やっぱり建たない田名部組ビル 市側困惑の極み 伝家の宝刀を抜け
市長小林のめがねが曇った
田名部智之は好青年だ、面倒みようが面倒くさいことを引き込んだ
もとより田名部智之には建築をする気がなかった
解体の補助金目当てのため策がない
そこで株主の亭主の仏具やが出て、ダイワハウスへの事業継承を言い出した
すでに、田名部智之には権限がなく、余計なことを言って言質をとられたくない
だから、市側にダイワハウスとの交渉経過説明ができない
イトーヨーカドー撤退で沼館も大揺れ
さて、どうなる
市側は市長小林がめがねが曇ったために苦しい立場
中途半端に悩まずに血の小便垂らすほど考えろ
松下幸之助でさえ、垂らしたという


by jpn-kd | 2017-01-12 00:00 | 行政ネタ
<< 個人でやる行革 沖縄県議会12 個人でやる行政改革 沖縄県議会... >>


ブログで行政改革をめざす日本救護団 080-9850-5240
メルマガ-まぐまぐ

メルマガ購読・解除


 

カテゴリ
タグ
以前の記事
記事ランキング
検索
楽天
その他のジャンル
画像一覧
累計: 検索エンジン登録
本日: SEO対策
昨日: メール配信

アクセスアップ