<   2010年 02月 ( 103 )   > この月の画像一覧
津波対策おこたるな、到着予想は13時半5
前のチリ津波の写真、朝日便利社、売井坂氏撮影
b0183351_12543425.jpg
b0183351_12544854.jpg
b0183351_1255086.jpg
b0183351_12551073.jpg
b0183351_12552023.jpg

by jpn-kd | 2010-02-28 12:55
津波対策おこたるな、到着予想は13時半4
6メートルの津波はこうしたもんだ

by jpn-kd | 2010-02-28 12:05
津波対策おこたるな、到着予想は13時半3
前回のチリ津波地震(チリじしん)は、1960年(昭和35年)5月22日午後3時11分20秒(現地時間。日本時間では23日午前4時11分20秒)、日本では地震による津波の被害が大きかった。地震発生から約22時間半後未明に最大で6メートルの津波が三陸海岸沿岸を中心に襲来し、142名が死亡。津波による被害が大きかった岩手県大船渡では53名、宮城県志津川では41名、北海道浜中では11名が死亡。
また、同じく度重なる津波被害を受けた田老町(現・宮古市)では高さ10メートルの巨大防潮堤が功を奏して人的被害は皆無であった。地球の反対側から突然やってきた津波(遠隔地津波)に対する認識が甘かった事が指摘され、以後、気象庁は海外で発生した海洋型巨大地震に対しても、たとえばハワイの太平洋津波警報センターと連携を取るなどして津波警報・注意報を出すようになった。

ウィキペディアより
by jpn-kd | 2010-02-28 11:44
津波対策おこたるな、到着予想は13時半2
八戸市役所の動き
9時防災安全室長着
  読売新聞着
  15分職員2名着
  33分ホットするメール打電
  40分消防広報活動開始
  45分防災無線流れる
10時第二回防災無線流れる
  30分防災本部会議開始予定  
by jpn-kd | 2010-02-28 11:09
津波対策おこたるな、到着予想は13時半
八戸市内
最大6メートル予想 金浜から大久喜漁港
  4メートル予想 法師浜漁港、種差、南浜公民館、種差海岸
          深久保漁港、白浜海岸、大須賀、先祖ケ窪、 
          葦毛崎、小舟渡平、蕪島、昭和町一部
          八戸水産会館付近、市川船溜り、市川水産加工団地海岸部
  2メートル予想 小中野魚市場付近、ポートアイランド
          フェリー埠頭、石油基地
八戸市防災マップから
by jpn-kd | 2010-02-28 10:59
宮川 哲夫4
羽田発7時50分、昭和三十年代来るべき航空機の時代を宮川は知っていた。作詞家の鋭いのは時代の先読み
この画像が見つからないので、夜霧の第二国道をお見せする。
自動車時代の到来で、第二国道、第三京浜、東名高速と続いた。
東京都大島町波浮港四番地)網元宮哲の長男として生まれる。日本歌謡界最高の賞ともいうべきレコード大賞受賞曲『霧氷』を含む八百五十余曲にのぼる膨大 なる作詩を行い、数々のヒット曲を世に送り出し日本歌謡界の歴史に深くその名を刻む、郷土の誇る偉大なる詩人・宮川哲夫氏は昭和四十九年九月三十日、五十 二歳で早逝した。

by jpn-kd | 2010-02-28 07:16
宮川 哲夫3
天下の二枚目鶴田浩二から「好きだった」なんていわれりゃ女はその場にしゃがみこむ

by jpn-kd | 2010-02-28 07:04
宮川 哲夫2
都会派として佐伯を追った宮川は鶴田浩二を歌手としても売り出す、戦後の名曲、赤と黒のブルース

by jpn-kd | 2010-02-28 07:00
宮川 哲夫
1922年伊豆大島産、街のサンドイッチマン(1953年)の作詞でビクター専属となる。戦争に負けて華族も食えずにサンドイッチマンになった、その世相を宮川が作詞

by jpn-kd | 2010-02-28 06:54
佐伯 孝夫6
都会派の旗手佐伯の好敵手がいた、それは宮川、この男もすごい
松尾和子のヒット曲、再会は佐伯のうまさ

by jpn-kd | 2010-02-28 06:43


ブログで行政改革をめざす日本救護団 080-9850-5240
メルマガ-まぐまぐ

メルマガ購読・解除


 

カテゴリ
タグ
以前の記事
記事ランキング
検索
楽天
人気ジャンル
画像一覧
累計: 検索エンジン登録
本日: SEO対策
昨日: メール配信

アクセスアップ