人非人と呼ばれた都市整備部長後村7

癌になっているなどとは夢にも思わぬ小川は沖縄に出る前の10月に、KKSの中村社長、後村、業務課長の小笠原と四者面談だ。

場所は環境部長室、

小川「不納欠損をゼロにするべく、後村部長とも相談し、来年度の予算に盛ってもらうことにした。中村社長とも話をし、年間300万の人工(にんく)で滞納整理をするべく、矢巾町で研修をしてきた。来年の四月から滞納者の分類、地域、職業、滞納額の合計などを明確化し、下水の職員と差押をするべきかの情報を提供する」

中村「差押の前までの徴収は我々の仕事です。矢巾町に職員を派遣し手立ては習得してまいりましたので、ご下命いただければ全力を尽くします」

後村「今日中村社長が来たのは、滞納処理の実行についてですね、来年度はお願いしますのでご心配なく」

小川「後村部長、予算は300万ですよ、私が財政と交渉してきましょうか、この不納欠損については財政とも話をしてあります。300万円の交渉をしてきます」

後村「それをされては私のメンツが立ちません、私におまかせください」

小川「それではよろしくねがいます。八戸市職員は年間800万円、それを300万でやるというんですから、経済効率は非常にいい。是非とも来年度(2017年度)からスタート願いましょう」

中村「是非ともよろしくお願いします」

こう言えば誰しも後村は新年度予算の300万を要求すると思う。

ところが、此奴は食えない。


[PR]
by jpn-kd | 2017-07-02 00:00 | 行政ネタ
<< 市会議員評価は議事録のここを見ろ 1 八戸市役所市民連携動作迅速 >>


ブログで行政改革をめざす日本救護団 080-9850-5240
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
メルマガ-まぐまぐ

メルマガ購読・解除


 

カテゴリ
タグ
以前の記事
記事ランキング
検索
楽天
その他のジャンル
画像一覧
累計: 検索エンジン登録
本日: SEO対策
昨日: メール配信

アクセスアップ