<   2010年 03月 ( 79 )   > この月の画像一覧
観光交流センター「はっち」の館長は天下りでなく、伊調姉妹に
千春さんが西高校の教諭に決まった。オリンピック銀メダリスト、妹の馨さんは金メダリスト、諸君は金メダルに触ったことがあるか?
金メダイには触ったことはあるだろうが、子どもたちに、姉妹の金銀メダルを見せたいものだ。はっちに姉妹の部屋があればいいネとご婦人が日本救護団に言った。その通りだと思った。
金メダル、テレビで授与式を見るが、金メダルを見たことが無い。子どもたちに見せ、そして触らせれば、奮起して、また八戸にもメダリストが出るかもしれない。未来の子どもたちはどんな素晴らしいものを持っているのか、中里市長時代、文化功労賞授与式に伊調妹がいた。名古屋の高校へ行くと語った。そのとき、誰が金メダリストになると予想できただろうか。姉妹の努力は素晴らしいものだ。
何にも負けない、まだ努力できるのではないかの、不撓不屈の精神を姉から学べる西高校生は幸せだ。また、素晴らしいタネが八戸に撒かれる。そのタネを撒き続けてもらえるように八戸市民は応援したい。
ソプラノの小渡さんを応援するのが三八五、「大丈夫」で、出演料を支払う、それが彼女の移動する交通費になるそうだ。八戸市が伊調姉妹を応援し、幾許かを支払い、その魂の高さを八戸の子どもたちに撒いていただこう。八戸には偉人がおられた。安藤昌益、西有穆山、羽仁もと子だ。
そして、今、我々は八戸の偉人に三浦哲郎、そして伊調姉妹を有する。ともに八戸の宝だ。三浦哲郎の死ぬのを待つ八戸市役所、ならば、伊調姉妹が最後の選択肢だ。
by jpn-kd | 2010-03-31 08:00
三日町夕陽側の凍結
昨、30日の昼前、三日町のマルマツ、レック前を歩いたが、凍結していてツルツル、転びそうでヨタヨタ歩いたが、若者はスイスイ、思わず携帯電話で市役所の道路維持課にどなった。融雪剤を撒けと。職員が飛んできて解決、こうした不在地主のために市民は難儀をする。
宝くじは空クジばかり売る罪ほろぼしに金を配る、それが、町内会の除雪機に化けた。これを三日町にもくれろと前に記した。中心商店街に人が集まる工夫をするときだ。開かないのが当然の「はっち」は来年二月十一日に開館だ。その前に歩道を歩く人の難儀を除去することだ。
レックは今は葬儀屋の真照堂が買ったはず。融雪剤くらい撒け、地主としての自覚なくして、金勘定ばかりするな、くれるのは焼き場の優待券か?
そんなものは誰も欲しくない、生きてる人間に難儀をかけるようじゃ、真価が問われるぞ。今こそ、地主、商店主あげて、最後の生き残りをかける知恵を搾り出すとき、不在地主からは融雪剤負担をさせる。開き店放置責任だ、この新税を課して街中への人々往来の潤滑油にする。
by jpn-kd | 2010-03-31 07:35
郷土の大偉人西有穆山の紙芝居
三日町のみろく横丁で毎週日曜日午後二時から、西有穆山の紙芝居を見せる。紙芝居演者は日本救護団の団長小川だ。
八戸は他の土地と異なり、伝え継ぐべき偉人がいる。安藤昌益、西有穆山、羽仁もと子だ。これらの人々は時代を超えて我々に生きるとは何かを教える。その第一番目に西有穆山をとりあげた。紙芝居の絵も団長が描いた。下手な絵だ。一緒にやろうと言った元教師もいた。後ろを振り返ったら、団長一人しかいなかった。
誰に頼まれたわけでもない。誰に願われたわけでもないが、西有穆山の映画を作ろうと大言壮語したが、結句、地元劇団「やませ」に願い、西有穆山没後百年に、それを大衆に披露していただいた。三年がかりだった。
見た人は泣いた。西有穆山の志の深さをいただいたからだ。その元は母親のなをが西有穆山の背中を押した。それが、観客に伝わり落涙をよんだ。
団長にどれだけ説得力があるか、それは紙芝居見物客が判断する。中心商店街に人がこない。それには人が来る仕掛けが必要。毎週何か面白い仕掛けがあれば、それを見に人が来るようになる、それを九月末まで探し続ける。秘策はある。幾つもの腹案もあれど、まだ開示の時ではない。
老人を中心に抱腹絶倒、この瞬間を幾つももたせてあの世へ行ってもらう。死ぬ前のチョッとした一休み、「有ろじより 無ろじへ帰る 一休み 雨ふらば降れ 風ふかば吹け」これにより一休禅師が誕生。
団長の紙芝居は雨降り、風間は休みだ。風間とは風が吹き婦人のスカートが舞い上がるような日をさす。
ついでに、団長の必殺芸、十二支占いもタダで見せる。これは八戸市民24万人いるが、できる人は一人もいない。大道芸の面白さ、これが日本人の根源、これを大衆に映画で示したのが山田洋次監督、ご存知「寅さんシリーズ」、主役の渥美清、あの人が芸人やるまえはヤシだった。だから、懐かしい口調が残っていた。それに東大卒で映画監督になった山田洋次氏が注目し、その持つ言葉遊びの良さを十分に引だした。だから、あれだけ多くの作品を残した。その渥美も死んだ、大道芸の面白さを八戸市民に伝える。
いやぁ、大道芸って、本当に面白いもんですネ、水野 晴郎、サヨナラ、サヨナラ、サヨナラの淀川長治郎になる前に、皆さんに笑ってもらおう。
by jpn-kd | 2010-03-31 07:21
南郷コミュニティーバス火災に見る公共交通のありかた
1月25日に三八五交通が南郷区から委託を受けコミュニティーバスを運行。これが火災を起こした。南部バスの車体のボロいのには驚嘆するほど。
田舎のバスは おんぼろ車(ぐるま)
タイヤはつぎだらけ 窓は閉まらない
それでもお客さん 我慢をしているよ
それは私が 美人だから
田舎のバスは おんぼろ車
デコボコ道を ガタゴト走る
これは三木鶏郎作詞・作曲でこの人は1914年東京麹町産、弟を鮎郎といい、鶏郎は東大卒、日産科学に入社するが半年で召集を受け陸軍に入隊。
復員後、焼跡の歌「南の風が消えちゃった」をつくり、NHKラジオの『歌の新聞』に出演、その後番組である1947年か らの『日曜娯楽版』の「冗談音楽」で爆発的な人気を博す。
また1951 年、日本で初めてコマーシャルソングをつくり、ディズニーアニメの初の日本語版音楽監督を務めた。
活動に際しキノトール、能見正比古、永六輔、神吉拓郎、野坂昭如らとトリローグループを結成(また作曲家陣として神津善行、いずみたく、嵐野英彦、桜井順など、三木鶏郎楽団としてジョージ川口、小野満、鈴木章治などを集める)。門下からは歌手(楠トシエ、中村メイコなど)や俳優(逗子とんぼ、なべおさみ、左とん平など)など、多くの人物を世に送り出している。ウィキペディアより
ラジオ時代の人だったが洒落た冗談を飛ばし、すばらしい才能、ここの事務所の金を勝手に遣いクビになったのが野坂昭如、この人は無類の酒好き、面白い才能を持つ人、さまざまに物議をかもした。
田舎のバスはオンボロ、その南部バスが不採算路線を切り、コミュニティーバスの登場となった。たしかにコミュニティーバスという行政が経営、あるいは委託するやりかたもあるが、NPO法人などに運行を願う方法もある。
また、さらにタクシーの乗り合い、自家用車有償ボランティアなどの手段もあるが、こうした論議抜きに三八五に委託しているが、住民をまきこみ、使い勝手のいい方法を模索するべき、論議もなく行政のすることが正しいはありえない。それは勝手な思い込みでしかない。
こうした勝手解釈裁量無限では住民の求めるところとは大きく乖離する。路線、本数などを真剣に討議し、住民にとっての有効手段となれるかを探ることだ。
南郷にはスクールバスがあり、八戸市内にはない、教育委員会に言うが、一年経過しても論議の糸口すら見えない。自分が辛くないから、うわの空、真剣に児童生徒を考えないと、いつかはしっぺ返しを食らうことになる。
八戸市内全体を見ろと時代に問われているのだ。解決方法をみつけるのが、行政の仕事だ。
by jpn-kd | 2010-03-30 07:09
管財契約課の随意契約予定価格不開示はダメの結論
昨年9月18日に管財契約課がなした随意契約が、市民の利益を損なっていると開示を求めた。八戸市情報公開審査会が開催され、市側が不開示とした理由を調査。
そして、今年の3月26日に結論
開示せよ
半年もかかった。この事案は競争入札で落札した業者に追加発注をするとき、随意契約となる点を問題視した。
①競争入札では最低落札価格を設ける
②随意契約になるとそれが働かず100%の価格で発注する
これが市民の利益を損なっている。
管財契約課はこれにもある程度の減額をさせているという。
なら、その%を見せろ。
見せない
それなら審査会だとなり半年経過
気の長い話だ
平成11年から日水コンに出た業務委託は29件、総額4億四千万円、この中には随意契約もある。この随意契約こそ問題で、過去にも行革推進室に、18年度の総件数と金額を出させたことがある。少ない額ではなかった。
 随意に一社と安易に契約を結ぶ背景に何がある? 特定な業者に利便を供与する見返りがあるはず。そうしたものはないと言い切れるのか。
 つまり、随意契約を結ぶ理由としては、既に設計をさせていたものであるから、他の業者に頼むと経費がかかる。これが理由だ。しかしながら、他の業者に頼んでも金額的なものは変るはずもない。それは、設計金額を積算するのが、下水道の仕事であるから。それを面倒でしたくないから、随意契約か?
 つまり、①日水コンに設計書を作成する段階から意見を聞き聞き、設計書を作成するから、こうした安易な発注となる。
②他の業者に頼むと、日水コンとの妙な契約状況を知られるため。
 この①②の理由から、仙台の業者に発注する。地元にそれだけ、知識を持った業者がいない、という現実もあろう。しかし、それでは業者は育たない。地元と共に伸びるが、行政のあるべき姿ではないのか。
 すると、八戸市下水道は、こうした地元を育てる努力を惜しみ、仙台の日水コンに与(くみ・味方する。力をかす)する行為は許されない。同額で受託できる業者を育てるため、下水道は業者への勉強会の立ち上げの声をかけたのか?
 測量、設計を分けて発注しているのか? 己が手間を惜しみ、業者を育て伸ばす努力をもせず、市民の税をムダに消費するな。ムダとは職員の給与を指す。
 地域住民なくして行政もない。無慈悲な徴税のため、中心商店街の地主は競売にかかった。税を減免するの手立ても講じず、悪辣な収税はするべきではない。この、下水道職員のように、自分たちの努力を惜しみ、唯々諾々(「はいはい」と人の意見に盲従するさま)と仙台の業者の言いなりは愚かだ。
by jpn-kd | 2010-03-29 07:47
健康増進課一歩踏み出せ
国は子ども手当てで人気とりをする。この財源不足で消費税を上げる。民主は子どもを楯に増税。自民は老人で増税したが、その消費税は老人に使われなかったのは明白。
自民も民主も自分たちの延命しか考えていない。
地方行政が積極的に新生児を守れないか?
それは可能だ。
人口が増加した理由は新生児の死亡率低下と、老人の長生き、これは国民皆保険の徹底も寄与した。明治元年の日本人口は3500万人、それが1億2千360万人まで増加、有史以来始めて日本列島が経験する高齢化と人口増。
医療技術が進み、幼児の死亡が減ったが、NHKが細菌性髄膜炎で死亡する新生児を伝えた。
これを調べに出た。八戸市の新生児出生数は年間二千弱、ワクチンを接種すれば、死亡しないという。そのワクチンは4回で2万8千円、これに8千円の補助がでるが、若い夫婦には金がない、それが原因でせっかくさずかった子どもを失うのは悲しい。
これを全額八戸市が負担することだ。
年間5600万円、この財源をどう捻出するのか、ここに知恵を絞ることだ。高齢者への負担は現状でいいのか、それを減らし新生児へ回せないのか。
現状を全肯定せず、改革、革新を目指すことだ。
by jpn-kd | 2010-03-29 07:21
ドリス・デイ
父はドイツ出身の音楽教師で、両親は彼女が10歳の時に離婚。ドリスの名はサイレント映画女優のドリス・ケニヨン(en:Doris Kenyon)から名付けられた。子どもの頃から歌や踊りが好きでバレリーナをめざしていたが、15歳の時に交通事故に遭い、激しい踊りができなくなりその夢を断念。しかし歌の方は続け、18歳の時にジャズバンドのレス・ブラウン楽団に専属歌手として参加。バンドメンバーのアル・ジョーダンと結婚し、息子テリー(のちにレコードプロデューサーとなる)を出産するが、1942年、 20歳の時に離婚。2年後、このバンドのリーダーだったレスター・ブラウンの提供した「センチメンタル・ジャーニー (Sentimental Journey)」を歌い、大ヒットさせる。

1946 年、24歳の時に2度目の結婚をするも、わずか8ヶ月で破局。離婚直後にワーナー・ブラザーズのオーディションを受け、同社と契約。1948年の『洋上のロマンス』で映画デビューする。評判はよく1949年に 2本、1950 年に主題歌もヒットした『二人でお茶を』など3本、1951年には5本も出演するほどのど売れっ子になった。同年エージェントだったマーティン・メルチャーと結婚。また1953年の西部劇風ミュージカル映画『カラミティ・ジェーン』の大ヒットで人気を不動のものとした。1956年の『知りすぎていた男』の劇中で歌った「ケ・セラ・セラ (Que sera sera)」が大ヒットし、アカデミー歌曲賞を受賞した。ウィキペディアより

by jpn-kd | 2010-03-28 07:31
アルフレッド・ヒッチコック4
晩年

1976 年の『ファミリー・プロット』が彼の遺作となった。バーバラ・ハリス演じるインチキ霊媒師と、ブルース・ダーン演じる彼女の恋人であるタクシードライバーが、犯罪に巻き込まれるという内容であった。

監督業への意欲は一向に衰えず、記者会見で「引退はいつですか?」と聞かれると「上映終了後」と答えたと言う。逆にそうした創作意欲の強さが、弱って行く一方の自分の肉体に対して自暴自棄な気持ちを持たせ、付き添いの看護師の目を盗んでコニャックをガブ飲みしたこともあったという。

ヒッチコックは1980年1月3日にエリザベス2世よりナイトの称号を授けられたが、ちょうどその4ヶ月後に腎不全を起こし、ロサンゼルスで死去した。遺体は火葬に付された。ウィキペディアより

by jpn-kd | 2010-03-28 07:18
アルフレッド・ヒッチコック3
ハリウッド

1940 年にヒッチコックはアメリカでの初作品『レベッカ』を制作する。同作の企画はイギリスで行われ、原作もイギリスの作家ダブネ・デュ・モウリアによるものであった。作品はジョーン・フォンティン演じるヒロインが後妻として入ったイギリスの屋敷での出来事を描くサスペンスで、1940年のアカデミー最優秀作品賞を受賞した。

ヒッチコックのユーモアはアメリカでの作品群でも発揮され、作風はサスペンスをトレードマークとしていた。セルズニックは長年金銭問題に悩まされており、より大きな映画会社にしばしばヒッチコックを貸し出した。

ヒッチコックの1940年代の作品は非常に多様であった。それはロマンティック・コメディの『スミス夫妻』(1941年) から暗いサスペンス(フィルム・ノワール)の『疑惑の影』(1943年) まで多種に及ぶ。

1950年代は、ヒッチコックの黄金時代と言える。さまざまな円熟期の作品が量産された。1956年にアメリカの市民権を取得した。

『鳥』(1963年)までは精彩を放っていたが、『マーニー』(1964年)以降は凡庸な作品が目立つようになった。これは『マーニー』の撮影中にティッピ・ヘドレンに関係を迫ったものの断られたことが原因ではないかという説もある。あるいは、『ハリーの災難』以来バーナード・ハーマンが音楽を担当してきたが、『引き裂かれたカーテン』の音楽を巡って対立し、結果ハーマンをこの作品から降板させ、以後は袂を分かっていたことも影響しているのではないかともいわれる。高齢による衰えとの説もあるが、イギリスを舞台に撮影した最後から2番目の作品『フレンジー』(1972年) ではキレのあるサスペンス演出を見せ、ヒッチコック復活を印象付けた。
ウィキペディアより

by jpn-kd | 2010-03-28 07:12
アルフレッド・ヒッチコック2
イギリスで
ヒッチコックは急速に台頭した。彼の三作目『下宿人』は1927年に 公開された。同作は「切り裂きジャック」をモデルにした作品で、アパートにやってきた新しい下宿人(アイヴァー・ノヴェロ)が殺人犯の嫌疑をかけられる。これが最初の「間違われる男」をテーマとした 「ヒッチカニアン」フィルムであった。
1926年にヒッチコックは、アシスタント・ディレクターのアルマ・レヴィールと結婚した。二人の間には1928年に 娘のパトリシアが生まれる。アルマはヒッチコックの最も親密な協力者であった。彼女は何本かの脚本を執筆し、ヒッチコックの全ての作品の擁護者であった。
1929 年にヒッチコックは十作目の『ゆすり』の制作を始める。撮影中に製作会社は同作を、イギリス最初のトーキー映画にすることを決定した。
1933 年には再び、ゴーモン=ブリティッシュ・ピクチャーに移籍していたマイケル・バルコンと共に働く。同社での彼の初の作品は『暗殺者の家』であり、 続いて『三十九夜』を制作する。同作は初期の代表作と見なされる。
ヒッチコックの次の成功作は1938年の『バルカン超特急』である。軽快なテンポで展開する同作は、ナチス・ドイツを模した架空の国家ヴァンドリカでのスパイ騒動に巻き込まれた人々を描き、列車内で姿を消した 老婦人の行方を捜すという内容のサスペンスでもあった。
ヒッチコックの活躍はハリウッドから注目され、デヴィッド・O・セルズニックの依頼で彼はアメリカ合衆国で映画製作を行うこととなる。
ウィキペディアより


by jpn-kd | 2010-03-27 07:42


ブログで行政改革をめざす日本救護団 080-9850-5240
メルマガ-まぐまぐ

メルマガ購読・解除


 

カテゴリ
タグ
以前の記事
記事ランキング
検索
楽天
その他のジャンル
画像一覧
累計: 検索エンジン登録
本日: SEO対策
昨日: メール配信

アクセスアップ