青森県立東高校の乙女の命あやうし2

東京五輪の時、NHKのアナウンサーがこう叫んだ
競泳の場面
日本は三着をかけて必死に食らいつく
この50年前の東京五輪は成績がふるわなかった
競泳は惨敗
最後にかけたのが男子400米
アナが「一着、二着はどうでもいい、日本がんばれ」
三着に入った
どうでもいいが耳に残った
東高校はもとは女学校
それが途中から男子が入った
男子学生はどうでもいい、乙女の命だけは守らなければだめだ
八戸市がどんな交渉をしたか
本気で乙女の命を守る気があるのか
21日に交渉履歴の開示となる
県に訴えろ、命は地球より重いは貧乏神のような顔をした福田総理(親)が言った言葉だ
県はこの言葉をしっかり受け止めろ
県も東高校が危ういのは知っている
それはフェンスの張り紙で明白
看板掲げれば安全が確保されるなら苦労はない
積極的にやれ、中途半端じゃ乙女の貞操は守れない、間違った命だ


[PR]
by jpn-kd | 2016-09-15 01:06 | 行政ネタ
<< 八戸市議は何してる! 大名旅行か? 天聖寺並びにキッチンバー、店頭... >>


ブログで行政改革をめざす日本救護団 080-9850-5240
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
メルマガ-まぐまぐ

メルマガ購読・解除


 

カテゴリ
タグ
以前の記事
記事ランキング
検索
楽天
その他のジャンル
画像一覧
累計: 検索エンジン登録
本日: SEO対策
昨日: メール配信

アクセスアップ