2017年 03月 08日 ( 1 )
予算委員会でハサップ岸壁奨励金質問
公明前沢市議がハサップサバをブランドにするのが八戸市の狙い
ために、巨額の投資をし関サバの東北版を狙ったわけですよねと念を押す
伊藤議員のくだらぬ質問に時間が経過
やっと
五戸市議が質問
前沢市議の後を続け
ブランドサバにするはずだが木造、鉄の船倉のサバはハサップ対応ではなかろう
ブランドイメージを削ぐ
そもそもハサップ対応外の船の水揚げ実績はあるのか
●一隻だけ中型船で実施
氷が入っているとぶつかりあってサバに傷がつく
●業者に確認したがこの程度なら良しとの判断を得た
予算委員会には市長小林、副市長の出席もなく、職員に嫌味を言うだけになる
当然、五戸氏の矛先も鈍った
ともかくA棟ありきで、ここに水揚げをさせ、傷がつこうがつぶれようが構わぬでは問題あり
●職員沈黙
岸壁からサバを揚げるのに人力を使わずが売りだが、スカイタンクに入れるためタンクを新規購入するは本末転倒だ
●職員 サバを円滑に荷揚げするために300は既にあり、新規で500購入

一億2000万円の予算を組んだ
当初水揚げ奨励金を支払う案は撤回、一部業者だけが利得するため、構想が流れたという
市長小林の妄想が生んだハサップ水揚げ
稼働せぬため、色々と後ろ向きなカネを続々投入
スカイタンクをさらに購入
スカイタンクだけにスカタンになるだろう

by jpn-kd | 2017-03-08 14:31 | 行政ネタ


ブログで行政改革をめざす日本救護団 080-9850-5240
メルマガ-まぐまぐ

メルマガ購読・解除


 

カテゴリ
タグ
以前の記事
記事ランキング
検索
楽天
その他のジャンル
画像一覧
累計: 検索エンジン登録
本日: SEO対策
昨日: メール配信

アクセスアップ