと公民館を廻ったのではないのか?
自分に都合のいいことだけをする
それは市長の立場にある者のすることではない
また、この懇談会の責任者は大坪
市長が触れなかったことを担当課に告げ、善処させるのが仕事
それをしなかった大坪の責任は重い
やらない市長の小林、やれない大坪
いずれも情けない奴ばら
それで6年経過し、吹上小の子供たちは通学途上の危険にさらされる
市長の小林、他人の痛みは百年我慢ができる
けれど、自分の痛みは一刻もガマンできない
我が身の痛みと知れ
市民の痛みをわがものとせよ

[PR]
by jpn-kd | 2012-08-19 08:44
八戸市役所通学路を守り廃屋を撤去せよ3
b0183351_7482651.jpg
収納課の税の徴収は公債権で、他の支払いに優先する
税の不払いは後々まで災いがふりかかる
税だけは支払うのが正しい
その威力を示す
この吹上の住宅の権利を承継したのは20人ほど
これらの人が、廃屋を撤去しないことになる
債権を得ると、当然義務も生ずる
その義務が恐ろしい
土地の税金が年間20万円と仮定する
20人の権利を持つ人に一人づつに20万円の税を請求できる
一人が支払えばいいが、20人全員で支払ってもいい
余計貰えば返せばいい
これが役所の基本
だから、全員に支払い義務書
つまり切符が行く
納税しないと全員に差押さえをかけることができる
これが公債権の強いところ
すると、収納課はこれをしたのか?
していない
平成18年から税は滞っている
しかし、収納課は複数の権利者に対して、ボウっとして、差押をするぞの督促状も出していない
権利者が死亡して、複雑になっているので、それを確定してからとか云々
明確になっている人の分から差押ればいい
とりすぎは返却が市役所の基本
何故それをしない?
去勢された犬だけに上司がけしかけるまでは、黙って三年でも六年でも平気で待つ
渋谷の忠犬ハチ公も真っ青
ハチ公は毎日、ご主人を駅に迎えに出た
去勢犬はひたすら忘れてくれるのを待つだけ
何もせずに給料を得るのだから、何とも恥ずかしい話だ
悪いのは市長の小林
諸悪の根源は小林にあった
公民館を廻って「出前講座」というのを市長がやった
その前身が「住民自治推進懇談会」
これを平成18年6月28日に吹上公民館で開催
市長は住民からの要望を聞き捨てにした
諸悪の根源は、この市長小林の態度にあった

[PR]
by jpn-kd | 2012-08-18 07:50


ブログで行政改革をめざす日本救護団 080-9850-5240
メルマガ-まぐまぐ

メルマガ購読・解除


 

カテゴリ
タグ
以前の記事
記事ランキング
検索
楽天
その他のジャンル
画像一覧
累計: 検索エンジン登録
本日: SEO対策
昨日: メール配信

アクセスアップ