市長小林の趣味の店 ブックセンターには買いたい本なし

ブックセンターをのぞいたが、焦点がずれていて、買いたい本が一冊もなかった

先ず新書がゼロ

時代を現すのが新書、最近は文庫も目が離せない

ところが、売れ筋の新書・文庫がゼロに等しい

あの店に行けば必ずあるだろうの期待をこめて書店に通う

その楽しさを教える文化の発信地が本屋であり、DVDのレンタル屋だ

ところが、中途半端で役に立たない

ちょっとしたズレだ

どこかで修正が必要

公費投入の官営本屋、市民満足を探し求めよ


by jpn-kd | 2017-03-16 00:01 | 行政ネタ
<< 自民次期市長候補は牧慎太郎か? 市長小林、我欲のためにツケを八... >>


ブログで行政改革をめざす日本救護団 080-9850-5240
メルマガ-まぐまぐ

メルマガ購読・解除


 

カテゴリ
タグ
以前の記事
記事ランキング
検索
楽天
その他のジャンル
画像一覧
累計: 検索エンジン登録
本日: SEO対策
昨日: メール配信

アクセスアップ