広域事務組合機能不全、議員改選されるも不在と記載
広域事務組合の事務局長は総務部長の大坪
これが管理を怠った
広域事務組合のHPに議会の構成員が掲載されている
おいらせ29番議員が欠番
これを議会事務局に問うた
すると5月18日に補欠がなされた
ところが、総務はそれを知らないのか放置
HPは広報だ
もともと形骸化した組織だけに誰もさしたる注意も払わない
今回、議会事務局長の吉田が妙なことを強弁するので広域事務組合とはとHPを覗いた
すると、こうした杜撰な状態を発見
事務局長にそれを責めた
詫びた
監督不行き届きであったと認めた
本来、こうした些末な行為は部下が処理することだが、ここに問題が伏在
広報をもたない組織はHPだけが唯一の周知方法
それを放置するはいただけない
何故、こうなったのか
それは職員の自覚不足
自分が誰から給料を得ているのか
この認識がない
それを植え付けるのが市長小林の責務
それが、毎日同じことをだらだらと繰り返すことで忘却する
そして、しなければならないことを失念だ
やることを果たせ、市民から叱責されるな
謝る詫びるが八戸市役所職員の仕事か?
総務部長は猛省をせよ、もっとも詫びたので後は適切な処理だ
一事が万事で、八戸市役所職員は隠ぺいをもっぱらとするが、隠ぺいこそが堕落の根源
かばいあう、これは大事だ
だが、それが職員の懈怠を招くでは本末転倒
b0183351_04555440.jpg

by jpn-kd | 2016-09-06 04:23 | 行政ネタ
<< 市長小林の失敗は成功なのだ 広域事務組合議長コヤシキ市議面... >>


ブログで行政改革をめざす日本救護団 080-9850-5240
メルマガ-まぐまぐ

メルマガ購読・解除


 

カテゴリ
タグ
以前の記事
記事ランキング
検索
楽天
その他のジャンル
画像一覧
累計: 検索エンジン登録
本日: SEO対策
昨日: メール配信

アクセスアップ