2017年 10月 20日 ( 1 )
他市の残業 5
税務課30代「忙しくて記憶が曖昧になります」
[市町村]2016年10月24日
地方公務員の仕事内容 市町村
1. ニックネームみるく
2. 年代(配属時)30代
3. 職員区分市町村職員
4. 課の名称税務係
5. 月の平均残業時間(通常時/繁忙期)通常時40時間/繁忙期60時間
6. 仕事内容住民税の賦課•徴収滞納整理その他租税の収納管理家屋評価
7. 仕事の感想小さな自治体でしたので、係は二人いましたが、住民税については申告相談以外は全て一人で行っていました。住民税の仕事は覚えてしまえば簡単ですが、お金を扱うので緊張しますし、毎年税法が変わるので、きちんと対応しないと大変な事になります。申告相談から当初課税の時期(12月〜6月)が最も忙しく、気がついたら春が来て、落ち着いたと思ったらもう夏だったという感覚でした。忙しくて記憶が曖昧になります。一年を通して県からのややこしい調査ものがちょくちょくあり面倒です。滞納整理は最も大変で、なかなか収めてくださらない、暴言を吐かれるなどは当たり前です。小さな自治体なので知り合いが多く神経をすり減らします。休日は自治体や消防の行事に参加して休めない月もあります。

[PR]
by jpn-kd | 2017-10-20 11:33


ブログで行政改革をめざす日本救護団 080-9850-5240
メルマガ-まぐまぐ

メルマガ購読・解除


 

カテゴリ
タグ
以前の記事
記事ランキング
検索
楽天
その他のジャンル
画像一覧
累計: 検索エンジン登録
本日: SEO対策
昨日: メール配信

アクセスアップ