緊急暴露 田名部組補助金法律違反 長崎や跡地を戸田建設に月額12万で貸したのが違反

かねてからよからぬ企みをし、建つ建つとかけ声ばかりの田名部組、そこへ隣接の地にホテル建設、戸田組が貸して欲しい、資材を置き始めるが、図々しい田名部組は市役所の問いに短期ですからとしらばっくれた。

ここで散々煮え湯を飲まされた市役所は、眉に唾をつけなければならぬが、もとより、やる気のない金魚鉢の金魚ならぬ市役所職員、荒波をくぐり、生き馬の眼を抜く商人には、赤子の手をひねるがごとくに口先だけで、いいくるめられた。

ところが、日本救護団の小川、6月3日までの命、その先は見通し建たずで、八戸によろよろ出てきた、まるで市議の大館恒夫とそっくり。

そこで、三日町の角に立ち驚嘆。

大型クレーン二基が大活躍。

建たない田名部組のビルが補助金を得て更地になったを勿怪の幸いとばかり、戸田建設の申し出でを快諾、おのおの契約書を交わし、月額12万円で貸した。

ところが八戸市補助金規則の19条には貸す、売る、担保に入れてはならないと規定。

田名部組明確な違反。

すると、黙って猫ばばを決めこもうとした田名部組に市役所が王手、その金は田名部組のものではない、国に返納するか市にするかは今後決める。

ともかく、貸して得たカネは田名部組のものではないと口頭で伝達。

追って文書が出て、田名部組の着服したカネはアサリ、ハマグリが水に入れられ、一晩おけば砂を吐き出すにも似て、あわれ、市役所にとぼけてぽっぽを決め込もうとした目論見は見事、棺桶に両足を突っ込んだ小川に待ったをかけられた。

死に損ないジジイの力、おそるべし。

また市役所の町づくり文化も汚い、癌研の抗がん剤の副作用で天井をみるばかりの、死に損ないでも分かるように、毎日市役所に通いながら、それに気づかぬは情けない。

部長が原田だけに気にしているのは腹だ? 

上を見て歩け、誰の目にもクレーンは見える、町づくり文化の職員に見えないのは、田名部組からいくらか貰って黙認か?

それが役人のすることか!

逮捕は免れぬ案件、日常生活の繰り返しが、実はとんでもないターニングポイント、これをヒチコックシーンという、町づくり文化の職員逮捕などとならぬよう、もっとも、そうなれば面白い。まさかに、愚脳市長小林が黙認したなどはないだろうて。

いや、それもありか?

補助金等に係る予算の執行の適正化に関する法律

(財産の処分の制限)

第二十二条  補助事業者等は、補助事業等により取得し、又は効用の増加した政令で定める財産を、各省各庁の長の承認を受けないで、補助金等の交付の目的に反して使用し、譲渡し、交換し、貸し付け、又は担保に供してはならない。ただし、政令で定める場合は、この限りでない。

○八戸市補助金等の交付に関する規則

19 補助事業者等は、補助事業等により取得し、又は効用の増加した次の各号に掲げる財産を、市長の承認を受けないで、補助金等の交付の目的に反して使用し、譲渡し、交換し、貸し付け、又は担保に供してはならない。ただし、補助事業者等が補助金等の全部に相当する金額を市に納付した場合又は補助金等の交付の目的及び当該財産の耐用年数を勘案して市長が定める期間を経過した場合は、この限りでない。



[PR]
by jpn-kd | 2017-05-24 01:43 | 行政ネタ
<< 特集 八戸裏面史 いかさま名誉... 特集 八戸裏面史 いかさま名誉... >>


ブログで行政改革をめざす日本救護団 080-9850-5240
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
メルマガ-まぐまぐ

メルマガ購読・解除


 

カテゴリ
タグ
以前の記事
記事ランキング
検索
楽天
その他のジャンル
画像一覧
累計: 検索エンジン登録
本日: SEO対策
昨日: メール配信

アクセスアップ