八戸市消防団に消防車は必要か5
広域事務組合には議会がある
その議長はコヤシキ市議
一連の不思議な八戸市消防団管理執行業務の受託
この経緯と他町村の消防団管理との違い
つまり
八戸市だけが消防団管理を広域に依頼している特異性
さらに
受託業務でありながら広域事務組合で起債をした
広域の消防車両なら正当な業務だ
受託業務で起債ができるのか
また、
八戸消防団のための借金が8100万円になるが、議員諸君はそれを知り得る体制にあるのか
つまり
広域議会は議会事務局から説明と解説を受けているのか
議会議長としての権能
つまり
正しく事態を説明解説していなければ事務局職員の入れ替えを広域事務組合に申し入れができる
ところが
この事務局は八戸市職員が兼務
また
議会事務局も八戸市議会が兼務という名ばかりの独立性
かかることを奇貨として八戸市は広域の名を借りて、本来八戸市が起債するべき借金を広域に押し付けている
天網恢恢でしでかしたことは必ず現れる
市民の目は節穴ではない
八戸消防本部の消防士三浦が言い出した八戸市消防団車両管理もするが、広域消防車両の管理もしている
ここに
大きな事件を解くカギがあった
コヤシキ議長に面談を要求
広域とは何か、八戸消防団管理を広域は受けるべきか
起債は正しい行為なのか
それを他町村が受け入れるべきなのか
問題は多岐に分かれる
コヤシキ議長の返答しだいで次の行動に移る

[PR]
by jpn-kd | 2016-08-12 09:28 | 行政ネタ
<< 八戸市消防団に消防車は必要か6 八戸市消防団に消防車は必要か4 >>


ブログで行政改革をめざす日本救護団 080-9850-5240
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
メルマガ-まぐまぐ

メルマガ購読・解除


 

カテゴリ
タグ
以前の記事
記事ランキング
検索
楽天
その他のジャンル
画像一覧
累計: 検索エンジン登録
本日: SEO対策
昨日: メール配信

アクセスアップ