八戸市消防団に消防車は必要か6
広域事務組合の決算書を精査
所属する市町村から応分な負担を得て事務組合は編成される
議会があるので、その議会費が設けられている
第一款だ
そのに人件費一人分がもりこまれている
その議会事務局は八戸市議会事務局員一人分だという
その人間は誰か?
議会事務局庶務課のモトザワなる人物だということが判明した
すると
このモトザワは広域事務組合専任者であるのか
八戸市議会の庶務係も兼務するのか
給与支払人が広域事務組合なら、広域へ顔を向けなければならない
その給与は毎月支払われる
どこから?
モトザワの給与は何所からかわからないが支給される
本人は広域事務組合が自分の親方であることを知らない
便宜的に親方になっているだけだ
親方は誰か?
親方が誰かを知らない
明治36年、アメリカがフィリピンを併合した
大阪の土方のターヤンがフィリピンのベンゲットに行き道路建設工事をする
原作は織田作之助
青森県下北田名部が誇る日本映画界の鬼才川島雄三が「我が町」という映画にした
ターヤンのやることなすことは全て失敗だらけだ
だけど憎めない
主人公を辰巳柳太郎が演じた
好演だった
鬼才川島雄三は「幕末太陽伝」で日本の川島になった
若死にした、惜しい人物だった
田名部では今でも人口に膾炙(かいしゃ・うわさになること)される
恐山のあるむつ市のことだ
そのターヤンたち土方が働くところに日本の旗が立つ
大阪土方組合が政府から仕事を受けた
ここの親方は誰かね?
訪ねてきた土方が訊いた
前からいる土方が日の丸を指差した
これが
親方日の丸のはじまりだと
嘘かホントか、そんなことは知らない
さて、
この八戸市議会議会事務局庶務課のモトザワは親方が広域事務組合だと知らない
知らないが、いつものように仕事をこなす
当然
毎月給与が振り込まれる
ここが問題だ
どこから?
広域事務組合だ
すると
広域事務組合が直接、モトザワの口座に振り込むのか?
そうではあるまい
モトザワの給与は八戸市から出ている
役所のカネは全て出納室を通る
ということは、広域事務組合が出納室を経由して八戸市にモトザワの給与を振り込まなければならない
休み明けに、この確認作業が必要になった
わかったようでわからない広域事務組合と八戸市とのもたれあい
八戸消防本部消防士三浦が投じた波紋が次第に広がり、広域事務組合とは?
それと地方行政のカネのやりとりは?
妙な方向に波立ってきた
行政は推理小説より面白い


[PR]
by jpn-kd | 2016-08-13 02:11 | 行政ネタ
<< 糠塚キューリー夫人コンテスト 八戸市消防団に消防車は必要か5 >>


ブログで行政改革をめざす日本救護団 080-9850-5240
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
メルマガ-まぐまぐ

メルマガ購読・解除


 

カテゴリ
タグ
以前の記事
記事ランキング
検索
楽天
その他のジャンル
画像一覧
累計: 検索エンジン登録
本日: SEO対策
昨日: メール配信

アクセスアップ