健診センターの出資金3億円が行方不明6
第三回八戸市総合保健センター検討会議
22年10月26日
石藤 鶴岡は保健センターに健診センターが入っていない。向かい側に医師会の健診センターあり。健診センターに入りたかったが大きさが不足で入れず自前で建てている。
高木 鶴岡市のは八戸より小さいようだ
石藤 半分だ。
奥寺 鶴岡、高崎とも23年開始のため、その後も行けば詳細がわかる
成田 歯科診療に付属する衛生士はどうなっていたか
加賀 鶴岡は歯科医師1名、衛生士1名事務員2名
成田 歯科医師は常駐か
加賀 医師会、歯科医師会が行い、そこが配属している
高木 委託料が335万というのは難しい
高木 薬局について同じ建物に建てられないというのは原則論だろう
山田 できない。10月7日に厚生労働省の管理官に八戸市に保健センター構想あり、休日診療と一体構造で保険薬局をつくれないかと問いあわせた。認められないとのこと。東北厚生局にも問い合わせたが、通知が出ているのでどうにもならないとのこと。建てるには隣接の薬剤師会で土地も建物も準備しなければならない。会の資金力もあるので検討したい

[PR]
by jpn-kd | 2016-07-26 11:06 | 行政ネタ
<< 鈴木継男氏他界、誉められたい男... 建たなくとも返す必要ない補助金... >>


ブログで行政改革をめざす日本救護団 080-9850-5240
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
メルマガ-まぐまぐ

メルマガ購読・解除


 

カテゴリ
タグ
以前の記事
記事ランキング
検索
楽天
その他のジャンル
画像一覧
累計: 検索エンジン登録
本日: SEO対策
昨日: メール配信

アクセスアップ