あれは三年前、国の補助金くった田名部組振り出しに戻る
b0183351_09511112.jpg

広島のマンション業者マリモ、八戸で実績、馬場町の物件も完売。

一方的にダイワとの交渉を打ち切り、田名部組がマリモと交渉を開始。

当初、田名部組(八日町PJ)に力がなくダイワに開発業者変更をすると言いだし、八戸市は国にその許可を得た。

当然、マリモもそれをするのかと思いきや、なんの、業者変更どころか、マリモは自分で建設をしない。

田名部組が建てたら、その住居部分を買い取るというだけの話。

つまり、なし崩しに開発業者変更をうやむやにした。

つまり田名部組が建てるということだ。信用不安があり建たなかった。

そこでダイワの信用力で挽回せんとした。ところがダイワを蹴った。

採算も精算もなくマリモに話を振った。

そこそこ感触を得たのだろうが、いっこうに具体的な話がでない。

いくつか疑問点が浮き彫りに。

マリモが何故、この話に乗らなかったのか?

また、マリモが自身で建てずに田名部組が建てたら買いとり、消費者に所有区分の部屋を売却すると言うのか?

何故、それが契約書でなく協定書なのか?

田名部組は再度、入札を行うハメに。

買い取るという契約書が無ければ、建築業者は入札に参加しない。

三年待たせて、挙げ句は振り出し、入札不調になったら、また三年か?

六年生はこの三年で中学卒業、また三年なら高校も出るぞ。

八戸市役所、また、田名部組に背負い投げを食らうぞ。

この田名部組の話、実は土用丑の日のうなぎの蒲焼きで、市長選のためのにおいだけか?


[PR]
by jpn-kd | 2017-08-14 00:00 | 行政ネタ
<< 港町ブルース 田名部組 ウサイン・ボルトの偉業 >>


ブログで行政改革をめざす日本救護団 080-9850-5240
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
メルマガ-まぐまぐ

メルマガ購読・解除


 

カテゴリ
タグ
以前の記事
記事ランキング
検索
楽天
その他のジャンル
画像一覧
累計: 検索エンジン登録
本日: SEO対策
昨日: メール配信

アクセスアップ