健診センターの出資金3億円が行方不明9
健診センターは市からの出資金3億円を補助金と言い換えた
八日町の建たない田名部組のビルにも補助金が出た
建たなくとも補助金は返す必要がない
少なくとも市分は明確に返す必要がない
返せと迫れる法的根拠がないからだ
国の法律も精査が必要だが、どうもこれも田名部組は返さなくてもよさそうだ
さて、
こうした補助金には利点がたくさんある
貰ったものはオレのもの、返さなくともいいとの発想もある
健診センターの発想がまさにこれだ
補助金ではない
出したのは出資金
これは厳然としてある
財団法人が公益法人になったとしても、出資をしてもらってないとは言えない
ところが
監査委員をして、この出資金を調べろと証拠と共に提出したが、わからない
わからないように隠したのだ
その
手口にひっかかる監査委員は盲目
今回の保健センターは市が主導で建てると決め込んで、医師会に迫っている
医師会の高木はカネがないと突っぱねている
それをどのように弾圧懐柔するのか
部長の松浦の手腕のみせどころ
話はいよいよ佳境に入った

by jpn-kd | 2016-08-03 00:00 | 行政ネタ
<< 健診センターの出資金3億円が行... 健診センターの出資金3億円が行... >>


ブログで行政改革をめざす日本救護団 080-9850-5240
メルマガ-まぐまぐ

メルマガ購読・解除


 

カテゴリ
タグ
以前の記事
記事ランキング
検索
楽天
その他のジャンル
画像一覧
累計: 検索エンジン登録
本日: SEO対策
昨日: メール配信

アクセスアップ