沖縄ギャグ 「だからよう」
那覇市ほしぞら公民館の「話し方教室」で美人の生徒が教えた「だからよう」
沖縄では、そのあとに言葉が続かない
それで完結するというのがおもしろい
どちらにも取れる、肯定にも否定にも
いわゆる曖昧語だ
これでギャグ
世の中いろいろと進化した
電話がコードなくしてポケットにはいる時代
車が地図なくして目的地に着けるカーナビの時代
ところがどんなに世の中進化してもパンツの紐は切れる
この前、県庁から国際通りを牧志に向かって歩いていると、パンツの紐が切れた
こうなるといきなり心細くなる
歩きながらガニ股
すこしでもパンツが落ちないように
昔、ラテン音楽の奏者にトリオロスパンチョスってのがあった
まさに、取り下ろすパンツだ
そこで沖映通りに入り、本やのビル四階の百円均一の店に向かった
ゴム紐と紐通しを買ってトイレで紐を入れ替えようという作戦
昨今は百円均一がほうぼうにあって間に合わせが可能
所詮、人生も間に合わせだ
トイレに入りパンツを手にして気がついた
パンツの紐を取り出すのに鋏が必要
そこで、またガニ股になって百円均一に戻り、スズメのお宿の舌きりバサミを買って、これでよしとトイレに戻った
すると人が入っている
運の悪い時はこうしたものだ
カネが無くなると米が切れる、味噌が切れる、醤油が切れるで、切れないものは台所の包丁だけ、釘打ちゃ手を打つ、泣きっ面に蜂のようなもの
待っているが、なかなか出てこない
ガニ股の足がぷるぷる震えだした
思わず
「トイレの人、あなたもパンツの紐が切れましたか?」
中から
「だからよう」

# by jpn-kd | 2015-04-21 09:24 | ギャグ
那覇市 ほしぞら公民館 話し方教室
那覇市に来ておどろいたのは、このほしぞら公民館の利用率の高さ
165講座がある
ほしぞらとは粋な名前
これには訳あり
ほしぞらを見る施設が併設
つまりプラネタリウム
それでほしぞら
もっともスーパーでも星がある
うめぼし、にぼし、シラス干し、日干しタコに丸干し、開き干しに割り干し大根
昔は家庭にもほしがあった
物干し、陰干し、土用干し、虫干し
警察にもほしがある
犯人逮捕に目星をつける
パンティー泥棒などは説諭し、めこぼしをする
夜空の星のごとくに、このほしぞら公民館には講座がある
その中に「はなしかた教室」というのがあった
これが二つあり、一つは夜
それを覗きに行ったら、本日は開催しないという
そんなバカな話もなかろうと憤慨したが、開催してなければ苦情もいえない
その会の名がすずめの会
すずめだけに舌でも切られたかと得心
が、
もう一つ同じような会があった
吉永女史が主催する「はなしかた教室」
ここのところ、ギャグ台本を書く必要に迫られ、一から勉強と入った
吉永小百合さんのような美人
目が醒める
もっとも目の醒め方にもいろいろあるがー
そこでは人々が思い思いに色々喋る
これが実に面白い
毎週土曜日の一時半から開催、二時間の講座
月千円の講座料とバカ安
その講座は順に思いついたことを話す
そこで、女性が「だからよう…」と沖縄ではよく使うと教えた
その下に言葉が続きそうだが、続かないところに沖縄特有な言い回しだ
なるほどな
次の女性が、また面白いことを言う
そばやさんでおばあちゃんの店主が
「はい、おまちどう」とそばを運んできた
どんぶりの汁の中に指が入ってる
「あら、指が」と客
ばあさん店主
「だからよう」
これが沖縄流
そこで、
これを捻るとギャグ

そばやさんでおばあちゃんの店主が
「はい、おまちどう」とそばを運んできた
どんぶりの汁の中に指が入ってる
「あら、指が」と客
ばあさん店主
「だからよう、心配してくれてありがとう、でも熱くない熱くない」

次の女性が目の病気の話をした
次回に続く

変わった名前で印象深い
# by jpn-kd | 2015-04-20 09:43 | 沖縄
なはしのはなし75 那覇市女性防火クラブは烏合の衆
昭和63年8月19日に、8支部173人で結成。
・平成14年7月1日に那覇市婦人防火クラブから那覇市女性防火クラブへ改名。
・平成26年4月1日現在、17支部 441人。

☆女性防火クラブの活動について
1 春・秋の全国火災予防運動、防災週間などのイベントに参加して
  防火防災の普及広報活動を実施しています。
2 地域住民に対し防災教室を開催、防火・防災意識の啓発に努めています。
3 防災施設等を視察し防火防災の知識習熟に努めています。
4 救命講習会に参加し知識と技術を修得し活動の成果を総合防災訓練のほか、
  各種イベントで披露しています。
これはHPの歌い文句
では、何人が市民救命士資格を有するか 16人
441人がいて16人しか保有せず救命講習会に参加し知識と技術を修得しと言えるのか?
那覇市消防局は事態を整理し、積極的にこのご婦人たちを戦力に加えられるよう、救命講習をほどこせ
資格はないが資格以上の技術を持つと電話で伝達した消防士がいたが、そんなのは気休め
持っていないのは持たないのだ
持たせればいい
持たせる努力を消防局が怠っているだけ
やる気があるからクラブ加盟だ
そのやる気を引き出すのが消防局の仕事だ

# by jpn-kd | 2015-04-18 09:33 | 行政ネタ
なはしのはなし74 那覇市内市民救命士59813人
神戸の震災で常備消防は鎮火に追われ、サイレンを吹鳴し現場に急行する消防車を大手を振って停車を命じた市民あり
訊けば母親が倒壊した家の下敷き
ところが消防車にはジャッキなどの装備はない
説明し現場に急行しようとすると、
「逃げるのか!」
市民には逃げるとしか見えなかったのだ
これを教訓に神戸市は市民救命士の増強を計った
有事には常備消防は市民の受傷者を救済できない
市民相互でしのいでほしい
痛切な叫びだ
そして、この普及に力を注ぎ、市民の六割が資格を有する
那覇市は
入門  3044
普通 12628
普通上  529
上級  1109
普及員  506
その他 41997
計   59813人
那覇市民のおよそ19%
まだ低い
もっと組織的に拡充をはかるべき
困るのは市民、その市民が困らないように自助・互助のできる体制を整えよ
働け警防課!

# by jpn-kd | 2015-04-17 09:13 | 行政ネタ
なはしのはなし73 機構上の監査委員 形式至上で動かず
昨15日の聴聞で契約上にない行為をなした観光課長に返金を求める陳述をしたが、市会議員が二名存在するため、これは機能しない
そもそも、予算・決算委員会で承認した行為はそれらを是としている
それを監査委員が摘発したでは本末転倒
沖縄でも業者との癒着が言われる行政、それが暴かれるのは司法の力
つまり外部要因、内部でいかにもしかめっ面した監査委員も、もともと議員では力が抜ける
四人の半分が議員、昨日でも議員二名はやる気がない
開催時刻ぎりぎりに入室
こうした奴ばらに解明の力はない
やる気がなければ事態は進まない
監査委員に力があれば、青森県八戸市の社会教育課員の47万円の切手横領も解明したはず
ところが、前年には切手も監査したと口では言う
理屈と口紅はあとから付ける
観光課長は那覇バスと観光協会とのカネのやりとりであると主張
が、不足した場合那覇市が尻拭いをするの契約はないが、そこは口をつぐんだ
勝手な奴ばらよ
監査委員の結論はいかげんなものに終わる
そんなことは百も承知二百も合点
次なる行為は観光課長の告発だ
刑事事件として検察庁に告発する
それは監視委員の形式的結果発表後だ
告訴告発は国民の権利だ

# by jpn-kd | 2015-04-16 09:39 | 行政ネタ


狭い道を拡げ、弱者・障害者・高齢者を救護
カテゴリ
タグ
以前の記事
記事ランキング
検索
楽天
おすすめキーワード(PR)








画像一覧
XML | ATOM

skin by excite
累計: 検索エンジン登録
本日: SEO対策
昨日: メール配信

アクセスアップ