無用の長物、愚脳市長小林の負の遺産、はっちの便所は小便まみれ
高校生の勉強の場になったはっち
香港カイタク空港があったころ、今から二十年も前、住宅事情の悪い香港の高校生は空港の待合が勉強の場だった
八戸も同様なものか、高校生活1000日、それを巧みにこなすと、思う自分になれる
八戸の高校生も頑張れ、世の中は若い人のためにある
ところが、行政が悪い方向に傾くと、市民は割りを食う
年間3億円をつぎ込む無用の施設はっち
当初は1億5千万円で済むはず
おまえら行政に任せていると倍はかかるぞと予言した通りになった
愚脳市長小林は国のカネを引き出すことしか考えていない
それを経営するには恒常的な維持費がかかることを知らない
鼻を赤くしたサンタのトナカイのような中村市長
この男の無能力には驚嘆したが、愚脳市長小林部下殺しほどの人非人ではなかった
ともかく、小林はひどい
何の抵抗もできない職員をぶち殺しておいて知らぬ顔だ
死ぬ者貧乏だ、愚脳市長と取り巻きの田名部・大平副市長の三人で年間7千5百万円を食っている
自殺をせざるを得なかった中村GLは、恨みをこめて死んだ
職員は自分を守るために休め、組織は一人休んでも廻るんだ
愚脳市長部下殺しに殺されるな、市長なんて選挙に負ければ、ゴミ以下だ
はっちの便所は小便まみれ
いくら清掃しても、小便が染み込んで綺麗にならない一階便所
それを大理石にした
その写真を送らせた
職員自分の給料を貰うのは忘れないが、便所が汚くとも平気だ
なにしろ自分たちは一階の便所は使わない
こうした感覚じゃ、愚脳市長小林もさることながら、職員も批判されても仕方が無い
b0183351_06022922.jpg
b0183351_06035478.jpg

by jpn-kd | 2017-05-01 00:00 | 行政ネタ
<< 平成28年度 市の施設の入館者... 平成28年度 市の施設の入館者... >>


ブログで行政改革をめざす日本救護団 080-9850-5240
メルマガ-まぐまぐ

メルマガ購読・解除


 

カテゴリ
タグ
以前の記事
記事ランキング
検索
楽天
その他のジャンル
画像一覧
累計: 検索エンジン登録
本日: SEO対策
昨日: メール配信

アクセスアップ