人非人と呼ばれた都市整備部長後村3

いいですよと二つ返事だ。

同様に妻神には晴山という自費出版で八戸の随筆を書いた本を売ってくれるように頼んだ。これは何冊か処理できたという。

ところが、

後村はやませに切符を100枚全部返却した。

頼んだ小川に売れないから返却するは分かる。ところが、劇団やませを呼びつけて返却だ。

「お前は人間じゃない、お前のような奴を人非人という」と面罵してくれた。

売る努力もせず、頼んだ人間を飛び越してやませに切符を返すは道理が通らない。

後村は平然としている。

頼まれた奴が悪いのよ、オレは小川をうまく利用した賢い男だよと、顔に歴然として書いてある。

何を言われようと、他人を出し抜いてでも手柄を立てる、これが後村流の処世術だ。

こうした奴は手柄を吹聴し、上に取り入り下を蹴散らし我が道を行く。

なにわ金融道のような奴だ。自分さえ良ければすべて良しという餓鬼道に落ちた奴だ。

こやつが、環境部長におなりだ。
[PR]
by jpn-kd | 2017-06-28 00:00 | 行政ネタ
<< 広域八戸消防士に酒を飲ますな ... 人非人と呼ばれた都市整備部長後村2 >>


ブログで行政改革をめざす日本救護団 080-9850-5240
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
メルマガ-まぐまぐ

メルマガ購読・解除


 

カテゴリ
タグ
以前の記事
記事ランキング
検索
楽天
その他のジャンル
画像一覧
累計: 検索エンジン登録
本日: SEO対策
昨日: メール配信

アクセスアップ