なはしのはなし 122 那覇市議の政調費一覧2
政調費のすべてを人件費に費消した自民山川典二は、使途の意味を知っているのか
政務調査費を政調費と縮めるが、文字通り政務を調査するため
多くの議員は議会報告を郵送する費用に使う
この山川のように全額を人件費に使うのは全国的に見てもまれ
よくこんな報告書を受けたものだ
議会事務局はただ単なるヤマト便ではない
預かるだけの仕事は黒ネコヤマトに依頼しろ
議会事務局の仕事は提出された報告書を吟味することにある
市民からの追及で、その使途が不明朗であれば、返還要求される
それに加担したではどうもならない
議員がどう使おうが勝手
が、その書類に不備があれば議会事務教は是正を求める
それが、議員暴走の歯止め
ところが、歯止めなしに走れば議員個人の質ばかりか、会派の存続にもかかわる
こうしたことは、議員は零細企業だが、会派でそれを是正し、適正な使途、明確な会計帳簿を要求するからこそ、会派の品位も保たれる
が、品位も民意も糞でも食らえと、貰ったゼニをどう使おうと勝手とばかり、山川典二は電話代もガソリン代も駐車料金、タクシー、モノレール代も一切関係なし
それは自転車で移動するからだろう
なら、それらは不要だ
が、政務調査というのは地域住民と面談し解決の糸口を探すことにある
それを放擲したのか
ただ、ひたすら何処の誰かもわからぬ男か女かも不明な人物に、ひたすら月額9万円を支払う
正気の沙汰ではない
法的に問題はないかもしれぬが、道義的には問題あり!
そんなことで議員としての活動が成るのか?
大いに疑問あり
カネの使い方を見ればその本性が見える
数字は嘘をつかない
尊敬する税理士の言葉だ
議会報告、地域住民からの行政への不満、憤懣を聞き行政の勘違い、執行間違いを是正するための政調費
その狙うところを錯覚し、人件費に丸ごとなげた山川典二は糾弾さるべき
市民のために議員はある、己が立つだけが狙いなら商売をなさることだ
議員は商売ではない、市民の代表、意見を代弁するのを仕事とする
b0183351_9175051.jpg

b0183351_9181836.jpg

b0183351_9183898.jpg

[PR]
by jpn-kd | 2015-06-24 09:18 | 行政ネタ
<< なはしのはなし 123 那覇市... なはしのはなし 121 那覇市... >>


ブログで行政改革をめざす日本救護団 080-9850-5240
メルマガ-まぐまぐ

メルマガ購読・解除


 

カテゴリ
タグ
以前の記事
記事ランキング
検索
楽天
その他のジャンル
画像一覧
累計: 検索エンジン登録
本日: SEO対策
昨日: メール配信

アクセスアップ