役に立たない市議工藤工藤悠平、委員長だから「これから協議会を開きます」

これしか言わない三回生、市議を三期も勤めりゃ、大体において行政の何たるかを知る。

若いのにHPも持たない。嫌々市議を勤めてるのかね。親が肝臓の病で死に、お鉢が回って市議になり、早10年を経過だ。

市議の独壇場は決算・予算委員会。制限時間なしの演説の場であり追求の場。もっとも市長は出てこない。それでも、自己の得意分野で市側の姿勢を追求し、予算化させる重要な場、今回間に合わずとも、来期は睨んでいるよとの示威行為の場でもある。

山名文世の論議は正しい。時折、勉強しておるぞと驚嘆する場もある。

ところが、工藤はこの絶好のチャンスも寝ているんだか、目を開いてスリーピーな幸福感を得ているのか、ひたすら沈黙の艦隊。

これでも報酬を得るから大したもんだ。恥ずかしくないのかね。若い癖に長老と同じように惰眠をむさぼるな。

23万市民のためを思い、得意分野を深掘りしろ。どうも若手にロクなのがいないのが八戸市議会の特徴だ。二世議員はにせ議員か?

娘の七光りで当選した県議も出た土地柄、TV界と同じで七光り八光の八戸か?丸っ子光るから丸光ってのもあったな。今のさくら野の前の前の前の名前だ。年寄りしか知らないギャグ。


[PR]
by jpn-kd | 2017-07-21 00:00 | 行政ネタ
<< 八戸死人病院、一歳児に全く関係... 五戸・大島市議提唱で設立された... >>


ブログで行政改革をめざす日本救護団 080-9850-5240
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
メルマガ-まぐまぐ

メルマガ購読・解除


 

カテゴリ
タグ
以前の記事
記事ランキング
検索
楽天
その他のジャンル
画像一覧
累計: 検索エンジン登録
本日: SEO対策
昨日: メール配信

アクセスアップ