2015年 06月 07日 ( 1 )
なはしのはなし106 都市計画課のチョンボ2
屋外広告物の取り締まりは都市計画課の仕事
崖や土止めに広告物を掲載してはならない
が、
都市計画課はこれを黙認
その証拠がある
おもろ町は米軍の住宅地、それが返還され新都心となった
そこから、安里に向け通りがある
その土止めの広告物がこれ
まさに違反
ところが都市計画課は仕事は自分のものにあらず道路管理課だと逃げる
道路管理課は県南部土木事務所だと逃げる
土木事務所、及び県は那覇市の都市計画課だと逃げる
まるで三竦(さんすくみ)みだ
ヘビはカエルを一飲みにする。ヘビには負けるカエルだが、相手がナメクジならばやすやすと舌でとって食べる。だがカエルに食われるナメクジは、ヘビ毒が効かず、身体の粘液で(カエルより強いはずの)ヘビを溶かしてしまう。このときカエルがナメクジを食べると、その後ヘビに食われてしまうから、ナメクジを食べられない。ヘビ、ナメクジも同様の状態で、このため、三者とも身動きがとれず三すくみとなる。
こんなバカな話はない
住民のためにならない
つまり
那覇市職員が汗を流すことを放棄しているからに他ならない
もっと働け
そして取締をしろ
それが諸君の仕事だ
b0183351_821231.jpg

b0183351_8224694.jpg

[PR]
by jpn-kd | 2015-06-07 08:21 | 行政ネタ


ブログで行政改革をめざす日本救護団 080-9850-5240
メルマガ-まぐまぐ

メルマガ購読・解除


 

カテゴリ
タグ
以前の記事
記事ランキング
検索
楽天
その他のジャンル
画像一覧
累計: 検索エンジン登録
本日: SEO対策
昨日: メール配信

アクセスアップ